セラピストのための体験施術イベント必勝法

今回はイベントなどへの体験施術出店で飛躍的に「実店舗の」集客を伸ばす方法について書きます。

一度でいい、施術を受けてもらえれば…!

チラシをポスティングしても、情報誌に掲載してもらってもイマイチ反応がない…とにかく自分の整体を一度受けてもらえさえすれば…!

集客に悩む整体師なら、きっとこう思ったことがあるはずです。

そんな悩みを解決してくれるのが、イベント出店です。
イベントで体験施術を行

もっとみる

近所で9軒の整体院がつぶれた話

今回は、整体院がつぶれる理由について書いていきます。

勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。

これは江戸時代の大名の言葉なんですが、なかなかに含蓄が深いですね。
「勝つときは運によるものもあるが、負けるときは運ではなく、明確な理由がそこにはある」・・・というものです。

3年で9割がつぶれるといわれる整体業界。9軒のサロン(整体院・接骨院やカイロ、鍼灸院なども含む)が姿を消したのも、

もっとみる

【知っておきたい!すぐ使える捻挫に対する評価と治療ポイント】

安齋です!

今回はすぐに使える捻挫に対する評価と治療ポイントについてお伝えします!特に後半は解剖学的に足部において見るべきポイントも書いていきます!

捻挫に対する評価〜概要〜

捻挫といえば足関節の整形外科的疾患。その多くは内反捻挫です。

足関節を評価するのはもちろん、足趾、膝、股関節、体幹、胸郭、頸部と要素はたくさんあります。

これだけあると、全部評価しようとしたら時間がいくらあっても足

もっとみる

セラピスト向けグラフィックデザインの基礎~レイアウトについて~

今回、第2弾のグラフィックデザインについて

レイアウトについて知っておいた方が、色んな事に応用が利かせれるので絶対に知っておくべきスキルです。

お試しで、昔作った動画をお試しに見てみて下さい。

テキストには、動画で伝えている内容と被っている部分もありますが…

後半はパワポを使う機会が多い同業者の方たちの為に、知っておくべき作業の時短スキルもお伝えしています。

最後には、僕がいつもデザイン

もっとみる

セラピスト向けグラフィックデザイン講座~画像の扱い方~

まずは、動画でサクッと学んでみましょう♪

https://youtu.be/dTod-YKHdu4

セミナー、症例発表、研究発表、ブログ、自主トレメニュー作成など様々な場面で使う職種でもあるセラピストの皆さん

写真をそのまま載せたりしていませんか?

読み手は本当に見やすいと感じていますか?

画像の扱い方を知るだけでも、資料の見栄えはとてつもなく変わります。

ここでは『画像に対する基本知

もっとみる

愛かお金か・・・

サロンやお教室、レッスン、物販をしているセラピストさん、ヒーラーさん、カウンセラーさんの持続化補助金の申請サポートをしてきました。

参加者のほとんどが、事業計画書なんて書いたことが無いから、何を書いて良いか分からないし、申請の要綱を読んでも、書くべきコトが良く分からない。
という方がばかりでした。

実際、サロンを開業するときに事業計画書を作らない方も多いですし、作ったとしても、持続化補助金の申

もっとみる

22. よくある質問

ここでは過去のコンサルやランチ会で多く頂いた質問に回答していきます。

開業届は出してないとダメ?

ダメなんです。事業への補助金なので個人では申請出来ません。
株式会社でなくても、個人事業主でも大丈夫です。
また、開業したばかりでも申請は可能です。

もっとみる

21. 「経費明細表」で審査されること

「経費明細表」で審査されること

「経費明細表」には、大まかにいくら掛かるかの明細と何に使うのかを書いていきます。

もっとみる

20. 「補助事業の効果」は目標設定がキモ!!

「補助事業の効果」は目標設定がキモ!!

「補助事業の効果」では、今回の持続化補助金を使って行うことで、具体的な効果を書いていきます。
新しい取り組み、サービス、商品、集客方法で、どれぐらい売上げが増えて、利益がどうなるのか。ということを数字、計算式で書いていきます。(表とか使うのもOK)

もっとみる

19. ここが一番大事!!「取組内容」

「販路開拓等の取組内容」の書き方

「持続化補助金をもらって何をするか?」を全てここに書いていきます。
ただやりたいことを羅列するのでは無く、ストーリーが大事なんです。

今までに書いた、「顧客ニーズと市場の動向」「自社や自社の提供する商品・サービスの強み」「経営方針・目標と今後のプラン」とちゃんと話が繋がっている必要があります。
持続化補助金でやること以外は書かなくて良いです。余計なことは書かな

もっとみる