テレホンカード

結構レアなの出してます・使用済カード

使用済のテレホンカード、オレンジカード、イオカード、SFメトロカードなどをヤフオクに出しました。

・テレホンカード 50 Nikon 中山エミリ
・SFメトロカード 1000 IZAM
・オレンジカード(国鉄)1000 明石家さんま
・オレンジカード(国鉄)武田鉄矢
・パールカード(近鉄)¥1000 昭和62年頃 東大阪線7000系
・イオカード 1000 E653系常磐線時代
・オレンジカード

もっとみる

懐かしいもの。

都会では見なくなってしまったかな。我が田舎では、公衆電話はまだあります。近くのお弁当屋さん、近くの小売店。近くのバス停の脇。小さい公園の出入口。あとは娘の通う学校内にも。

何十年も昔、携帯電話がまだ普及してなかった頃、よく10円を沢山握りしめて、電話をかけたもんです。もしくはテレホンカード。アイドルのものだったり、観光地の風景が描かれてあったり。10円分の時間が終わる度に、確かカチャってお金の落

もっとみる

90年代の文脈を読み解く

これからは「90年代の文脈の読み解き」が重要になる。なぜかといえば、来年2020年から「90年代から30年後の世界」が始まるからだ。

文化は、だいたい30年周期でリバイバルするといわれている。昔はなぜそういわれるのか不思議だったが、今なら理由が分かる。それは、親と子が平均すると30歳くらい年が離れているからだ。子供は親から多大な影響を受けるので、30年前の文化をそのまま受け継ぐ。その30年前の文

もっとみる

こんな雑誌を読んできました~20代社会人編~

20代社会人時代…フィガロジャポン(madame FIGARO japon)  TVBros.

フィガロジャポン(madame FIGARO japon)…社会人1年目は仕事も遊びも忙しすぎてほとんど雑誌を読んでいませんでした。電車移動中にやたら桐野夏生さんの小説を読んでいました。当時、桐野夏生さん原作のドラマ「OUT」が放送されていて、録画を見るのが帰宅後の楽しみでした。

社会人二年目に転職

もっとみる