ABD読書会

1年目研修でABD読書会をしました

昨月実施した、スリー・テンを用いた議事録研修 に続いて、6月度には 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる の読書会を、ABD(アクティブ・ブック・ダイアローグ)を使って行いました。

ABDについては公式サイトをご確認ください。

まずは書籍の選定です。今回の課題図書としては、いろいろと考えてしまって動けなくなってしまっている印象を受けたので、行動につながることを重視した書籍を選定しました。ま

もっとみる
スキありがとう!Twittterでコメントとかもらえるとさらに喜びます
3

アクティブ・ブック・ダイアローグ®に参加しよう!

眠れない夜、枕元で本を読んだり、通勤時間に読んだりと、本を読むスタイルは人や時間によって様々です。基本的には、一人で読んでいくのが一般的ではありますが、最近、アクティブ・ブック・ダイアローグ®という未来型の読書会がいろんなところで開催されています。
会社の中で、開催しているところもありますね。何人か集まって、一冊の本を分担したところだけを読んで要約をし、A4の紙に書き出し、みんなにプレゼンをします

もっとみる

オンラインABD 第2弾を開催します!

CRAZY MAMASよりイベント開催のお知らせです。来たる7月27日(土)に第2弾 オンライン ABD(読書会)を開催します!

この企画は、アクティブブックダイアローグ®という読書方法をベースに、The Whole Brain Child (Tina Payne Bryson著)を参加者で分割して読み、対話をする読書会です。

「The Whole Brain Child 」は、アメリカでベス

もっとみる

『ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』の書評

皆さん、愉しんでますか~♪
「愉~more」(「愉しい」をもっと(more))のトシヤです。
今回の投稿は、書評記事です。

本の紹介

『ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』
フレデリック・ラルー・嘉村賢州=著、鈴木立哉=訳/英治出版

ポスト資本主義時代における新しい組織モデルのバイブルと呼べる一冊だと思います。「ホラクラシー」といった新たな経営手法のついて、膨大な事

もっとみる

マイハニーがモデレートした「ABDビジネス・リーディング・クラブ」を見届け

皆さん、愉しんでますか~?
「愉~more」(「愉しい」をもっと(more))のトシヤです。

昨日(2019/3/19)にマイハニーがモデレーターを務めた、「ABDビジネス・リーディング・クラブ」に参加&見届けをしてきたので、その報告をします。

『1分で話せ』の概要・章立てと序章について説明

最初にマイハニーから、今回取り上げる『1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝え

もっとみる