ギャラリーフェイク

魂に時効はない

「ギャラリーフェイク」という漫画の中で、数十年前に殺人を犯した犯人に主人公の藤田が言うセリフだ。

イラクの地、親族が不義を働いたことにより、非難の目から逃れるため罪を犯す。しかしすでに時効が成立し、何も証拠がないと犯人は藤田を食ってかかる。

藤田は続ける
「魂に時効はない。それが証拠に、おまえは鷹を飼えなくなった」と。

犯人は、昔鷹狩の鷹を飼っていた。その鷹に石を運ばせ、高い硬度から石を落と

もっとみる

憧れたハードボイルド

こんばんは♪石王です。

睡眠薬を服用した頭で恐縮ですが、つらつらと思いつくままに書いていきたいと思います。

神宮寺三郎をご存知ですか?

突然ですが、皆さんは「神宮寺三郎」という探偵をご存知ですか?

新宿の雑居ビルに事務所を構え、推理をする時は煙草に火をつけるのがお決まりのヘビースモーカー。
バーではカウンターでお酒を飲み、秘書は美人で喧嘩も強い。そして、イケメン。
抱いて!

そんな探偵に

もっとみる

自分の可能性を拡張させる方法(コミティア東2-S50b『カタルシスプラン外伝』134)

「ギャラリーフェイク」の細野不二彦先生と初めてお話させてもらった時、先生が僕のデビュー作をよく憶えていて驚いたことがあります。サンデーの超売れっ子だった(月刊週刊同時連載)先生がジャンプの新人読むんだ!って。考えてみると長く最前線にいる大御所は常に新しい才能を意識して読んでますね。新たな刺激を自分に取り入れることに貪欲です。

素晴らしい作品に出会うと自分の上限が広がるんですよね。その証拠に誰かが

もっとみる