良いテロリストのための教科書を読んで

ゆっくりペースであるが、読書は私の趣味の一つなので今日は昨日読了した『良いテロリストのための教科書』についての感想を述べてさせていただこうと思う。まず、一番最初に伝えておかなければならないことを書いておくが、この本はタイトルと内容がえらい違いがある。

著者である外山恒一氏の政見放送のようにタイトルは完全に『作っている』ものである。また、本書の帯も『作っているもの』と考えていただきたいのである。

もっとみる
スキありがとうございます。
6

港区の黙示録-20190923編-

詳しく書くと長くなるので省くが、私は愛犬を最低2回は散歩に連れて行かなけらばならない。昨晩は雨が降ることが予想されていたので、早めに散歩に行ったが本降りの時にも散歩をする必要があり、愛犬には合羽を着せたうえで傘で保護した結果、私はズブ濡れになったので風邪をひいてとても気持ちが悪い。

ただでさえ、航空の騒音で耳鳴りと頭痛がひどいのにこの区や、国がやってることは、ただひたすら頭がキンキンしてめまいと

もっとみる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾バンバン!
5

港区の黙示録-20190922編-

最初にお断り

いつも『です・ます調』でお伝えしてましたが、偉そうに『だ・である調』で記載します。本来この『だ・である調』が好きではないのですが、そんなに丁寧に書けるような気分ではないので、あらかじめご理解いただければ幸いです。

厭戦気分

かなり気分が悪い。高齢化した愛犬の世話でそれは構わないことで、それはそれで格好であるが、住みたくないここに住んでいるわけではないのだ。このテキストの冒頭の画

もっとみる
*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ✩‧₊˚バンバン
9

パヨクはニダ

ニュースや言論を見た時に、左翼か右翼のどちらかであるかを区別することが出来る。という感覚は正しいのだろうか、と掘り下げてみた。

ネトウヨとパヨク

相手陣営を軽蔑するニュアンスで使う言葉は、おおよそ「ネトウヨ」と「パヨク」に統一されたように見える。ゴーマニズム宣言が1998年、現存最古の「ネット右翼」文言は1999年4月らしい。「ネトウヨ」の定着は長く、自らをネトウヨと名乗る用法もあれば、ニート

もっとみる

汝の隣人を愛せるか

地域に足を運ぶと、隣の集落のあいつは、祖父の代でこんな嫌がらせを受けたんで憎たらしいんだよ!という話を聞くことがあります。そんなときは、なるべくその部分には触れないようにお互いに大人の対応をしていくというのが、個人レベルでも言われることでしょう。

ヘイトは人間の本能

『サピエンス全史』には、敵と味方を区別するために人間は噂話、とくにネガティブな話題を流布することを好み、それによって外部からの脅

もっとみる
にゃんだ?
6

荊軻(けいか)、一片の心~テロルの決算

これは195回目。テロというものは、その動機や目的が何であれ、許されるべきものではありません。過去はともかく、現代においては一切、弁解の余地がないのです。右であろうと、左であろうと、イスラムであろうと、クリスチャンであろうとです。が、同時に哀しい思いも尽きないのです。その死を賭した行動を、わたしはどうしても軽蔑することができないのです。

:::

ちなみに、日本共産党は、その綱領からさすがに、「

もっとみる
嬉しいです!感謝。フォローしてくれたらまた感謝!
7

それは、「真実」か「意見」か?

「ファクト」と「オピニオン」。これは、真実と意見を英語にしただけのものなのですが、これが見分けられない人、結構いますが、これが出来ないと「非常にまずい」です。しかし、それを見分けられる人間になるには、ある程度の特訓が必要です。

学校で特訓させてもらえないので、大概の人が出来ないのは仕方ないのですが、そう言った人が発信力、影響力を持っているので「非常にまずい」のです。

しかし、この記事を読めば、

もっとみる

世間とのずれを認識すること

これは自分がいわゆる右翼左翼だという心当たりがある方に読んでいただきたいのですが、幅広く支持を集めるには中道・ノンポリと呼ばれるような人を取り込むことが重要です。

大衆に迎合せよとまでは言いませんが、世間とズレすぎた主張をすると中道の人たちから引かれます。共産党のようにターゲットを絞って何議席か取れればいいというのであれば話は別ですが、政権を担っていこうという政党の方やその政党の支持者の方は主張

もっとみる

あいちトリエンナーレの「表現の不自由展」を見てきた。

慰安婦像の展示、昭和天皇の写真を燃やす映像などがあって絶賛炎上中の

あいちトリエンナーレの「表現の不自由展」を見てきました。

まず、言っておきます。ネットニュースなどで知っている方もいると思いますが、

「表現の自由展」の展示品の撮影はできるのですが、SNS等で公にするのは「NG」との事でした。

僕は「表現の自由展」を知って「行こう!」と思って写真を撮ったり映像を撮って色々な人に公開する事

もっとみる
ありがとうございます!感謝感激雨あられ!
55

スカンク

あんまり言いたくなかったけど、自分の周りを見回しても、強いものや権力に同調して偉ぶって発言するような人にはギャンブル依存が多く、クリエイターでは特に才能らしいものが見当たらないような、何かの間違いかコネで補欠的に椅子に座ってしまったような人が何とかして座り続けようとしているタイプが多い。
そんな情けないクリエイターが、先日の参院選挙では与党に同調し、障がい者の方が体力を振り絞って選挙を勝ち抜いた事

もっとみる