高齢者はなぜネトウヨにはまったか ~これはカルトかカルトでないのか~ (1)

——日刊ゲンダイ連載に大幅加筆!

近年、ネット上やリアル社会でのネトウヨと呼ばれる人たちの煽り活動などが大きな社会問題となっています。ここで取り上げる弁護士らへの大量懲戒請求問題もそうした現象の現れと言えます。

一つの匿名ブログがきっかけで、弁護士らに1,000人単位の大量の懲戒請求通知書が送りつけられた問題は、ネットがリアル社会に大きな影響を与えたものとして注目を集めました。こうしたある種の

もっとみる

天才伊藤浩士というネトウヨ批判をしている人のアメブロを読んだが遺跡ねつ造事件に関する記事が出てくる。ああ、あの事件はやはり左翼勢力からも絶対に良く思われていないのだな、ということを痛切に感じた。藤村新一にも伊藤浩士という方は容赦なくねつ造事件の真犯人と痛烈批判だった。

藤村新一は北朝鮮の工作員ではない!

遺跡ねつ造事件の主犯の藤村新一は北朝鮮の工作員とか通名を名乗った在日ではないか?というネトウヨの説を私なりに反論したい。

・藤村新一は在日ではない。日本人で朝鮮籍や韓国籍ということもないし、帰化して日本国籍を持っているわけでもない。なぜ藤村新一が在日だと誤解されたか?といえば彼の苗字の藤村とか新村が在日によくある通名だったと勘違いされたのではないか?

・そもそも在日韓国・朝鮮人が日本の考古学で

もっとみる

「日本第一党」の党首を自称する者が、まさに「在特会」の親玉である、と北朝鮮政府はいっているが「朝鮮学校」や「朝鮮総連」の親玉が他ならぬ「金日成」であるということが同じようにブーメランのように跳ね返ってくるということだ。ドラクエの呪文でいえばマホカンタ状態だ!

ネトウヨとパヨク 書形夢醸53

「大衆は断言を求めるので、証拠は求めない。」ーー懐疑主義を特徴とする20世紀文学の作家、アナトール・フランスの『エピクロスの園』の言葉だ。フランスの箴言は幸か不幸か、現代でも有効であることが本書ではわかってしまう。

著者が問題視しているのはネトウヨとよばれる「保守」と、パヨクとよばれる「リベラル」の対立である。括弧に入れたのは、それらは本来の意味の保守・リベラルではないからだ。

両者は

もっとみる

140文字でできる朝鮮学校批判ということで小さなSNSをはじめている。このようなことをやれば街宣右翼や在特会やネトウヨ関係者も寄ってくるだろうが、傾聴に値する発言は評価していきたい。朝鮮学校を批判する人間は人種差別主義者という決め付けパヨク発言は困るぞよ。

Noteにネトウヨが一匹、わいたな!と朝鮮総連や朝鮮学校の教科書無償化に取り組んでいる連中からいわれそうだな。自分もその種の批判を浴びせれるのは覚悟しないとな。だが、ネトウヨを作り出しているのも北朝鮮の独裁体制を支えている朝鮮総連とその同調者であることを忘れてはならない。

暴君のための洗脳教育を中止せよ!といわれても当然な朝鮮学校のカルト的な教育。朝鮮学校の関係者が共和国が核を持つことは正しいことだから悪くいうな!というわけだから火種をばら撒いているとしか思えない。朝鮮学校の肖像画は暴君の象徴である!
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86015&thread=04

伊藤律を在日認定するネトウヨ。

ネトウヨは伊藤律を在日認定している。

 理由は朝日新聞に登場したから伊藤律は在日だという。

 反日的な新聞に登場した日本共産党の昔の党員だったので在日特権だみたいなことをいっている困った奴がいる。

 加えて伊藤律が在日ではないが実は帰化していて日本共産党に紛れ込んで昔から日本を貶める陰謀を練っていたということをいっているネトウヨもいる。

 何でこうなるのか?となれば朝日新聞は在日に乗っ取ら

もっとみる

こうやって朝鮮学校や朝鮮総連批判を繰り返しているとお前は右翼団体の構成員とか在特会関係者とか日本第一党の党員とかのコメントも朝鮮総連や朝鮮学校やサヨクから投げつけてくることは覚悟している。もちろん批判はどんどんぶつけてOKだ。朝鮮総連や朝鮮学校にも言論の自由もあることは認めよう!