ガリーボーイ

インドラップが気持ちよくて盛り上がるガリーボーイ

ラップは良く分からないけど、ガリーボーイのラップはガンガン盛り上がる!映画館だから手を上げることが出来ないのが悔しい!ヒンドゥー語だから聞き取りなんて出来ないが、ラップのリズムにマッチしている!ラップはいとうせいこう監修なので、字幕のラップでも楽しい!

夢に向かいラップで闘う

インドのスラム街に暮らす青年ムラドが、ラップの才能に開花。動画サイトで人気になっていき、大会出場していくサクセスストー

もっとみる

ガリーボーイ

映画『ガリーボーイ』

映画を安く見られる毎月一日。以前は時々やっていた予備知識0で知らないタイトルの映画を見に行くという遊び。

映画冒頭で「インドのストリート」という言葉が似合うなと思って見ていたら、まさかのインドの貧困から成り上がるヒップホップ映画だった!

ポスターにミュージカル映画と書いてあったから、未だに『ムトゥ~踊るマハラジャ~』見てないけど3時間耐えられるかな?とか、タイトルだけで

もっとみる

[映画]ガリーボーイ

よろしければ読者登録お願いいたします。
こんなのも書いてますので、ぜひぜひ。
→「藤井ペイジの思い出100円」リスト

『ガリーボーイ』

インドのミュージシャン「Naezy」の実話だそうな。
主演はランビール・シン。
字幕監修は、なんと日本で最初にラップのCDを出したと言われている、いとうせいこうさん。

育ちの貧しい環境、父への反骨心、身分違いの恋などを絡めつつの成り上がりストーリーに、体の芯

もっとみる

2019年10月30日の日記

・『ガリーボーイ』観た。153分。なげ〜。インド映画、ボリウッドだね。主人公の彼女が最強のメンタルを持っていて良かった。主人公が別の女にちょっとぐらつくシーンとかで女のことを突然瓶でぶん殴ったりしてたんだけど、これくらいの健康なメンタルを持っていた方が人間うまくいく。ヒップホップシーンはトラック・原語・字幕・映像を一気に処理しなければいけないのですごく疲れた。ライミングが字幕でもちゃんと韻踏んでて

もっとみる

不遇を原動力にできる強さがほしい。『ガリーボーイ』

ラップ、聴きなれない音楽だ。手持ちのCDを見渡してもリュウタロスかマイティーウォーリアーズしかラッパーがいない。正真正銘のラップ弱者、ヒップホップとは正反対の人生を送っている、ストリート系の人に話しかけられるとたぶんビビる。だから、もし本作がランヴィール・シン主演でなかったり、ツイン配給でなかったら見逃していたかもしれない。とくに『ジョーカー』と同時期に公開されている今だからこそ、味わい深いものを

もっとみる
クーリングオフは出来ませんのでご注意ください。
13

ガリーボーイの感想(ネタバレあり)

MOVIX京都で鑑賞。そこそこ混んでた。ヒロインが暴力をふるう度、笑いが起こるいい環境だった。

主人公は確かに貧乏な環境にはいるのだけど、女にはモテるし、なんとか大学にも行けてるし、おじさんに仕事を紹介してもらえるつてもあるので、正直そこまでドン底の生活ではない。貧しいけどなんとか生きてはいけるという状況。
ただその「生きてるだけでいいのか?」という所にこそフォーカスしているのが「クリード」とか

もっとみる

インディアンドリームな『ガリーボーイ』

2019年公開映画171本中29位。

いい映画だったー!!
まさにアメリカンドリームならぬインディアンドリーム!!

インドのスラム街で育った主人公ムラドがラップと出会い、
大成功するまでを描いた実話をベースにした話なんだけど、
あのどん底から這い上がっていく感じがいいよねー。

ラップの映画なので、当然BGMも全部ラップ。
だから、そういう意味では、
あまりインド映画っぽくない感じではあったか

もっとみる

最近観たものなど(本兌)

日々にかまけているとあっという間に雑記を書かなくなってしまう。書くにはどうすればいいんだろう、グルーヴが大事なんだ。良かったことだけ考えたい。

映画

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
アド・アストラ
ジョン・ウィック・パラベラム
ハイアンドロー・ザ・ワースト
ジョーカー
ガリーボーイ

これらを観ました。ガリーボーイは始まったばかりなので是非見てほしいな。インドのラップ映画で、予告

もっとみる
🍣🍣🍣キャバァーン!
55

ガリーボーイ (2019.10.18.公開)

今回は
『ガリーボーイ』です。
http://gullyboy.jp/

ゾーヤー・アクタル監督作。

インド初のリアルHIPHOP映画で
主演はランヴィール・シン。

がっつりインドを舞台とした作品なのに
欧米の映画的な雰囲気もあり。

バトルの場面はビートなし、
フロウもあまりなく内容重視。

対して楽曲はかなりかっこよくて、
とくにMVを撮影するところは熱い。

主人

もっとみる

ガリーボーイ情報まとめ(インタビュー記事 ほか)

10/18(金)よりガリーボーイが全国公開されています。
9月に来日していたゾーヤー・アクタル監督と脚本家のリーマー・カーグティーさんの素晴らしいインタビューが様々なメディアで掲載されていたのでまとめてみました。
メディアごとに写真やインタビュー内容も異なり、全て読めば映画のことがさらに深く理解できそうです。
映画の内容を掘り下げているものが多いので観に行く予定の方は映画を観た後に記事を読むのをお

もっとみる
バーフバリ、ジャイホー!
1