2019 クルーズ船の旅 Vol.2~神戸への航海~

■前回はこちら

船は一路神戸へ。とにかくまず東京湾を出なくては話にならないわけで…。

息子「おとうさん! あれ! ゴジラが壊したヤツだよ!」

私「そうなー。尻尾でなー」

英才教育はバッチリですすまぬ。

出港後、乗客は船内のキャバレーに集められて説明会に参加します。日本語だったので安心。

その後、組に分かれて避難訓練を受けるんですが、そちらは撮影禁止(真面目にやってねってことで)だったの

もっとみる
もし良かったら広めてくださいー。
数量限定で販売中
残り 28 / 30

第217号『僕ら成功しましたっけ?』

先日、台湾(高雄)に行ってきました。

実質1泊二日の弾丸ツアーではあったのですが非常に充実した時間を過ごすことが出来ました。

実はこのツアーは毎年のように“あるメンバー”と実施している『大人の社会見学』という名の旅行でして。

昨年は九州・福岡の酒蔵見学、一昨年は滋賀県の酒蔵見学~京都という旅でした。

で、今年はそのメンバーで“1泊で行ける海外にしよう”ということで台湾に行ってきたのでした。

もっとみる
私もそんなあなたが大好きです!ありがとうございます。
23

2019 クルーズ船の旅 Vol.1~東京出港~

6月の頭に、ぜひ一度体験してみたいと思っていたクルーズ船での船旅に行ってきました。

乗った船はこちら。

コスタクルーズの「コスタネオロマンチカ」号。

東京発、釜山経由の7泊8日の旅で撮った風景や船内の様子から、素材になりそうなもの(そう! あくまでメインは素材!)をピックアップしてシリーズでお届けします。

まぁ能書きはこの辺にして、早速客船の旅に出発……の前に、長野県民はまず新幹線で東京駅

もっとみる
もし良かったら広めてくださいー。
3

船酔いは心配不要です!

私はこちらで定期的にクルーズ船の旅をご紹介していますが、クルーズ船の旅を検討される方の中で、「船には興味があるけれど、船酔いするから苦手だな」と言われる方がみえます。
実は今の船は余程の小型船とかでなければ、揺れを抑制する装置が付いています。
ですので、船酔いする方は少ないと言われています。一度皆さんも豪華客船で体験してみてはいかがですか。

毎月約1万円の積立をするお得な会員制クルーズクラブが存

もっとみる

最先端のクルーズ船がデビューしています!

私はこちらで、「これからクルーズ船での旅がブームになる」というお話を書かせて頂いており、日本国内でもクルーズ船ターミナルの建設が実施されている旨書かせて頂いています。
実は港だけでなく、クルーズ船の会社も最先端の新造船を製作して、皆さまの参加をお待ちしているのです。
こちらは「ダイヤモンドクルーズ」というクルーズ会社のクルーズ船のサイトですが、魅力的な船が沢山掲載されています。
https://w

もっとみる

Vol.3_世界遺産「仁徳天皇陵」遊覧フライト

「チャーター飛行機」と聞くと高価でお金持ちだけのものと思うかもしれないし、通常はその通りだが、たまには例外もある。それがこちらの世界遺産「仁徳天皇陵」を巡る遊覧フライトコース、通称"古墳クルーズ"だ。

簡単に説明すると、こんな飛行機で、

こんな光景を観に行く。

実際につい先日飛んできた際の動画がこちらだ。僕は仁徳天皇陵古墳以外にも無数の古墳がこの周辺に群がっている事実を知らなかったので、心底

もっとみる

豪華客船出身セラピストの手がけるオーダーメイドコース

ブライダルエステやブライダルジュエリーに約10年携わらせていただいていると

挙式のトレンドやスタイルが変化しているのを肌で感じます。

ホテル挙式直営のブライダルエステに勤務していた時は、もちろん100%がホテル挙式なのですが
近年いらしてくださるお客様は、ハネムーンも兼ねたリゾート婚やブライダルフォトウエディングといった
「モノ」より「思い出」を重視される方が増えてきたなと体感しております。

もっとみる
スキスキスキ♡
7

「人生の夏休み」プロジェクト

私はこちらを利用させて頂いて、定期的にクルーズ船の旅をご紹介させて頂いています。
クルーズ船の旅は、当然船に乗って旅をしますので、ネット環境はあるとはいえ限定的であり、携帯電話は航海している場所によっては通じません。
当然、船に乗っているメンバーが航海中に変化することもなく、かえって絆が深まることもあります。
また、旅行費用は決して安価なわけではないので、いわゆるそれなりの方が乗船していますので、

もっとみる

ギリシャ旅行編 ~クルーズ編~

クルーズでギリシャの3つの島を観光!

・ひとつ目の島 :イドラ島
・ふたつ目の島 :ポロス島
・みっつ目の島 :エギナ島

最初の難関 : 早朝集合
流石にこれには堪えた、、、
これから未知の体験を出来ると思えば苦ではない 😣

写真上: これから乗るクルーズ 
写真下: 朝の一杯

<ひとつ目の島:イドラ島>

この島での主な移動手段はロバ!
車やバイクでは通れないような坂道や細い道をロバ

もっとみる

クルーズの旅が世界で急拡大しています

私がこちらでご紹介させて頂いている【クルーズ船の旅が」世界で急拡大していると、先日も「日経プラス10」という番組で特集されていました。
横浜には新たなクルーズ船ターミナルとして、「横浜ハンマーヘッド」も設置されたように、日本各地の自治体で港の拡張工事が実施されています。
2020年のオリンピック後は、クルーズ船の旅に行ってきたという声が多く聞こえるようになると思います。

さて、毎月約1万円の積立

もっとみる