Restroom と Toilet

あるときアメリカでトイレに行きたくなりました。

"Where is a toilet ? "と尋ねると、隣にいた人に「"toilet"は『便器』(をジェスチャーで伝えてもらう)っていうニュアンスだから、"restroom"とか"bathroom"って言った方がイイですよ」と教えていただきました。

確かに、アメリカではどこを歩いても"toilet"という表示は見かけず、みんな"restroom"

もっとみる

ありがとう(Thank you)の国、イギリス。

イギリスで大切な言葉といえば
何と言っても ‘Thank you’です。

この言葉は、あらゆる場面で頻繁に耳にします。

たとえば、レストランで……。

ウェイティング・スタッフが、
テーブルに案内してくれたら、
まずは ‘Thank you’。

そして、椅子をひいてくれたら ‘Thank you’。

コートを預かってくれたら ‘Thank you’。

メニューをわたしてくれたら ‘Tha

もっとみる
気に入ってくださってうれしいです。ありがとうございます❤️
11

アメリカ英語とイギリス英語

どうも、mmmmです。
最近はティルダ・スウィントンの声にハマっておりまして、ティルダ・スウィントンのインタビュー動画をYouTubeであさりまくってます。
そんな中少し気になることがあったんです。

ティルダ・スウィントンがeverybodyを発音するとき、エヴリィバァディじゃなくて、エヴリィボォディって言ってたんです。

そんなに気にしてなかったんですが、いろいろ調べていくうちにティルダ・スウ

もっとみる

[海外大学留学のススメ 1] まず誤解を解きたい。日常会話vsビジネス英語

日常会話の方が難しい。

まず始めに、英語への誤解を解きたい。
英語に限らず、他言語を学ぶことって難しいと思われるけど、地球上で言語を喋らない人っていなくて、最低でも一言語は喋る。
意思疎通のツールとして、なにかしら喋る。言語はその土地の風土、歴史、その上の文化に基づいてる。意思疎通のツールとして、地理的な境を持って、独自に進化してきただけで、役割は2つ。思考と意思疎通だと思っています。喋れる人間

もっとみる
ありがとうございます。ぜひ他の記事ものぞいてみてください!
1

英語力を活かせるお仕事:実践解説【お金と仕組み】その1

こんにちは。ロンドンから川合亮平です。

僕がよく尋ねられるけど、いつもハッキリ答えられない質問:

「で、結局、川合さんって主に何をされてるんですか?」

「で、川合さんの主な収入源って、一体何なんですか?」

なぜハッキリ答えられないかというと、

主な仕事や主な収入源が、その時々によってバラバラだからです。

“諸行無常スタイル”とでも言いますか、まあ過去10年以上、そういう感じでやってきて

もっとみる
Thank you so much!
6

英語の略語を紹介します

こんにちは、外国人とメッセージをしていると、Sup. Cuz.Soz.などいろいろな略語が使われます。
今日は私がこっちに来てから初めて知ったもの、よく外国人が使うものを紹介していきます!

目次
Sup
Soz
kk
tysm
wbu
tbh
最後に

Sup
この表現を見たことありますか?私はアメリカにいた当時は見たことなくて、イギリスに来てから知りました。
SupとはWhat’s u

もっとみる

ユニークなBritish English

こんにちは、ゆりかです。最近留学生の集まりにたくさん参加して英語を話す機会を増やしています。
そんな中で見つけた奇妙なBritish Englishを紹介します!

目次
1. cheers
2. Hiya
3. ta!

cheers
本来、アメリカ英語でcheersとはどんな意味ですか?
日本語に訳すと、乾杯、です。飲み物を飲む前にcheersというのが定番だと思います。
しかし、これはB

もっとみる

僕はこうして発信している【もっと楽に書くための5つのコツ】

こんにちは、ロンドンから川合亮平です。

「ブログを書き始めたい気持ちはあるけど、なんとなく腰が重い。」

「SNSで定期的に発信していきたいけど、なかなか続かない。」

「文章を書くことが苦手。」

「動画発信に興味があるけど、何を発信したらよいかわからない」

このように考えていらっしゃる方は少なくないかもしれません。

僕は自分の文章が上手いとは微塵も思っていませんが(本当です)、どういうわ

もっとみる
How lovely!
9

イギリス英語:「Are you alright?」って言われたら心配されてる?

私はイギリスに2年間だけですが、留学していたので今日はイギリス英語について書いてみます。

イギリスの美大でのこと。朝クラスメートに会った時に Are you alright? や You alright? と言われて、私は心配されている?もしくは何か間違ってる?と変な気持ちになったものです。私のクラスには外国人が私一人だったので、初めの頃は随分とモジモジはしていたと思います。

でも長く居て気づ

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
4

【YESを引き出す】英文メールの書き方:5つのポイント

こんにちは、ロンドンから川合亮平です。

今回の記事(講座)は、相手にしっかり伝わる英語メールのポイントを知りたい方にお役に立つ内容だと思います。

僕はこれまで、英国の様々な場所を取材する機会に恵まれてきました。

そのほとんどが、“まずは依頼メールを送る”というところからスタートしています。

“依頼メール送付”は僕の仕事の一部なので、僕にとっては特別難しいことではないのですが、
そのようなも

もっとみる
Have a lovely day!
5