配信後記~宇宙

第343回
配信日:2019/8/25
タイトル:宇宙からのメッセージ
トークテーマ:宇宙
キーワード
 ○宇宙を見上げて
 ○宇宙への行き方
 ○宇宙からの帰還

オープニングトーク・・・アーカイブその1
アーチスト情報
★トークテーマキーワード1・・・アーカイブその2~3
~ザンボキッチン(家系ラーメン)
★トークテーマキーワード2・・・アーカイブその3~4
~めけめけの音楽解体新書~宇宙と音

もっとみる

シーズン7まで視聴完了。
これで私とヴォイジャーとの旅も終わりです。

オトーラの書 全シーズン視聴完了!『スタートレックヴォイジャー』シーズン7まで観終わったら
https://oto-ra.com/?p=6210

#スタートレック

スタートレックのすゝめ 1

上のサムネイルを見て「うわッ古そうな作品は無理!!!」と
思ったあなたにこそ読んで欲しい!

スタートレックについての布教記事その1。

スタートレックとは?

 スタートレックとは、1966年からスタートしたアメリカのSFドラマで、2019年現在も最新作が放映中である。(つまりイマもバリバリ現役のドラマ)

…とはいっても53年間(!)ずーーーーっとやっている訳ではなく、何年かおきにシリーズが製

もっとみる

宇宙船コンテスト

会場は熱気に包まれていた。今日は「宇宙船コンテスト」の開催日なのだ。各自持ち寄った宇宙船の模型を審議し、最優秀賞のものは、なんと実機が制作される。そして処女航行に同乗させてもらえるのだった。

 スポンサーはビル・ゲイツ、それに映画監督のジョージ・ルーカスだ。宇宙船が完成したら土星の衛星・タイタンへと飛び、ゲイツはそこに「マイクロソフト・タイタン事業所」を作り、ルーカスは「真・タイタンの戦い」とい

もっとみる

seven of nineのはなし

ースタートレック:ヴォイジャーー

2020年にCBS All AccsessにてSFドラマ「スタートレック:ピカード」が放送されることが決定した。
2002年の映画「ネメシス/S.T.X」の20年後という設定らしい。
日本ではAmazon Primeで配信される予定だ。

生まれて34年、スタートレックの話ができた人はたった3人(父含む)だ。
「アメリカのドラマとか観る?」と聞かれた時でも、「な

もっとみる

「働くこと」の個人的解釈

僕が初めて「働く人」に憧れを持ったのは、映画のクレジットでした。

映画館に行って圧巻の映像を観せられ感嘆していると、EDに入りクレジットが流れ始める。本編の映像が脳裏をよぎるのと同時に、映画に携わった人の名前が一斉に流れてくる。

こんな役職があるのか。この人は、あの作品でもクレジットされていたな。そんな事を考えてながらクレジットを眺めていると、自然と「プロ」への尊敬と憧れが湧いてきました。

もっとみる

〈ネタバレ無し〉全オタクに捧ぐ!自主制作の壁を突き破る!『ファンボーイズ』感想🎬

〈不潔でマヌケなオタンコナス〉

どうも!じきどらむです!

昨日また良い出会いをしました!なんか面白そうな作品はないかな〜とふらついているとたまたま目に入ったのが2008年に制作された自主制作映画『ファンボーイズ』という作品。

手に取って見るとジャケットは何度か見たことあったのだが、本編を見たことがなかったので見ることに…

観賞後。この数年間なぜ見なかったのかと自分を叱りたいです(笑)

もっとみる

POCり語ラク道場(19/03/25/晩飯前♪)

ぽっくり参った〜(略してポクッター)ファウンダーの◯◯◯ッチででん!

今んとこ新たに13記事が上昇中なんで、早目に放出しラクになっちまおぅw

♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡

⏬ スタトレのファンが自作したAIでフルHD&4Kにアップコンバート ⏬

♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

もっとみる

周回遅れにもほどがありますが、『スタートレック ヴォイジャー』シーズン5まで観終わりました。
あと2シーズン!

『スタートレック ヴォイジャー』シーズン5まで観たら
http://oto-ra.com/?p=5491

#スタートレック

嬉しいのに泣けるとき・SFに学ぶ感情

『スタートレック7・ジェネレーションズ』を20年ぶりに観た。
この映画は長い歴史のあるスタートレックの、ファーストシリーズとセカンドシリーズをつなぐ役割を持つ。
ファーストシリーズは23世紀が舞台。テレビドラマを3年間やったあと、6本の映画になった。
セカンドシリーズは24世紀が舞台。キャストを一新してテレビドラマを7年やった。
そしてこのジェネレーションズが、スタートレック映画の7作目であり、セ

もっとみる