なんでもない日の夜のごはん|さんじゅうなな、

「……!? 骨は!?」「え? 食べたよ?」

干物っておいしいですよね。焼きたてはふっくらしていて、噛むほど“魚の味”がじわじわ、ぐっとくる感じがイイと思います。

ただ、頭と骨をむしるのがちょっと面倒……。
こう……背骨のところに、おいしいところがくっついていたりするじゃないですか。

だから(?)頭から骨、しっぽの先まで、ぺろっとぜんぶ食べるようになりました。

“いただきます。 頭の先から 

もっとみる
✩✰꙳‧✧̣̇‧✡⋆✩⡱
5

釣リメモ

釣りメモ

スケボーで 川から海にかわってく道を スイスイといって 釣りにいくのが 最近の街でのたのしい過ごし方。

釣竿を背負ってると 工事現場のおじちゃんとか
海辺にきた おじちゃんとか 普段なかなか話す機会がない人が話しかけてくれて
とても不思議な釣り人だから のコミュニケーションがうまれる。

10月28日の釣りメモ
ルアーと新しいカッコイイ釣竿を振る練習にいった。
糸が絡まりまくった。リ

もっとみる
(・o・)ありがとう〜
4

魚屋さんとか刺身とか-中編-

カツオの話でというか、余談の長い予備校の講師の授業というかなんというかで大幅に文字数を超えてしまったので、昨日の記事のつづきを書いていこうと思っているのですが、昨日からの話は『よく出ます』からノートにまとめといたほうがいいですよ。

ちなみに昨日の記事をダイジェスト版としてはオイルサーディンをよく食べるということと、カツオは刺身となまり節が好きという、実はこれくらいの内容しかなかったという驚愕の事

もっとみる
*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ✩‧₊˚バンバン
3

真鶴の小鯵と霞ヶ浦の白魚

ほどよく暑い朝が気持ちがいい。
昨夜は夜よく眠れた。

朝飯は残り物で

キャベツの漬物
生炊き白魚
ツルムラサキとオクラの花と大豆ミートの炒めもの
ミニトマトと蒸しサツマイモのサラダ
真鶴の小鯵の一夜干し
海藻の味噌汁

玄米には山形風ダシとツルムラサキの叩き、
卵黄。

生炊き白魚(シラウオ)はそれ程遠くない
霞ヶ浦の産のもので伝統的な漁法で収穫される
九州地方でなまで丸呑みされるシロウオ(ハ

もっとみる

女子大生マジシャン日記

ずーーーと釣りに行きたくて、今日釣りに行った。夜釣りに。今宵は大潮。満潮の時に行ったら入れ食い状態で面白いくらい釣れた。釣ってたら猫が集まってきて、おすそ分けした。釣り針を投げ入れる時に海が光った。とても綺麗だった。夜光虫というプランクトンらしい。本でしか読んだことなかったけれど、実際に見るとこんなにも神秘的なのかと思った。楽しくて何度も水面を叩いて遊んだ。

帰ってからファイプポインツの練習をし

もっとみる

鯵を堪能す

まず最初に、昨日いただいた真鯵に愛していると伝えたい
握りにおいてやはり真鯵は重要な魚であると再認識させられた

江戸前の握りにおいてよく使われるのは半身で一貫から三貫くらいのサイズが多いけれど、これはだいぶ大きな真鯵ね
背と腹を分けるくらいの大きさよ
美味しかったわ
味を構成する様々な要素が酢締めの真鯵には含まれてる。
身厚な筋肉がプリプリとしていて食感が良い。酢で〆てあって、噛み締めると脂がふ

もっとみる

地方で暮らして都会で働く(移住1カ月目の記録)

東京西荻窪、9時10分の総武線(東西線直通)に乗って通勤していた日々から、7時18分の小田原発ロマンスカーに乗って東京に向かうようになって約一カ月。2時間かけて通勤する生活はどうなのか?後悔していないのか??現時点で感じている率直な思いを記録します。

完全な田舎暮らしは難しいけど、東京にずっと住むのもな…(子育てとかも考えて)という感じの方にとって少しでも参考になれば幸いです。

【目次】
1,

もっとみる