アメリカンアニマルズ

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「どんでん返しMOVIE 第1夜」」でアメリカン・アニマルズのお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「どんでん返しMOVIE 第1夜」」でアメリカン・アニマルズのお話をさせていただきました。

今回は「どんでん返しが起きる映画を紹介してほしい」というリクエストにお応えして選ばせていただきました。

どんでん返し自体がその映画のおもしろみや特徴になっている場合、どういうふうにお話ししたらネタバレせず伝わるだろうか?ということを考えながらしゃべっている感じが満

もっとみる

~ただよう虚無感~映画「アメリカンアニマルズ」

盗難映画なのにオシャレがすぎる。……と同時にやるせなさもすぎる映画だった。

ケンタッキー州の大学に所蔵されていた時価総額12億円を超えるヴィンテージ本を盗み出そうとした4人の大学生の実話をもとにしたお話。

向こう気が強くてハッタリがきくウォーレン(エヴァン・ピーターズ)と絵の才能があり、気の弱いスペンサー(バリー・コーガン)は、田舎町の中流階級家庭で生まれ育った友人同士。

将来に何の展望も抱

もっとみる
ホンマにありがとうございます!私もスキです。
6

2019年上半期、僕の心を震わせた《映画》ベスト10

全世界的な潮流として、映画の在り方、映画の価値、そして僕たちの映画への向き合い方が、加速度的に変容している。

2019年上半期のたった半年の間に、いったい何度のパラダイムシフトが起きたことだろうか。

仮定の話でしかないが、もし今年、Netflixオリジナル作品『ROMA/ローマ』が、アカデミー賞作品賞に輝いていたとしたら、その「変革」は、より決定的なものになっていただろう。

しかしその一方で

もっとみる
最後までお読み頂きありがとうございます。とても励みになります!
23

アメリカン・アニマルズ

自分は何故他人の一人としてではなく自分として生まれたのか、誰もが特別な存在で特別な何かを持っているものなのか。
頭の良い思春期が考えそうなこの議題、でも誰しもが考えた事があるであろう議題。そしてその答えは自分から動かなくては見つからない。

この映画はその能動的行動を実にリアルに追ったものでありドキドキしっぱなしだった。
主人公たちが惹かれた”自分たちを特別な存在にしてくれるもの”は本当にそうだっ

もっとみる

アメリカン・アニマルズの感想(ネタバレあり)

今回は「アメリカン・アニマルズ」のネタバレもありますが比較の為「美人が婚活してみたら」のラストにも触れています。そちらのネタバレを踏みたくない方もご注意下さい。

MOVIX京都で鑑賞。まあまあ混んでた。
ドリンクの買う度に無料鑑賞券を狙ってQRコードを出すけど今日も全然当たらない。

実録犯罪映画という情報しか入れてなかったのと、ポスターのおしゃれな感じとかもあって軽快な映画なのかな?と思いき

もっとみる

まだ、「何者」でもない全ての人たちへ

【『アメリカン・アニマルズ』/バート・レイトン監督】

まだ、「何者」でもない全ての人たちへ。

この映画は、まさに青春版『ファイト・クラブ』として、閉塞感と焦燥感に苛まれながら青い季節を生きる若者たちの胸ぐらをグッと掴む。

そして、すっかり大人になったと思い込んでいる世代の観客も、この映画が放つメッセージから目を逸らすことはできない。

なぜなら、自分は「何者」であるかを追い求める人生の旅に、

もっとみる
最後までお読み頂きありがとうございます。とても励みになります!
19

アメリカン・アニマルズ

ちょっと観たことないタイプの映画でした。4人の大学生が自分たちの通う大学の図書館にある超希少本(1200万ドル=約12億円)を強奪するという実話を、犯罪を実行した本人たちのインタビューを交えつつ劇映画にした(もともとドキュメンタリー作家だった)バート・レイトン監督の作品「アメリカン・アニマルズ」の感想です。

えー、またもやネタバレしないに越したことない映画です。なので、端から興味ある人は間違いな

もっとみる
何分かの暇つぶしになったのであれば幸いです!
5

『アメリカン・アニマルズ』基本浅はか、思慮なし。虚実ない交ぜ?の若気の至り 公開中

原題:American Animals ★★★★★

Based on a true story、事実に基づく物語ーーと始まるのはよくあることですが、こちらは違います。

「This is not based on a true story」から、やがてnot based onの文字が消えていきます。

これは、実話なのだというのです。

何せ、強盗事件を起こした本人たちが自ら語るのですから。

もっとみる
スキをありがとうございます!
3

映画:アメリカン・アニマルズ (2019)ネタバレ有

田舎は辛い。こんな所が俺をダメにさせている、みんな馬鹿ばりだ。俺も都会へ行き一山当てたい。しかしここから抜け出せる見込みはない。
そんな鬱屈した想いが彼らを間違った冒険へと導く。

退屈な大学生活を送っていたウォーレンとスペンサーはくだらない日常に風穴を開け、特別な人間になりたいと日頃から願っていた。
ある日、2人は大学の図書館に時価1200万ドルを超えるジョン・ジェームズ・オーデュボンの画集「ア

もっとみる
やったー!!!!
3

映画『アメリカン・アニマルズ』から学んだこと

映画『アメリカン・アニマルズ』を観てきました

アメリカで実際にあった大学生の強盗事件をストーリーと、本人達のインタビューが交互に行き来しながら描かれる作品

この映画で1番印象的なのは、実際に犯行を行なった本人達の後悔した表情

この映画を観ると、そりゃあ後悔するよねということが痛いほどわかる

まず犯行動機が、「どうしても大金がないと死んでしまう」など切羽詰まった動機じゃなく、「何かを

もっとみる