五月・六月の短歌

「うたよみん」に投稿した作品を載せていく…のですが、その前に、早々のご報告です。

目標にしていた毎日投稿を断念しました。

5月の終わりから6月半ばまで体調が優れず、noteの投稿とともに短歌の方もお休みしていたことと、それを抜きにしても、投稿を始めた4月からすでに忘れて寝てしまう日があったり、2日分まとめて投稿する日があったりと三日坊主になりかけていました。

4月のまとめに、"自分で決めたこ

もっとみる

私信のようなもの

2019/0422

カルディのシナモンロールを温めすぎた夫に苛ついてしまった。小腹がすいたわたしのために、夫はレンジで冷凍のそれを温めてくれた。どうぞ、と手渡された白い皿の底が熱くて、思った以上に大きい声が出てしまった。夫もわたしの声にびっくりして、あ、あ、とうろたえた。夫はシナモンロールが乗ったその白い皿の底を確かめて、特に真ん中が熱い。と呟き、皿をテーブルに置き直した。こちらにどうぞ、とエス

もっとみる

四月の短歌

4月13日から「うたよみん」というサイトで短歌の投稿を始めました。

「うたよみん」は短歌をただテキストで投稿するだけでなく、背景と文字の色やフォントを選んでデザイン化できるところがとても気に入っています。

目標は毎日投稿!!

そして、毎月10日頃に1ヶ月分の作品をnoteにまとめて載せようと思います。

ツイッターにも同時投稿しているので、「うたよみん」に登録していない方はぜひこちらをフォロ

もっとみる

プロフィールにも載せましたが、うたよみんで短歌を詠むことを始めました。覗いてくださると嬉しいです!!

嫌われて 一人で生きて 疲れたね
はい愛されて 生きる国券

重いもの 力が抜けて 床落とす 自分の腕が 女だと知る

自立って 一人でなんでも できること 何もできなく なった日に去ぬ