ザイアンスの法則

講師の条件②

思いやり(コンパッション)と共感(エンパシー)

優しい講師とはどういった講師だろうか。すこし考えてみてほしい。

研修の合間に「しっかり付いてきているか」を確認しながら進めてくれると答える人もいれば、浮上するであろう疑問をあらかじめ察して自ら補足説明をおこなう講師、という人もいるだろう。中には連絡先を交換してプライベートでも相談に乗ってくれる講師と答える人もいるかもしれない。

なるほど、そのど

もっとみる
わたしもあなたが好きです
1

ザイアンスの法則はモノや写真でも有効

一言でいうと

人はなじみのあるものが「好き」

活用シーン

営業、販売、マーケティング、人間関係、恋愛

内容

1960年代心理学者ロバート・ザイアンスの実験

・意味のない言葉、
・でたらめの形
・漢字に似た文字

等を実験参加者たちに見せてどれが好きかを答えさせた。
結果は何度実験を繰り返しても同じ結果が得られた。

人々は言葉でも変な形でも、一番目にする機会が多かったものを選ぶ。
単に

もっとみる
ありがとうございます<m(__)m>
3

4倍見れば、スキになる!?

一言でいうと

良し悪しより「なじみ感」が重要

活用シーン

営業、人間関係、マーケティング

内容

コーネル大学、ジェームズ・カッティングの実験
166人の学生を募った。
印象派の絵画を2点ずつ組み合わせたものを見せた。
2点の組み合わせ方法は、片方は他方より「はるかに有名な」作品(大学で使っている教科書に出てくることの多い作品)とした。

10回のうち、6回までは学生はより有名な絵のほうを

もっとみる
あなたのスキが私を救ってくれました。
6

組織改革の際に認識すべき理論と法則

私の経験から、よくある組織の傾向

①内向き思考

②売上/利益=顧客満足につながらない仕事が多い

こういった組織に直面した場合、必ずマインドセットの必要性があるが、その際に必ず認識すべき理論と法則がある。

「組織で何かを変えるにはすごくエネルギーがいる」

行動経済学では「プロスペクト理論」で説明できる。理論:不確実性の高い状況では、行動が直近の経験に左右されやすい。つまり、“長く変化

もっとみる

ザイアンスの法則×パートナーシップ

パートナーシップをコンテクストから創り上げる組織コンサルタントのHOSUです。今日は、知っている人は知っているザイアンスの法則にからめて、パートナーシップについてみていきましょう。

ザイアンスの法則って聞いたことある?

 「ザイアンスの法則」って聞いたことありますか?
 アメリカの心理学社ロバート・ザイアンスが見いだした法則で、「繰り返し接触していると好意的な印象をもつようになる」というもので

もっとみる
スキをありがとうございます。フォローやシェアも大歓迎です!
9

【実践商売の達人】こんにちは、Frankです。「コンサルティング」~ザイアンスの法則とは~を更新しました。Familiarityをビジネスに――: http://frankyoshida.com/experts-at-business/?p=583