ガンとボケ(認知症)を防ぐ「納豆」

空腹による「オートファジー(自食作用)」で、体の老化細胞やガン細胞が食べられて、全身の細胞が若返り、ガンや肥満や糖尿病、ぜんそくやアトピー性皮膚炎、関節リウマチ、うつ病や統合失調症にも著明な効果を発揮することがさまざまな研究でわかっています。

 人の細胞だけでなくウィルスなどにも存在する「ポリアミン」。
そのポリアミンの一種の"スペルミジン"が、人間の「寿命とボケ」を左右する成分として注目されて

もっとみる

ひまつぶ誌 Vol.19

今週の一言

先週からだんだんと涼しくなり秋めいてきた。考え事には散歩が1番なので夜に出歩くようになった。そんな中で近所では納涼祭りがいろんなとこで行われており散歩にいい季節だな。今週は沖縄に行く予定なので更にのんびりできそうだがインフルが流行っているらしいのでそれだけは持ち帰りたくない。

今週の気になるニュース

【「キング・オブ・アフリカ」、IPO実施へ-上海スターマーケットで】

アフリカ

もっとみる

ご長寿の秘訣は?

相変わらず虫にまみれています、毛玉好きの獣医です。ペットを飼っていると 自然と長生きしてほしいと願うものです。

我が家には長生きの二大巨頭?がいます(笑)

1匹目はカブト虫君!

5月半ばに生まれ(たくさん生まれたので誕生日は不明)多頭飼育をしたため喧嘩に明け暮れ、前羽?が開いて後羽が見えてしまい 足先も無くなってしまったりしているのに…

とにかく元気!!(=´∀`)人(´∀`=)

エサを

もっとみる

チェコ医学留学日記 vol.9 | 2019.09.09

チェコ・マサリク大学の医学部1年生の佐藤弘樹です。
日々の活動の生産性向上のため、日報を書いています。

週ごとに10項目のゴールを設定し、毎日の活動に落とし込んでいます。
勉強の進捗はメインブログで書いています。

第37週の10項目(優先度順)

① 仕事E|目標完了時間:3時間、締め切り:9/8(日)
② 解剖学|テキストに登場する用語をAtlasで確認
(Question list:神経系

もっとみる

短命化「CTRA遺伝子群」を眠らせろ!

100歳以上の長寿者の様々な調査から見えてきた「100歳越えの長寿の条件」は
①全身の炎症レベル「慢性炎症」が極めて低い
②野菜や魚、抗酸化食材の摂取
  魚に含まれる「ω-3多価不飽和脂肪酸」EPAやDHAの摂取
③運動により「毛細血管」が活発化
  坂道など負荷の強い動き(運動や作業)
④短命化「CTRA遺伝子群」の不活性化

 中でも「慢性炎症」に関係する
①炎症レベル「慢性炎症」が低い と

もっとみる

チェコ医学留学日記 vol.8 | 2019.09.08

チェコ・マサリク大学の医学部1年生の佐藤弘樹です。
日々の活動の生産性向上のため、日報を書いています。

週ごとに10項目のゴールを設定し、毎日の活動に落とし込んでいます。
勉強の進捗はメインブログで書いています。

第37週の10項目(優先度順)

① 仕事E|目標完了時間:3時間、締め切り:9/8(日)
② 解剖学|テキストに登場する用語をAtlasで確認
(Question list:神経系

もっとみる

笑って長生き

1998年にロビン・ウィリアムズが患者を笑わせてばかりいる医学生〜医師、パッチアダムスを演じた映画を御覧になっていますでしょうか?

 笑うだけでも病気が治癒へ向かい、全身が健康になる。経験則としては知られていても、因果関係は、いまだにきちんとは解明できていないかと思います。

 それでも、笑いまくって健康寿命を延ばしたいですよね! 創造的に仕事をするためにも、明るい緊張感でしばし張りつめて働いた

もっとみる

「早歩き」で、"20年"長生き&お金持ち!!

「早歩き」これは私も実感してましたが「歩行速度と10年生存率」の関係。
 成人のふつうに歩く速さは 1.4m/秒(時速5Km)。これより早いか遅いかで
  ★ふつうより早い人⇒ 10年後の生存率が、男50%、女92%
  ★ふつうより遅い人⇒ 10年後の生存率が、男15%、女35%
 寿命に換算すると20年もの差がつき、早く歩くほど「長生き」という歴然とした結果に衝撃です。

 さらに、早歩きは大

もっとみる

"美肌"と風邪(インフルも)をひかない体

ここ1年以上で、私こと"生き物&健康オタクのトリ仙人(68歳)"が実感するのが
「若返った肌(美肌)と、風邪(インフルも)をひかない体」
 ですね。
 ミス・コリアが日本での世界大会を欠場するとかで、替わりに私が出場しましょうか?(汗)

 それに付け加えて、「柔軟な足腰とスタミナ」です。

 なぜ、たった1年ちょいで、こんなに強靭で若々しい体に変身したのかというと、軽い運動と食事の管理やストレス

もっとみる

10年長生きの「ボランティア」の定義

ボランティアで、二つの条件をクリアすると10年以上長生きすることが判明。

 その長生きするボランテイアの条件としては
①他人(生き物も)への無償の労働奉仕や、他人への金銭の寄付や金銭の使用。
②その代償として「感動(高揚感)と癒しを受ける」

 つまり、ただ義務的(半ばイヤイヤ?)になんの感動もなく、世間体のためにボランティアにいそしむ大半の人には長生きはプレゼントされません。

 そのボランテ

もっとみる