閉じた世界

見えないので比較も出来ないが、どうも人より創作や暇潰しで実行する妄想のスピードが早いらしい。ほぼ無意識に世界を構築して、アクセスする感覚すら自動実行。

 それは完璧じゃないけれど、私が生活する傍らで人生を過ごしている。

 それでも、経験した事が無い事はその世界で起きにくいだろうと言われてふと考えた。確かに流れで会社を立ち上げ出したり普段接していない行動はあまりしないが、あくまでそれは私の世界観

もっとみる

中東催眠研究 - 自己催眠 編

最初の動画は聴いていると変性意識状態(トランス)に入りやすい。
聴きながら瞑想してるとほぼ意識失ってて自力で戻ることが少しむずかしかった。それぐらいリラックスしてボーッとなれる。

最後の動画は儀式的に見えるが私たちから見ればメタルバンドのライブハウスでのヘドバン現象としても似てなくはないと思う。

スーフィズム

見事な一体感、ちょくちょく同調してるシーンもあるし観てる側も何か強いものを感じる

もっとみる

わたしのサイケデリックトランス卒業式 野郎二人で行ったタオ島・エクスペリエンスの思い出①

昔、六本木アマンドの上に「ディープブルー」というクラブがあった。
 クラブといってもバーに毛が生えた程度の小箱なのだが、年中無休24時間営業、さらに多い時には店の4隅のうち3隅にプッシャーが待機していることも相まって、当時好き者の間では知らない者のいない究極のジャンキー箱として有名だった。
 そこで出会った生涯の友人に、Kちゃんという男がいる。米兵みたいなゴツい身体にスキンヘッド、日焼けガン黒とル

もっとみる

催眠の解説は少し難しい

なので、私の感覚に近い事を書いていた人の記事を紹介してみようかと。

 一応私は簡単に言うと自律訓練法の第5公式くらいまでやった事がある、他人にかけて貰う事も出来るけど私が誰かにかける事は出来ない(知識として知ってはいるけれど、自分自身安定性に欠けている自覚があるので事故を防ぐ為に勉強していない部分が大きい)人間と思ってくれれば。

 だから、視点はどうしても偏る。科学的な観点からは語れないけど、

もっとみる

LGBTQ当事者同士のすれ違い、など

先日、バーで興味深い話を聞いた。話す当人はFtM。

彼の元にこんな問い合わせが来たそうだ。「自分はFtMなのですが戸籍は女性のままです。それでも男性として雇っていただけますか?」というもの。彼は内心「そんなのシレ〜っと面接に来て、最後に言えばいいのに」と思いながら返信を書いた。すると隣に座る女性の先輩がチェクしたとき「ちょっとこれは辛辣すぎない? もっと当事者のことを考えて共感してあげないと。そ

もっとみる

働く40代オンナ:40日目

毎日暑くて大変。外に出るように最も薄く塗っている顔は午後ランチにへ外に出てちょっと歩いただけですべて落ちてほぼすっぴんになる。さて44ちゃいがほぼすっぴんで大勢の目にさらされていいのか。どうかはしらん。

悪魔の食べ物(小麦粉・砂糖・炭水化物)を食べたら食べた分だけ2週間後ぐらいという微妙な期間を置いて体重に加算される身としては自分の作った焼き菓子を毎度試食しているので「ランチを食べない」ことにし

もっとみる

【GAGROOVE!!!!!!!!】

(1)

●「グルーヴ感」とか「気持ちいい」とか「トランス状態」というワードを会話の端々に散りばめてトークする、100歳超え余裕の垂れ乳超々絶々全裸老婆。

サンキューベリーマッチ!!(電波ソングを口ずさみながら老舗の銭湯へ!)
5

【レモネードスリーパー( )のドキュメンタリー至上主義】

(1)

空気階段(ドキュメントラジオでお馴染みの)の有名なコントは、何かに似ているな、と感じていたら、『おしゃれ手帖』等々でお馴染みのギャグ漫画家の長尾謙一郎さんの某漫画の世界観でした。あの怪しげな世界観がたまらない。

サンキューベリーマッチ!!(ナポリタンのソースだけ飲み干しつつ!)
6

【ノベルドラッグ】

(放送)後期高齢化社会の推進により(酩酊状態で)ウーロンハイ・の・ようなものをキメていると(文章ジャンキー)だと称する文章家(=ライター)が(文章のドラッグ)を執筆し始めた。(スタートダウン)で失速しつつ(ダウナーな気分で)歌謡曲風のアッパーな早朝を迎えた。

サンキューベリーマッチ!!(もぎたてのラズベリーを頬張りながら!)
12

【レモネードスリーパー( )の( )!!】

(1)

タナカカツキさん原作のドラマ『サ道』を配信で。全体的に放送作家出身の脚本家さんを使っている印象。私的には、せきしろさん原作のドラマ『去年ルノアールで』をエモーショナルに思い出した。両作品とも、超々超絶ウルトラオススメです!!

サンキューベリーマッチ!!(ナポリタンのソースだけ飲み干しつつ!)
6