自分なりの対処方法

難病の後と難病の前では前の体と心には絶対に戻らない。
少しずつ調子がよくなって普通の生活に戻ってくるとどうしても病気になる前の自分と比較して落ち込んだりイライラしたり。
八つ当たりしたり、ものに当たってみたり、人の悪口言ってみたり。
ひどい自分が出来上がりつつあり。
こんな自分が嫌いになる前に考えた対処法。
難病になって一番ひどい時しんどかった時と今を比較する。
これで考え出したら少しづつできるこ

もっとみる

副作用って怖い

なるべく薬に頼らずに生活できる様に手術を受けてみたが効果がみられない。やはり薬を飲んで調整していくことに。
薬を調整する間約1年の期間を入退院の繰り返し。
少しづつ薬を増やし最終的にはプレドニン100g、この量の副作用を抑えるたもの薬あと3種類ぐらい。
プレドニンを飲むと副作用で顔がむくむムーンフェイスとか首の後ろがボッコリ膨らんだりお腹周りもかなり大きくなったり。
鏡を見るたびにびっくりした。

もっとみる

【第14回】プラケニル(ヒドロキシクロロキン)2年目の抗DNA抗体の推移

いよいよ4月がスタート!

ソメイヨシノもどんどん咲いてきてすっかり春ですね♪

今年1月に更新したのち、また間があいてしまいましたが、
プラケニルのお話の続きを書きたいと思います。

前回はこちら>
【第13回】プラケニル飲み始めて2年になりました!

その他プラケニルについては、
こちらのカテゴリ「プラケニル」に>

この連載では、

私の持病である全身性エリテマトーデス(SLE)の

新しい

もっとみる

【第13回】プラケニル飲み始めて2年になりました!

久しぶりにプラケニル(ヒドロキシクロロキン)のお話を書きたいと思います。

プラケニルとは、私ブログ管理人の持病「全身性エリテマトーデス(SLE)」の新しい薬のことです。

プラケニルという薬自体は「新薬」とはいうのは、ちょっと違って、欧米諸国では数十年前からSLEの標準的な治療薬として使われているものです。

ただ、日本では長年承認されず・・・、2015年夏にようやく承認された薬なのです。私が飲

もっとみる

3クール目の最初の一週間

3クール目の最初の一週間は、今までで一番楽な「最初の一週間」でした。

安定剤と眠剤の調整に加え便秘薬もいっぱい出してもらったこと、プレドニン(ステロイド)を飲む時に水分を多めに取ることで胃腸の負担を最小限に抑えられたこと、そしてパジャマの変更などが良かったのだと思います。

もう一つ努力したのは、寝る時のガーゼマスクを欠かさなかったことです。普通のマスクの下にガーゼを少し厚めに入れて寝るだけで、

もっとみる

今日も朝から眠剤の残りでひたすら寝ています。数日前からの3種類の下剤も聞いてお腹も少しスッキリしました。午後からは少し動けるでしょうかねぇ~
お昼ご飯の後にプレドニンが10粒残っていますが…

抗がん剤の副作用 「味覚障害(1)」

私は「抗がん剤日記」をつけていて、その時々の状態を事細かに書いています。前回よりも少しでも楽になれば、それが励みになると思って…

味覚障害が始まったのは…

私が受けているR-CHOP化学療法というのは、2日間の点滴とその後5日間のプレドニン投与(1日100㎎)を行なうという方法です。

私の味覚障害は、その初日から数えて3日目の夜から始まり、味がある程度戻ったのが10日目の夜でした。丸一週間で

もっとみる

1クール(三週間)の体調の変化

2クール目も終わり、体調も7~8割に戻ってきたので、今ならちょっと客観的に自分の状態を書けそうです。私の治療の場合、「1クール」は基本三週間です。どういう「三週間」なのかを書きます。

一週目

まずは副作用ですね。見ると聞くとでは大違い。

R-CHOP療法で私にとって「キツイ」と感じるのは、プレドニン(ステロイド)の大量投与後の虚脱感、メンタルのアップダウン、味覚障害、口や喉の渇き、逆流性食道

もっとみる

婦人科受診ノススメ。

はい。夜分遅くに失礼します。
早くも三日坊主をかましてしまいました。

本題。
正確な記憶は浅いですが、たぶん、23歳くらいだったでしょうか。
腎内科だけじゃなく婦人科も自発的に通うようになったのは。

理由は簡単。
プレドニンの副作用のせいか、昔から月経周期が整わず、30歳を過ぎるまで無自覚に鉄欠乏性貧血になってしまうほどの出血量があったから。

と、言えば、聞こえはいいですね。
もちろん嘘では

もっとみる

回復してきてる!

こんばんは!もりたです。

昨夜は片頭痛もあって早めに休んでいたのですが、夜中に吐気で起きてしまいそのまま嘔吐。

2時間+2時間 寝たくらいで、今めっさ眠いんですよね。夕食後なんで。

昼間は背部痛があり、寝返りしても椅子に座っていても痛いもんは痛いー。

深呼吸でカラダをほぐしてみたりして。

鼻から吸って鼻からゆっくり吐く、わたしには効果あるんです。

さて、自宅安静になってから2週間以上経

もっとみる