2019年上半期よく聴いた音楽

「どんな音楽を聴いてるか」的な事はちょくちょく書こうと思っていますが、ほぼ1回目の投稿なので、今回は上半期によく聴いた音楽について書きます。

1.Anastasia Kristensen - Ascetic

Top 10という感じでは今回は書きませんが、上半期1位で言うとこのトラックかもしれません。
WARP RecordsのサブレーベルArcolaからリリースされたこのEP、かなり内容が濃い

もっとみる

看護師のケアの意味を、伝えるためのEBN(Evidenced Based Nursing)

EBN=evidenced based nursing
根拠に基づく看護ケア、という意味だ。
EBM=evidenced based medicine
という、根拠に基づく医療の必要性が言われて久しい。
初めは医学において注目されてきたが、1990年代から、社会福祉やヘルスケアの専門分野でも必要性が言われてきた。
病院、地域、企業、さまざまな領域で活躍する看護師も、“根拠に基づく”ケアが求められて

もっとみる

Big Space

invisible Future

00:00 | 00:30

今日の一節的な。可能な限り基本毎日・・・ほぼ日で続ける予定。
Gadget2を主軸にして制作する習作が今後も続く予定。
今回はビートとノイズを軸にしつつも癒しの周波数をループさせています。
この手の音は「あの時代」が好きな方には響くんじゃないかな?😊

歯医者さんも知らないフロスの新常識

自分で書いといて、アレですが。だいたい「新常識」って怪しいですよねw
もちろん「知ってる歯医者さん」もいますよ。私も含めて。でも大半は知らないですよ。知っていても、”事実を受け入れることが出来ない”歯医者さんがほとんどです。私の主観ですが、(日本において)知っている歯科医師1%、事実を受け入れている歯科医師10%なので、「歯医者さん1000人に聞いたら、1人くらい受け入れてるかな~」って感じです。

もっとみる

3つのエビデンスについて知っておくべき事

テレビ、ラジオ、ネット、書籍、いたる所で「エビデンス」という単語を耳にするようになりましたね。これからもますます「エビデンス」という言葉は耳にするようになると思います。私の記事も「エビデンス」を重視して書いています。今回は私の記事の土台となる「エビデンス」の考え方について説明しておきます。
結論だけ読みたい人は最後の方の【まとめ】を読んでください。

まずは次の本当にあった恥ずかしい話を読んでくだ

もっとみる

【速報】ある種のデンタルフロスで有害化学物質が体内に!

「PFASを含むデンタルフロスを使用すると、これらの有害化学物質の血中濃度が高くなる!!」
という内容の論文が2019年1月8日に発表されました。
ん??PFASってなんやねん?
どゆこと?
を分かりやすく説明します。結論だけ読みたい人は一番下の【まとめ】だけ読んでください^^

↑こちらが発表された論文です。
それはそうと、はじめまして、なきぁ と申します。
一昨日note登録して、「ちゃんと準

もっとみる

プロフィール

「この歯医者さんの言ってること、ホントかなぁ?」
なんて思った経験ありませんか?

「歯医者さんの言ってること」以外にも、
「インターネットに書いてあること」
「テレビ番組で言っていること」
「雑誌に載っていること」
「本に書いてあること」
などなど、

たくさんの情報が溢れていて、

「何が正しいか?わからなくなりませんか?」

そんな悩みにこたえてくれるのが、
EBM(Evidence-Bas

もっとみる

FunkerVogt(フンカーフォクト)

1、FunkerVogtとは

Funker Vogtはドイツのaggrotech, darkelectro, ebm, cybergoth, aggropop, harshelectroバンド。

1995年にVoのJens KästelとプログラムのGerrit Thomasの二人の主要メンバーによって結成された。
その他の参加メンバーはキーボード/マネージャー Bjorn Bottcherと

もっとみる

最近の収穫

もう完全に追いついていないので、ちょこちょこ上げていく。今回はびっくりするくらい安くて、大量に買ってしまったEBM~インダストリアル系が中心。

750円。

1,000円。

3,400円。

400円。

450円。

800円。

450円。

700円。

450円。

900円。

250円。

うーん、スキニー・パピー安すぎですね笑。

もっとみる

Eiichiro Kuj... さんの コーチ鯨岡の思考法 マガジンを購入した人だけが見られるノートです。