コパアメリカ

コパアメリカ決勝 ブラジル vs ペルー

こんにちは。

阿久津佑真です。

今日はコパアメリカ決勝のブラジル対ペルーの試合分析をしたいなと思います。

この対戦は予選でも見られた組み合わせだったので、お互いその試合の分析をした上での対戦になったと思います。

まず、前の試合との一番の違いとしては、ペルーの守備の仕方です。

・4−4−2から4−2−3−1に変更することで、中盤の数的不利をなくすこと
・この大会、ブラジルの攻撃の起点となっ

もっとみる

分析:コロンビア inコパ・アメリカ

コパ・アメリカでのコロンビアの戦い方を分析しました。ベスト8で負けたのは想定外で思ったより内容が薄くなってしまったかもしれませんがせっかくなので投稿します。

対象試合:VSアルゼンチン カタール チリ

・スタメン

GK、DF、MFは不変でした。3トップの組み合わせは試合ごとに変化があったためこのスタメンはチリとの対戦でのものです。

気になるのはクアドラードがCHを務めている事でしょうか。

もっとみる

コパアメリカ 2019 楽しんでますよ。part.4

相変わらず、ぼちぼちと楽しんでいます。と、思ったら、もう次は決勝戦です。あーっという間ですね。決勝戦はブラジル対ペルーのカードです。

ブラジル対アルゼンチン戦を観ました。

アルゼンチン代表はやはり、メッシ選手に頼りすぎていたような気がしました。試合前の紳士的姿勢は相変わらずでしたが。最後、布陣が変だったのです。まるで、森保さんの日本代表みたいに前線に攻撃の選手を並べて。何をしたいのか、全くわか

もっとみる

コパアメリカ大会、ペルー決勝進出!

任地72日目。今日は木曜日。

昨日は19:30からコパアメリカ大会の準決勝がありました。

対戦相手はペルー宿敵のチリ。

私の部屋はテレビが一応あるんですが、主要なチャンネルはすべて見られません。ホストファミリーに言ったのですが直りませんでした。

一応付くは付くのでチャンネルをつけたままにして音だけ観戦(ボールと時間だけが見えないくらいの画質、笑)。

下のホストファミリーがいる1階から

もっとみる

DAZNCircleって?

DAZNCircleに行ってきました。

DAZNCircleとは、DAZNがオープンしたカフェ&バーです。

ネットを調べてもなかなか詳細が載っていなかったもののスポーツ観戦ができるカフェということでとても気になっていたのでサッカー友だちを誘って行ってみました!

ちなみに観戦した試合は『ブラジルvsアルゼンチン』。めっちゃ面白い試合でした。

DAZNCircle を知ったきっかけ

Twit

もっとみる

久保建英という怪物

本日の記事は、完全に僕の趣味記事です笑
サッカー関連ですが、サッカーにあまり詳しくない人に特に見てほしいテーマにしました。日本の未来を担う逸材です✨

久保建英とは・・・

一言で言います。怪物です。それしか言葉が出てきません。笑 僕も20年生きていますが(サッカー見始めたのは5歳くらい)、今まで見てきた選手の中でもtop3に入ります。しかも彼はまだ18歳そこそこ。で、来シーズンから世界的名門レア

もっとみる

🇨🇴2度目の報告会終了。年2回、コロンビアにいる隊員が全員集合。いろんなヒントや情報が転がってたりする。自転車の使用が解禁されたり、納豆が完売してて1〜2ヶ月は届かないとか、次の隊員からひとり暮らしが解禁される、とか。ん?てか、うちらのひとり暮らしはいつから解禁されるんだ🙄

コパアメリカ 2019 楽しんでますよ。part.3

いつものように、ぼちぼちと楽しんでいます。日本代表がコパアメリカに参加して唯一よかったこと。

man of the match に選ばれました。

三好選手が man of the match に選ばれたこと、だと思います。よかったですね、三好選手。代表戦の後なので今日のJリーグはお休みだと思います(ケガするとダメなので。代表戦にフルで出場した選手はリーグ戦復帰の試合は1試合休みになります。鹿島

もっとみる

急増した左利きアタッカーを効率よく布陣上に落とし込む方法

スタメンの第2列目に左から中島翔哉、久保建英、三好康児の3人が並んだのは、コパアメリカで最後の試合となったエクアドル戦だった。

 試合はどちらに転んでもおかしくないスコア通り(1-1)の内容で、喜ぶべきかどうか微妙な戦いだったが、世の中はいたって好意的な反応を示した。3人揃って華のあるプレーを見せたからだ。

 A代表の4-2-3-1の3は、現在の優先順位に従えば中島、堂安律、南野拓実と続く。原

もっとみる