ジャニーズ主演映画興行収入全データ

【ジャニーズ主演映画興行収入全データ】

こちらのnoteは2019年9月1日から値上げを予定しています。
2019年8月31日まで期間限定で値下げしています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

1962年に創業したジャニーズ事務所。
現在ではアイドル事務所として知られています。

2019年までの57年間に亘り、男性アイドル業界のトップ事務所を維持しています。
創業から数

もっとみる

「凪待ち」| 映画レビュー

サスペンスだと言われているが、実は犯人が誰だとかは、大きなテーマではないと思う。誰にでも、多かれ少なかれあるだろう自分自身との葛藤を、ギャンブル依存症という切り口で表現した共感性の高い映画なのではないかと思う。

ギャンブルやお酒をやめられない郁男に「ダメなやつだなぁ」と思いながらも、自分の中の好きになれない自分を見ているようでチクチクする。ちょっと足を踏み外せば、誰でも同じ道を歩んでしまう可能性

もっとみる

裏切られてもむせび泣いても、香取慎吾は前を向く:『凪待ち』レビュー

AERAの記事を読んで気になっていたのだけど、アトロクの映画評を聴いて、もうこれは行くっきゃないな、と。アトロクの映画評がよすぎて、それにすごく引っ張られた観方になってしまったけど、でも聴いてから行けたことに満足している。そうじゃなきゃ見逃してしまうポイントがたくさんあったと思うから。

断片的に感想をまとめておく(どちらかというと、既に観た方向けかも)。

主演の香取慎吾について

・宇多丸さん

もっとみる
おすすめ漫画:モトカレマニア(高い柔軟剤を買おうかなと思った)
20

映画『凪待ち』で香取慎吾が演じる"ダメ男"ぶりが秀逸!(佐藤ミジーの映画鑑賞メモvol.1)

エピソーディングアートの佐藤ミジーです。

今月から映画情報サイトで取材ライティングを担当させていただくことになったんです。もう絵描きなんだか、物書きなんだか、中年ニートなんだかわからない"複業"人生。キングコングの西野亮廣さんも"複業"を勧めておられるから、いいのかなこれで。いいんだな、うん。

洋画はそこそこ見ているし外国の役者さんもそこそこ知っている。しかし邦画のことが、まったくわからない。

もっとみる

「BOUM!BOUM!BOUM!」でアイドルの自由について考えさせられた話

2019年6月6日、香取慎吾氏の日本初個展に行ってきました。Twitterに載せたイラストレポート(2枚)はこちらです。

会場で待っていてくれたのは膨大な数の作品

香取慎吾氏が絵を描くのが好きだということは、ファンの間では周知の事実です。その作品は、ジャニーズ事務所時代からたまに目にすることができました。しかし、グループ活動にくわえ個人でもさまざまな番組やドラマに出演しているわけですから、彼は

もっとみる

iiMovie温度(ii℃)ランキング(2019/07/04)

7月になりました!今年も半年過ぎましたΣ(・□・;)
さて、今週もiiMovieプロデューサー角田陽一郎の連載「Moving Movies〜その映画が人生を動かす〜」から、著名人の心を動かした映画をiiMovieで見ていきましょ~☆☆彡(参照:iiMovieってなぁに?)

今週のゲストは俳優・松坂桃李さんっ♡♡♡

俳優・松坂桃李さんの好きな映画は?

実は俳優のお仕事に就く前は余り映画を見てい

もっとみる

藤原竜也 主演映画~「Diner ダイナー」はスマッシュヒット確実?~

【藤原竜也 主演映画~「Diner ダイナー」はスマッシュヒット確実?~】

このnoteはお手頃価格で販売しています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

実力派俳優として知られる藤原竜也さん。
1997年の蜷川幸雄演出の舞台「身毒丸」主役オーディションでグランプリを獲得し俳優デビュー。

現在は日本を代表する俳優として活躍しています。

7月5日公開の主演作品「Diner

もっとみる

ろくでなし男で新境地を切り開いた香取慎吾の"役者力"

初めて予告映像を観た時、「見たことがない慎吾くんがいた…」と衝撃を受けた。その瞬間、この映画は何が何でも観なければと思ったのを憶えている。白石和彌監督の最新作「凪待ち」である。

この作品は東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市を舞台に、一人の男が大きな絶望を味わい、やがて再生していこうとする物語だ。
主人公・郁男を演じたのは、香取慎吾くん。郁男は根っからのギャンブラーで、大した仕事もせず毎

もっとみる

篠原涼子 主演映画~「今日も嫌がらせ弁当」はスマッシュヒットならず?~

【篠原涼子 主演映画~「今日も嫌がらせ弁当」はスマッシュヒットならず?~】

このnoteはお手頃価格で販売しています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

実力派女優として知られている篠原涼子さん。
1990年4月に東京パフォーマンスドールのメンバーとしてデビュー。
1994年7月には小室哲哉さんプロデュース曲「愛しさと せつなさと 心強さと」が累計200枚以上の大ヒットを

もっとみる

香取慎吾史上最もダークな映画『凪待ち』

2019年公開映画103本中44位。

ポスター見たとき、パッと見、新井浩文にも見えるけど、
香取慎吾です(笑)
で、びっくり。
彼の役どころに。
これ、香取慎吾史上最高にダークで、バイオレンスで、クズな映画かも。
今までの彼の役を考えると、かなり異質というか、新鮮。
そんなにダークな役も多くなかったし、
キャラ的にも明るいイメージが強いから。

話としては、ギャンブル依存性の香取慎吾が、
再起を

もっとみる