じゃじゃ馬

じゃじゃ馬

うちの母は、じゃじゃ馬である。
もう若くないから、じゃじゃ馬だった、というのが正しいだろうか。

気持ちだけは元気だけれど、数年に1回、小さな手術をするようになってきた。

今年も、5月に、目を手術した。

「令和になってはじめての手術だ。私は最先端だ。」

などと言っていたけれど、そのために、孫の運動会に来られなかった。
そんなことは初めてだった。

先日、3ヶ月ぶりに会ったら、目の手術の影響で

もっとみる

漏洩の話

私は昔からお腹に不安を抱えている。

おや……これはもしかして、あまりきれいな話ではないな?と警戒された方。まさにその通りなので、この先を読む場合は注意してほしい。



さて。私は突然かつ性急に到来する便意のことを「じゃじゃ馬」と呼んでいる。由来は蒼天航路というマンガに出てくる周瑜の持病描写にまつわるものなのだが、まあそれはいい。

その日、私は恋人の家から地下鉄で職場へ向かっていた。週末は恋

もっとみる

Take Want, Get Want.

スリットから見える昔に戻りたいとは思わない
イイこともイヤなことも宝物だけど
私は進んでる My Straight Fact Called The Present.

慰めから絶えぬ未来をこの腕に抱きしめてみる
あたたかさも冷たさも自分の肥しで
成長試みる My Straight Fact Called The Present.

悲しみから Take Want, Get Want.
も一

もっとみる

天の邪鬼’ @二代目は、ちょっとだけじゃじゃ馬な感じ

◆ 昨日は、私にとっての二代目“ズーマー”で高良山に森林浴ツーリングに行きました。

 昨日は時々くもりでしたが、まぁまぁいい天気だったので、休日の日課にしている高良山に森林浴ツーリングに行ってきました。やはり、最高の気分でした。

 高良山の頂上付近には“久留米森林つつじ公園”があり、つつじがほぼ満開に近く咲いていました。私は、酒を飲まないので、桜よりもつつじの方が好きです。

 これからしばら

もっとみる