サッカー分析

あえてTOPと育成を分ける!?ブラジル1部・ECバイーアのプレーモデル活用法

今回の記事のメインテーマは、僕も所属した"ブラジル1部・ECバイーアのプレーモデル活用法"

ECバイーアのプレーモデルを一言で表すなら"フィジカルを活かしたカウンター"

ただし、この背景にある歴史などを紐解くと、もう少し面白いものも見えてきます。

⑴順位

ECバイーアはブラジルリーグを59年と88年に2度制した事があります。
とは言え時代は移り変わり、当時と違ってサッカーにも多くのお金が流

もっとみる

ブラジル1部TOPチームってどんな分析方法をしているの!?

Borá Bahêa minha porra !!!
(さぁ行くぞバイーアよっしゃぁ!!!)

これは僕もお世話になっていたブラジル1部、ECバイーアでよく使われるフレーズです。
ボラ バヘーア ミニャ ポーハと発音します。

クラブもサポーターもよく使いますし、試合中やイベントで毎回と言っていいほど耳にします。

今回はそんなECバイーアのTOPチームの分析部門について紹介したいと思います。

もっとみる

ウェストハムvsマンチェスターシティ

フォーメーション

0~15分

シティAゾーン配置
ボールがAゾーンにあるときは3つの菱形で攻略していきます。相手の第1プレスラインは第1は1枚、第2は3枚、第3が2枚になっています。第1の1枚に対してエデルソン、ストーンズ、ラポルト、ロドリの菱形で4-2の構造を作っています。相手のランシーニがロドリをマンマークしているので主にCBからの前進になります。

シティB~Cゾーン配置
ボールが右にあ

もっとみる

選手達は、なぜボールから目を離さないのか!?

C級コーチのリフレッシュ講習会にて、分析をテーマにした試合映像を観る。

カテゴリーは…U-12
対象とするのは…地域のトレセン…ナショナルトレセン…全日本少年

どの試合でも観えてくるのは、「全員がボールしか見ていない!」ということ。

「なぜ?」

考える…

⋅周りを見る習慣が無いのか?
⋅周りを見る必要性が理解出来ていないのか?
⋅相手と駆け引きしようとしていないのか?
⋅スペースを探して

もっとみる

相手の9番の対戦で見た、町田40番の期待「第30節 町田ゼルビア×ジェフ千葉」

こんにちは!
さぼり気味のブログですが、第30節 町田×千葉 の印象を書きます。

~目次~
1.かみ合わせと大まかな狙い
2.前半
①左サイドを崩した3:20
②9番に対する守備
3.後半
①セットプレーの精度を上げたい
②9番に対する守備

1.かみ合わせと大まかな狙い

両チームとも442の並び。
しかしながら、町田は2トップ、24番は6番と縦関係になり、ややトップ下の位置に。
千葉は1トッ

もっとみる

マンチェスターシティvsブライトン

今回もシティーを追っかけていくぜ!ということでプレミアリーグ第4節マンチェスターシティvsブライトン。

今回から戦術に興味がない人でもできるだけわかりやすくレビューを書いていこうと思うので一度目を通した人は最後まで見ていただけると幸いです。

それぞれのフォーメーション

シティのフォーメーションは4-3-3。4バックの前に中盤が3枚逆三角形で並び、そのさらに前に3トップが並ぶ形。

ブライトン

もっとみる

サッカー 「各カテゴリーですべきこと…」

各カテゴリーでトレーニングすべきことは…!?
SNSでの発信を見ていると、いろいろな意見が飛び交っていることに気付く。

技術であったり戦術であったり。

そこにそれぞれの理由があり、思いがある。



指導者として考えてみる…

SNSや書籍やセミナーなどを利用する場合も多くあり、いろいろな情報が溢れている現代で、判断麻痺になっている指導者や選手もいると思われるが…

自分が良いと思うことを目

もっとみる

カタールvs.パラグアイ

初めまして嘘虫です。

フォーメーション

0〜15分

前半開始早々にキーパーのミスからのコーナーキックの流れでPKを与えてしまい、失点してしまったカタール。ですがこの15分間は決して悪くないです。
カタールは相手の4-2-3-1に対して4-3-3でビルドアップ。DFラインが数的優位になります。

一方パラグアイは相手CBのサルマンにボールが渡るとカルドソが左サイドに誘導。アルラウィへのパスを促

もっとみる

名古屋グランパスvsFC東京 ~俺たちはこのやり方で行くんだ!はどこまで通用するのか~

今回はJリーグの名古屋グランパスvsFC東京の試合をレビューしていこうと思います。長谷川健太将軍率いる現在首位のFC東京をどうやって名古屋が封じ込めるのか、トメルケール教の教祖様風間八宏監督に注目です。

ちなみに自分はJリーグはたまにしか観ないのでほとんどチームの情報や知識はありません。ご了承ください。そこまで含めてフィードバック等くださると嬉しいです。

名古屋の3バック

FC東京のシステム

もっとみる

ノリッヂシティVSチェルシー

前回に引き続きノリッヂシティについて書きます。
今回はプレミアリーグ第3節ホームでのチェルシー戦になります。

まずチェルシーの情報を少々。
今シーズンから監督がランパードになって、補強禁止もあり、若手を多く抜擢中ですが、まだ勝利がなく、オーナーの機嫌を考えるとアウェイとはいえ今節は是が非でも勝ちたいところ。
やってるサッカーはハイプレッシャーからのポゼッション。
ポゼッションといってもビルドアッ

もっとみる