ダックハント

ライト式ダックハントの立ち回りメソッド

どーも、Raitoです。

先日ダックハントの使い方講座の動画をアップしました。動画をアップして以降、ダックハントは楽しそうだけど難しそうという評価を受けます。

スマforの時から出来ることが多すぎて、傍目に見て「難しい割に結果に結びつかないキャラ」としての烙印を押されがちでした。残念ながら今作になってもそれは変わっていない雰囲気を感じます。

そこで今回は、ダックハントを使ってみたは良いけど立

もっとみる

CEO2019を終えて

どーも、Raitoです。

僕は6月の末から7月の初めにかけて、フロリダのデイトナビーチで開催されるCEO2019に参加してきました。

今回の参加にあたっては、個人でドネーションを組み支援していただいたお金での渡航となりました。結果で応えたいという思いとは異なり、トーナメントの表裏ともに無様な内容で敗北し帰国するという結果になってしまいましたが、自分の足りていない要素を見直すという意味では大変成

もっとみる
8

10日間6大会の海外遠征を終えて

どーも、raitoです。

Twitterでは散々伝えてきましたが、光栄にもアメリカ大会の遠征メンバーに選ばれ、招待という形で海外遠征に参加してきました。

今回の記事では、その海外大会の結果と自分自身の変化について綴っていきます。

大会の結果

今回は10日間という遠征にしては少々長い期間で合計6つの大会に参加してきました。流石に疲れた。。。

順位は参加した順に5-3-3-1-9-5の順。1

もっとみる

スマブラトーナメントシーンのキャラ属性について

どーも、Raitoです。

今回の記事は個人的に思うキャラの大まかなキャラの属性と、現環境を見た上での今後の話になります。

まず、スマブラには大まかに分けて近、中、遠距離タイプのファイターで分類できます。

近距離タイプは強い近接技で読み合いを有利にするキャラ。インクリング、ロイクロム、ワリオ、ピカピチュ、遊撃(スタフォ勢)などが当てはまります。

中距離タイプは一定距離を保てる長リーチ技で後出

もっとみる

CEOドネーション支援の方法について

どーも、Raitoです。

先日CEO2019に参加するためのドネーション活動を開始しました。

こちらはかねてから僕を全面的に支援していただいてるフロリダ在住のDawangthang、SAORI両プレイヤーと協力して設置したものになります。

CEO2019は海外スマブラトーナメントの中でも特に大きいものの一つで、プロレスのリングをイメージした舞台となります。

TOP8に進出する選手は専用の入

もっとみる

スマブラSPの簡単なキャラ評価・X編

どーも、Raitoです。

前回の続きです。

メタナイト

火力が低い。差し合い強いのにリターンがとにかく少ない。

序盤とにかく外まで運んで復帰阻止で倒すようにデザインされてる。空NとNBの判定はかなり強めで信頼できる。

復帰阻止の強さは全キャラ中最強クラスだけど、復帰が強い相手に対しては撃墜困難になりがち。

対弾キャラはマントのおかげで大分マシになった。防御面はそこそこ強いけど地上では撃

もっとみる

スマブラSPの簡単なキャラ評価・DX編

どーも、Raitoです。

前回の続きです。

ピーチ(デイジー)

恐らく今作最強キャラの候補。技、コンボ、復帰どれを取っても強い。

コイツは前作から単純に性能だけを上げた強化なのに前作より弱くなった要素が復帰力くらいしかない(それでも弱くない)。それどころかカブと横Bが強化されて復帰阻止のバリエーションはより多くなってる。

カブが一番意味不明で序盤で当たったらコンボ始動、終盤は空中前が確定

もっとみる

スマブラSPの簡単なキャラ評価・64編

どーも、Raitoです。

こんかいはキャラランクとかではなくて、キャラのそれぞれに対して思うことをつらつらと述べていく記事です。

スマブラSPも割と開拓が進んできてキャラのイメージが分かるようになってきたので、僕が持つキャラのイメージを書き残しておきます。

分からないキャラは一言だけ書いて飛ばします。

マリオ

スマ4に比べて火力は据え置きで、撃墜力を大幅に下げられた。スマ4は序盤堅実な立

もっとみる

飛び道具キャラが結果を残せる理由

ここ最近、弾キャラ(トゥーンリンク、リンク、ダックハント、パックマン、ロックマン、ピクミン&オリマー、スネーク)が国内のトーナメントシーンで結果を安定して残し始めている。

これら弾キャラが多く見られるのには恐らく共通の理由がある。先日のローカル大会でプレイヤーと話をしていて、自分の中で割としっくり来ている意見が出せたので忘れないようにnoteに残しておく。

以下で語ることはただの個人の意見で整

もっとみる

ダックハントの現状の評価

どーも、Raitoです。

ウメブラJM、海外大会と最近の大会でやっとこさ好成績を納めることができたので、ダックハントの個人的な評価について語って行きます。

巷では弱キャラだの難易度とキャラパワーが釣り合ってないだの散々に言われてますが、実際のところはどうなのか。

今後ダックハントをメインorサブに据えたいと考えている人は是非読んでみてください。

今作のダックハントは高火力キャラ

今作のダ

もっとみる