『ルパン三世 死の翼アルバトロス』

2019年6月7日
YouTubeで鑑賞。
ルパン三世PART2で
第145話って1980年ぐらいだから、
かれこれ40年になる。
いやぁ、何度観ても、飽きない。

今日、Twitterで3回に分けて
投稿しているので、
それをそのまま、コピペ
しての、反則技っぽい
note投稿とな〜るぜ〜
※山田康夫さん風に
栗田貫一さんでも
小栗旬さんでもなく

①超名作!死の翼アルバトロス

YouTu

もっとみる

助六の鉢巻は右結び

どうやら風邪を引いているらしい。思い当たる節がなくて困る。

病鉢巻というものがある。紫色の鉢巻を左に結び目をつくって垂らす巻き方で、熱を下げたり頭痛を抑えたりするために巻いているそうだが、時代劇などではともかく病人ですよということがそれでわかる。
特に病鉢巻は「保名」という演目で有名だ。許嫁を殺されて心を病んだ安倍保名が病鉢巻をしてふらふらと菜の花の中で舞い踊るという、一定の趣味嗜好を持った人が

もっとみる

書籍紹介。岡田斗司夫FREEex『『風たちぬ』を語る』光文社新書。

岡田斗司夫FREEex『『風たちぬ』を語る』光文社新書。読了。

おすすめ度4
難易度2

宮崎駿の『風立ちぬ』を題材に著者が宮崎ワールドの魅力を解説。 『風立ちぬ』がいかに大人向けでレベルの高い作品か分かるだろう。 『風立ちぬ』は見ても何がいいのかよく分からないとか、声優庵野が棒読みでありゃひどいっていう声があるけど、それは表面的な批判。
宮崎駿が自身の作家性を全面に出そうと計算しまくって映画を

もっとみる

vol.50「詩と史実が交差した時」(『零戦ー日本海軍航空小史』堀越二郎 奥宮正武/朝日ソノラマ/1997年刊)

vol.50「詩と史実が交差した時」

おかげさまで50回です。
このnoteも、一周年が近づいてきました。

ログによると、ですが。

前回に+1して、書き続けただけなので。
感慨もなにも無いのです。

50冊飽きもせず読んで、
50本書いてしまった。

ほかに時間の使い方はなかったのか。
これでよかったのか。

就活も近いですし。

学生生活をどんなにすばらしく過ごしたか

全国の学生がねつ造

もっとみる

「風立ちぬ」を観て

こんにちは、真野てんです。
ちょっと時期を外してしまいまいたが、つい先日テレビの金曜ロードショーでジブリ映画「風立ちぬ」がやってましたね。
個人的には好きな映画なのですが、観るひとによって評価がマチマチで公開当時も興行的にけっして大成功という作品ではありませんでした。

この作品のもっとも惜しまれる部分は、多くのひとが本作を堀越二郎の伝記か何かと勘違いしているところです。
本作は模型雑誌「モデルグ

もっとみる

死は生を鮮明に照らし出す。

今日の大阪は天気が良くなかった。

近場で堂島のジュンク堂書店大阪本店に行き帰宅。

スタジオジブリの映画「風立ちぬ」を観た。

好きな映画。

主人公の堀越二郎は過去に実在した人物で映画とは違う生き方をしている。

彼は一般的に「零戦」と呼ばれている戦闘機を設計した人。

話全体も堀辰雄氏の「風立ちぬ」という小説を重ねた話にされている。

なので宮崎駿監督のオリジナル作品。

当時は不治の病だっ

もっとみる

【岡田啓佑のわくわくRadio #5】

ラジオ第5回を収録しました。
〈今回のトピック〉
・「風立ちぬ」について。
・ユーミン「ひこうき雲」ジャズピアノカバー。
・明日から使えるジャズピアノ講座
「こうするとセロニアス・モンクっぽくなる①」
・ライブ告知
#セロニアスモンク #ジャズピアノ #ラジオ #ジャズ #風立ちぬ #宮崎駿 #アニメ #ユーミン #ひこうき雲

その瞬間を生きる喜び

ライト兄弟の名は誰でも知っているが、リリエンタールという男をご存知だろうか?1898年に48歳という若さでグライダーの墜落により死んだ男だ。「飛ぶ」ということだけならライト兄弟に先駆け彼が人類初になる。さて、このリリエンタールとは何者だったのか?実は学者でも研究者でもない。子どもの頃から鳥が好きで、「あんな風に飛べたらいいな」と空を眺めてきた男だった。ドイツ・ベルリンで小さな鉄工所を営んでいたが、

もっとみる

#4. 風立ちぬを見た

風立ちぬを見た。最初の方、車窓の映像で、近くの木と遠くの山との動くスピードが異なっていた。異なっているのは現実世界でもそうなのだが、なぜだか少し気持ち悪かった。ジブリは、今までとは違う技術を使ったりしているのだろうか。

最初、朝起きる。飛行機に乗ると、雲の陰が落ちて暗くなっていた草原が、だんだんと隙間からの光で明るくなる。虹に気づくシーン、後ろを振り向くと虹がかかっていた。その奥には、黒い雲があ

もっとみる