静岡県小山町がアウトドアの “ダイヤの原石” だった件

縁があって、静岡県小山町の自然環境を視察してきました。

小山町の、地域ぐるみで子どもを支援する町づくり「金太郎ファミリープロジェクト」推進事業ほかを受託する、株式会社IPシンフォニーの天野恵久子さんより、asobi基地でアウトドア系イベントができませんか、と声を掛けてもらいました。

「金太郎ファミリープロジェクト」では、森のようちえんや、森の子育てインストラクター養成を行っているのですが、「a

もっとみる

辛いのを我慢しなくても登れる!天才な子どもたちが教えてくれる「asobi基地」流やまのぼり

山登りって「辛いけれど、頑張るもの」「体力、精神力を鍛えられるアクティビティ」というイメージがありませんか?

でもasobi基地の子どもたちを見ていると、「疲れる」とか「息が切れて苦しい」とかいう要素は、山登りのごく一部でしかなく、山には無数の魅力があり、楽しみがあるんだな、という事実が、よくわかります。

頑張らなくて全然OKな「asobi基地やまのぼり」

asobi基地・関東 アウトドア部

もっとみる

保育園の外に出たからこそ、見つけられたこと。

【 キャストコラム No.24 】

こんにちは!
asobi基地 関西キャストのたけちゃんです。
現在は私立保育園で保育士、森のようちえんでボランティアスタッフとして働いています。

10年以上 保育園で働く中で、保育の内容や職員間での関係性にモヤモヤし続けてきました。
ずっと  “何か違う…” という思いを抱えたまま、経験や責任だけが増えていく。このままじゃ嫌だ、と一大決心!保育園を辞め、ニー

もっとみる

アメリカ と asobi基地の共通点!?!

【 キャストコラム No.24 】

こんにちは!
アメリカ在住のキャスト りかです。 
アメリカでは、子どもたちと遊んだり、時々ベビーシッターをしたりと、楽しく過ごしています。
そして来月、第1子をアメリカで出産予定!

そんなわたしは、asobi基地 第1期キャスト(学生キャスト)→ 社会人キャスト→ 事務局メンバーとなり、現在はいちキャストとして、asobi基地に関わらせてもらっています

もっとみる

超ネガティブだった私が自分を好きになれ、変われた場所。

【 キャストコラム No.23 】

こんにちは!
aと打つだけで予測でasobi基地が出てくる 保育士キャストのはるちゃんです!(笑)
普段は保育士をしかながら、ベビーシッターの副業をしています。

asobi基地に参加して早4年。
出会ったのは、私が保育士2年目の時でした。

1年目より心の余裕も出来て、大学時代は週5〜6で学校に行って土日含め平日もバイトに行っていたのに何か出来ないかなぁと思

もっとみる

asobi基地を通して、こどもの世界をのぞける場所をつくりたい。そしてその先に願うこと。

【 キャストコラム No.22 】

はじめまして!
新潟チームリーダーをしています、 原 知恵子(ちーちゃん)です!

6年前に、東京から縁もゆかりない新潟へ移住し、6歳 女の子と1歳 男の子の子育てをしながらフリーランスの保育士として活動しています。

私は、保育園で現場保育士をしていた時からずっと思っていたことがあります。

それは、大人はこどもを誤解しているということ。

こどもはこどもっ

もっとみる

自分の世界が広がり、人生が豊かになる場所。

【 キャストコラム No.21 】

おはようございます!
asobi基地 保育士キャストのまなみです。

実は今、妊娠10か月目を迎えた私。
2年間 保育士として働き、今は産休に入っています。

asobi基地キャストの妊婦仲間や先輩であるママキャストたちから子育てにまつわるいろんな情報を教えてもらいながら、新しい命の誕生を心待ちにしている今日この頃。

私がasobi基地と出会ったのは、今から

もっとみる

「この世界は最高に素晴らしいよ!」と我が子に胸を張って言える、あたたかい居場所。

【 キャストコラム No.20 】

こんばんは!
保育士の就労支援をしています、ひ~ちゃんこと緋登美です!

さいたま市在住、キャスト登録してから1年、ただ今妊娠10カ月。
早くも子連れでasobi基地に参加できる日が待ちどおしい今日この頃♪

このコラムには、私がasobi基地キャストになった理由と印象的だったエピソード、そしてこれからの関わり方について書こうと思います。

保育士時代、現場で

もっとみる

私が離島 海士町に移住し、島でasobi基地を広めたい理由。

【キャストコラム No.19】

こんにちは!
asobi基地 海士町チームリーダーのかおりです。

海士町に5年前に移住し、子育て真っ最中!
仕事は週1回あまマーレ(教育委員会)、週1回森のようちえん(隠岐しぜんむら)、週1回自分の仕事で、週3回、所属もバラバラという働き方をしています。

さて、私がどうしてasobi基地が好きなのかを書こうと思ったのですが、4つのルールに共感した!とだけではす

もっとみる

こどものためにと行ってみたら、自分の世界が広がっていた!

【 キャストコラム No.18 】

こんにちは!
パパキャストのいぬっちです!
普段は会社員をしており、来月3歳になる娘がいます。

最初にasobi基地を知ったきっかけは、娘が0歳で参加した0歳部のイベントでした!
その時は、” ベビーマッサージ体験 “ と ”0歳児の赤ちゃんたちを観察してみよう” というシンプルな内容のものでした。

自分の子と他の子を比べてみる?!

さて、どんなことをす

もっとみる