クィアアイ

ノーモア分断

※このエントリーは過去運営していた個人ブログで2018年4月3日に公開した記事に加筆修正を加えたものです。

2月よりNetflixオリジナル番組として再スタートしたリブート版『Queer Eye(クィア・アイ)』がマジでめちゃくちゃサイコー過ぎる。簡単に説明すると過去日本の地上波で放映されていた『オネエMANS』の元ネタであり、センス100倍Ver.であり、ファッション、インテリア、ヘアメイク、

もっとみる

I'M ENOUGH.

今の自分が好きではない人へ。
大好きなリアリティ番組、“クイアアイ”のfab5の一人、ジョナサンの言葉。

彼は落ち込んだ時、鏡に向かってこの言葉を言うそう。

“I'm enough"

完璧ではないけれど、わたしは充分素敵。

生きていれば、誰でも自分が嫌いになったり、落ち込んだり怒ったりする。
基本スーパーポジティブ!と言われるわたしもネガティブな気分になることがあって、自分が好きになれず不

もっとみる

クィアアイを初めて見ました。面白いし可愛いし最後は感動して泣ける……。続きも見てみたいです。

それではまた明日。

3日に1回はグルーミング

グルーミング(grooming)
1 髪・ひげ・からだなどを清潔に手入れすること。
2 同種の個体間で皮膚・毛・羽毛をつくろい清掃してやる行動。ニホンザルでは個体間の社会関係の確認のために重要な役割をもつとされる。ノミとり。毛繕い。羽繕い。

今日出かける際に久々に細かく顔の手入れをした。すると顔立ちがすっきり。整えるだけでこんなに印象が変わるのか。ここ2ヶ月ほど忙しく、髭を剃ったり眉毛をざっ

もっとみる

クィア アイの魅力

こんにちは
サリーです

私は、たびたび
動画配信サービス「Netfrix」を利用しています

「Netfrix」は、190か国、1億人以上のユーザーから楽しまれています

そのために、様々な文化や価値観を学べることも魅力です

そこで
今回は、これまで視聴したNetfrix番組の中から
ぜひ観ていただきたい作品をご紹介します

みなさんは、「クィア アイ」と言う番組を聞いたことがあるでしょうか

もっとみる

世界中で社会現象になっているNetflix 「Queer Eye」と日本で大人気YouTuber「 KEMIO」の魅惑の共通点

いつもgetemono pressをご覧いただき、ありがとうございます。

突然ですが、皆さんは最近心が踊るような心底ワクワクするものに出会っていますか?
「なんだこれ!!めっちゃワクワクするんだけど!!!」
こうゆう、自分の中の何かがものすごく掻き立てられ、ものすごくワクワクする。弾ける。こうゆうポジティブな気持ちを感じたことはありますか?ある方は、いつが最後でしょうか?

筆者はこうゆうワクワ

もっとみる

アクシデントはつきものだ。誰も悪くない。

引っ越し早々なんて、アクシデントはつきものだ。まぁ大したことなくて良かった。

寝るまでに2時間くらい空いた!ってことで、前から気になっていたNetfilxのクィア・アイのエピソード1を観た。観ていて飽きさせない番組構成、そして何より、この展開のスピード感と画面を彩る様々な色がとても好みだ。にしても、テレビを観てワクワクする感じ、前にもあった気がする。。

急に思い出した。ジェイミーオリヴァーの料

もっとみる

クィア・アイ視聴 / ナイキランクラブでランニング / ワカモレ作り / ももクロ春の一大事視聴 / ポケ森模様替え / てんせんラジオ編集・公開 #20190421

NetFlexでクィア・アイ視聴

姉に勧められて気になっていたクィア・アイのシーズン1の1話を視聴!

ざっくりした内容だけ知っていたのだけど、なんとなく10〜40代くらいの人たちが登場するのかと思っていたら、まさかの1話は70代のおじいちゃん!

いきなり自分の価値観とか概念をぶん殴られた気がしました。

ゲイの5人はとにかくポジティブでラブリー。

中でも美容師のジョナサンはかわいくて仕方な

もっとみる

チャーミングなおじさん5人組が心を豊かにしてくれる番組”クィア・アイ”

絶対一度は観たが方がいいテレビ番組。
観ると心が豊かになるリアリティ番組。
とりあえずおじさん達のわちゃわちゃっぷりが可愛いくて楽しい番組。
そのタイトルは”クィア・アイ”。

やっているのはNetflix (ネットフリックス) 。

平たく言うと、迷える人を大改造する変身劇。
こう聞くと「よくあるやつ」という印象を受けるかもしれないけど、ひと味違うのが、変身させてくれるのはゲイのおじさん5人組。

もっとみる

わたしすら、わたしを知らない。

自分が何を考えているのか、それを言葉にするのは難しい。

そもそも言葉にできないということは、理解しきれていないのだ。

こうだと思っていたけれど、言葉にするとなんだかしっくりこない。そんなとき、言葉なんかじゃ気持ちを表せない!と匙を投げたくなるが、実際は分析が足りていないだけだったりする。

細かくいうと、完全に言葉に表し切るということは確かに不可能かもしれないが、よりしっくりくる説明は必ずある

もっとみる