100分de名著

学習記録(2019/8/20)

●youtube 出口汪「現代文」実況チャンネル 1時間58分

【出口のシステム現代文「バイブル編」】
・問題に取り組む前に
・問題1解説:森本哲郎『日本語・表と裏』
・問題2解説:川端康成『バッタと鈴虫』
・問題7解説:野坂昭如『五十歩の距離』

●100分de名著(NHK Eテレ) ロジェ・カイヨワ「戦争論」 25分

・(8/19放送)第3回 内的体験としての戦争

●論語一日一言 15分

もっとみる

学習記録(2019/8/13)

●100分de名著(NHK Eテレ) ロジェ・カイヨワ「戦争論」 25分

・(8/12放送)第2回 戦争の新たな次元「全体戦争」

●オーディオブック聴取 1時間29分

【イノベーターの条件】

・Part3 模索する政治
 1章 理性崇拝は何をもたらすか
 2章 改革の原理としての正統保守主義

●論語一日一言 10分

・(8/13) 徳を崇くする(顔淵第十二21)

●1日1ページ、読

もっとみる

戦争論-文明・文化

100分de名著から「戦争論」を述べていきたい。第1回は近代的戦争の誕生。著者は人類学者のロジェ・カイヨワ(1913年~1978年)、講師は東京外大名誉教授で哲学者の西谷修氏。ここはTVの流れに乗るべきかも知れないが、私は私の道で出合えた多くの想いを載せたいと思っている。

あなたは力を付けて鰯玉の最奥へ隠れたいと思うかも知れないし、大方の人も恐らくはあなたと同じ感覚だろうな‥こう書かれた記事にム

もっとみる

学習記録(2019/8/6)

●100分de名著(NHK Eテレ) ロジェ・カイヨワ「戦争論」 25分

・(8/5放送)第1回 近代的戦争の誕生

●youtube 信州読書会 42分

【ルソー『社会契約論』】

・その39 主権者は処刑の権利を行使できない(第2編 第5章)

●オーディオブック聴取 1時間1分

【武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50】(28分)

・プロローグ 
  無教

もっとみる

自宅に図書館本7/29~小松左京入門

[S]図書館は地元市。[I]図書館は隣町の図書館。ただ、クルマ走らせればほぼ地元市図書館と同じ距離。[K]図書館は都内23区の通勤先の図書館。蔵書はもちろんピカイチで新刊も多数入るので重宝している。[予]は予約中の書籍。

[S]「うつくしい博物画の記録」ウェルカムコレクション(~8/7)
[S]「台湾好吃大全」平野久美子(~8/7)
[K]「ゴルディアスの結び目」小松 左京(~8/7)
[S]「

もっとみる

学習記録(2019/7/23)

●youtube 信州読書会 59分

【ルソー『社会契約論』】

・その36 国家との社会契約によって主権者は平等になる(第2編 第4章)
・その37 国家との社会契約によって主権者はより安全になる(第2編 第4章)

●学びエイド 31分 

【相澤理の倫理詳説】

・<源流思想>第4章 中国思想
4-1 中国思想の源流
4-2 儒家(1)
4-3 儒家(2)
4-4 儒家(3)
4-5 儒家

もっとみる

学習記録(2019/7/16)

●youtube Masaki Koga 5分

・和Snが入った漸化式[入試基礎 ワンポイント演習10]

●youtube 信州読書会 33分

【アダム・スミス『国富論』】

・その3 分業が生産力を増進させる

●学びエイド 48分

【塚本有馬の地学基礎】

・塚本有馬のテーマ別地学 地学基礎 その6(気象)

●100分de名著(NHK Eテレ)「小松左京スペシャル」 25分

・(7

もっとみる

「100分de名著」で学ぶブッダ「真理のことば」 」4回目その2

1.前回のおさらい

自分というものは、形としてはあるものだけれども、瞬間瞬間移り変わるもので、実体のない空の存在である。
人の記憶や何かが、私というものが昔から続いている一つの存在であると思い違いをさせていると理解することで、死の苦しみから逃れることができるということを学びました。

出演者:
司会 --- 堀尾正明さん
アシスタント --- 瀧口友理奈さん
講師 --- 佐々木閑(しずか)さん

もっとみる

シュピリ/罪と罰㊦

シュピリ/罪と罰㊤からの続きです。

私はキリスト教に詳しくないが、奈ザレ(=ナザレのイエス)の想いはソコソコ感じて知っている積もりです。それで私はキリスト教を躾(しつけ)の思想と捉えているし、奈ザレを人格形成の思想家と捉える。躾の思想に染まると人は教養を重視するようだ。そして人格形成の思想に染まって人は対話を重視する。私はキリスト教と奈ザレに特定して述べているのでなく、教養と人格形成の比較の一例

もっとみる