令サム 牙神幻十郎 運用法(2019.8月16日Ver)

というわけで明らかに時期を外した現行Verでの牙神幻十郎攻略でございます。

・基本技 
遠距離5中
かつては全く必要なかったレベルの存在感でしたが、現在のバージョンとしては振らざるを得ない技になったと思われます。最初期Verでのメインウェポンであった遠距離2中が鈍化してしまったのが原因ですね。
相手に差し返すとき、確定反撃などでこの技を使っていかないと行けない場面が増えました。

遠距離2中

もっとみる

サムスピ段位別チェックシート上級編

いよいよ最後の上級編、一応建前としては達人安定~剣聖としておきますが、正直剣聖安定に関しては自分は無理です。何かの間違いで世界18位になってますが間違いです、剣聖同段位に勝てる気しないですはい。

・怒り爆発の時間を有効に使う、爆発させてすぐ一閃打たないでコンボで稼ぐ場面を理解する
→時間経過で火力が減っていく一閃は強力ではあるが、怒り爆発は常時怒りMAXと同じ攻撃力を得られます。敢えて通常のコン

もっとみる

サムスピ段位別チェックシート中級編

中級(免許皆伝〜達人と剣豪ルーパーになる)解説
・対空が打てる
→飛びが見てから落とせるゲームかつ空中ガードがないゲームなので、確実にダメージを取れるようになります。無敵技を持っていないキャラでも、空対空に優れている技を持っているパターン(シャルロット、タムタム、十兵衛など)もあるので、これができれば優秀なダメージ源になることでしょう。

・弾かれない技を理解して、打ちどころを理解する。弾き返し暴

もっとみる

サムスピ段位別チェックシート初級編

どうも、田舎タウンの剣聖(現在のPS4サムライスピリッツ最高段位、世界に240名程度存在)です。以前某もんじゃ格闘ゲームでランク別の行動チェックシートなるものを拝見し、それが大変自分の成長の助けになりましたので、それのサムスピバージョンをなんとか作れないかなと思いツイッターに投稿しました。ですがこれだとまとめとしてはかなり不便なので、急遽noteの方で投稿しました。

初級チェック内容(免許皆伝あ

もっとみる

Esportsはやっぱり自分も遊んでナンボでは?という話/samurai魂に目覚める

格闘ゲームの祭典、Evo2019が盛り上がっておりますね。

私も配信を見て楽しんでおります。今では数あるEsportsのなかでもやはり格闘ゲームは花形であるような気がします。1対1の殴り合いにまさる視覚的魅力はないでしょう。おまけにドラゴンボールのようなだれもが知っているキャラクターたちがガチガチにバトルしている様などは、格闘ゲームそのものを知らなくても魅了されるものがあるでしょう。また格ゲーは

もっとみる

EVO2019応援イラスト!

時間的にあれがあれであれだけど、やっぱりこの二人を描きたい!
壇上じゃなくても…野試合でも…活躍して欲しい…!!

EVO参加組も観戦組も、最後まで楽しみましょう!!

中国語版も日本語版も、ちゃんと韻を踏んでみました!!(。

もっとみる

サムライスピリッツ

PS4を買うつもりは全くなかったのだが、先日ついに購入してしまった。
昔から好きなゲームである「サムライスピリッツ」の続編が出たからだった。

小学生の時の話である。
1990年代前半頃、祖父母の家の隣に雑貨屋兼駄菓子屋のようなお店があった。
その当時、SNKの機械が2台、カプコンの機械が1台置いてあって、近所の子供たちが遊んでいた記憶がある。
時は、格闘ゲームブームのまっただ中である。
まさに、

もっとみる

ドキドキとワクワク

1985年生まれの鈴木だが、ほぼリアルタイムでTVゲームの進化を体感している。
ファミコンからスーパーファミコン。
スーパーファミコンからセガサターン。
セガサターンからプレステ2、といったように。
新しいゲーム機やゲームソフトの登場に胸を踊らせていた。
ゲームは、ドキドキとワクワクの宝庫だった。

そんなゲーム人生の中で、一番衝撃的だったのは「バーチャファイター」がある。
その当時、「ストリート

もっとみる

弘前城ダンスとパフォーマンスの祭典城フェスに行ってみた☆

どくへびニュース☆
・城フェスってヤング&ダンサーが行くイベントでしょ
・いや古武術とかeスポーツもあるとか
・SAMURAIがキーワードっぽい
・ダンスできないけど…
・会場はカオスな自由空間
・そしてダンスとパフォーマンス超絶かっこいい
・来年も行きます