8月🐻🐻🐻

もうゆうてる間に7月は終わり、8月です!

まさしくも台風の時期ですね。

また8号きてるみたいで、西日本大丈夫なのかな?

それ並みに心配してるけど、自分ちが大丈夫なのかなぁって心配しちゃいます🤣

ぼろい家だと雨漏りもするわけです、屋根も飛んだことあります🤣

去年の台風すごかったもんね。

今年は果たして大丈夫なのかな?

大工さんでも知り合いにいたら屋根直してほしいくらいです🤣

#

もっとみる

単純労働から高度な仕事へのシフトの先導者もGAFAか

人間を、出来損ないの機械のように従順に働くよう教育をし続けたら日本はAI導入先進国からさらに取り残されて破滅に向かう。だから、子供の好奇心を大きく育み、「なぜ?」を問うて、お手本ゼロの新課題を発見し解決できる人材へと、多くの人材をシフトさせなければならない。このメッセージは、日経ビジネスに2014年から隔週で26回の連載を書いていたころから繰り返し発信してまいりました。「人工知能が変える仕事の未来

もっとみる

シフト表

再来週分を確認して来たら
6勤だった_( _´ω`)_

疲れる〜けど頑張る〜!
稼ぐぞ〜(`・ω・´)!!

身体弱い訳じゃないけど
体調崩すと復活が遅いから
店長がなるべく週5で
1日だけ6時間勤務にしてくれるの!
店長優しすぎる( ;__; )

再来週6勤の代わりに
その次の週は2連休作ってくれたから
とにかく体調管理頑張ろ!

夏商戦!!

もうすぐ辞めてしまう職場だけど
最後まで手は抜

もっとみる

佐藤二朗出演のCMで話題!シフト&給料管理アプリ「CAST」の使い方【バイトさん向け】

こんにちは!
アルバイトさん向けシフト&給料管理アプリ「CAST」を運営しているhachidori株式会社広報のみりんちゃんです。

今回は、「シフト管理したい!」「今月入る給料がいくらか知りたい!」というアルバイトさん向けに「CAST」の使い方を紹介したいと思います。

注:「CAST」には店舗さん向けプランもありますが、この記事は自分のシフトや給料を管理したいアルバイトさん向けになっています!

もっとみる

本当のあなたの人生が動き出す💫 聖なる予言 💫 あなたの行くべき道

📚自分が何を学ぶためにこの地球に転生して来たのかが分かると、人生が動き始めます。

そして、そこから創造主としての力が発動し始めるのです。

封印されていた宇宙意識の眠りから醒め出します。

🌎地球の波動も上がりました。一気に上昇しましょう。⤴︎

また、レオナルド・ダ・ヴィンチ作の受胎告知の絵画には、とても強いエネルギー🌟が出ています。

第7チャクラに何か感じたり、開く方もいらっしゃると
もっとみる

✨感謝🕊️今夜💫あなたが素敵な夢が見れますように🛌🏻
1

発想に悩む方へ ~濱口秀司さんと「発想資本主義」~

1、USBフラッシュメモリとイオンドライヤー

USBフラッシュメモリ。PCなどにつなぐ記録媒体。世界中に普及して、毎日使われています。私も昨日使いました。

このUSBメモリの生みの親の方をご存知でしょうか?

イオンドライヤー。髪にイオンを届けてまとまりやすい髪にしてくれる。適度の保湿効果もあり、髪に潤いを与える。

このイオンドライヤーの生みの親の方をご存知でしょうか?

ビジネスデザイナー

もっとみる

トリプル

今年も夏のダブルワークが始まった。

いや、今年はトリプルにしたんだった。1日で考えるとダブルまでだけど、約1ヶ月半ほどの間は3つの仕事をこなしていく予定。ずっと続くなら嫌だけど、期間限定なので頑張れる。慌ただしい割には、主人の稼ぎの半分くらい? それでも楽しく遊ぶためにも頑張って乗りきろう。

意気込んで見えるかもだけど、今日からダブルワークが始まる事を忘れかけていた。週末は交流会を楽しみホッと

もっとみる

悪魔:ハートと星と桃の反転について

2π=420°=♡というアイデアは、曜日の無限循環構造を考察していくうちに思いがけず出現したものです。

ハート型には逆さの星(五芒星)が入ります。
ハート型の天地を逆さにすると桃になります。
したがって桃には星(五芒星)が入ります。

逆さの星は悪魔のシンボルです。
つまり、ハート型の中には悪魔が入っていることになります。
その悪魔を逆さにすると、ハートは桃になります。
このように、霊界と現象界

もっとみる

ふとしたきっかけ、という価値を見直す。

※本ブログは3度繰り返して読んでいただくと情報が有益なレベルにまで浸透します。

“ふとしたきっかけ”というのを甘く見てはいけない。むしろ、ふとしたきっかけこそ、意識と無意識の境界線に位置している情報であるからして、重要視すべきポイントであるのだ。

人間の目の構造にはピントがピタッとあう範囲と、ピントがあわずにボヤけている範囲とがある。このピントが合うように作られている範囲は意識が「ここにはピン

もっとみる

ほんとはすごくシンプルなんだ

よく「次元が変わる」ってことばを耳にするたびに、わたしも変わりたいし、変えたいよ!と思ってました。

だけど、次元、なんてワードを聴くと、なんかハードルが高そうだし、そう感じるせいで、何かむつかしいことのように考えたりしていました。

でも。
変わりたいな…と思いながらも、これまでの習慣でなんとなく続けてしまっていたことや持ち運んでしまっていたこと自体にふと気がついて、
それとは違う、新しい考え方

もっとみる