マルチリンガル

【グルメオンラインサロン】チュニジアの世界最小のパスタ☆クスクス

こんにちは♪

マニアックなグルメオンラインサロンを目指しているリャンズです☆

タイトルにある「クスクス」ですが、消して小馬鹿にした笑いではありません!

チュニジアには「クスクス」という名前の伝統料理があるのです♪

写真はこちら☆

写真はこちらのお店でリャンちゃんが実食したものです♪

「世界最小のパスタてタイトルにあるのに、肉の写真じゃん!」とお思いの方、肉の下をよーくご覧ください!

もっとみる

「愛してるよ」

うちの娘は、ただいま10歳。日本に居たら小学5年生の年齢です。
私は今でも、彼女が就寝するタイミングで「おやすみ」と「愛してるよ」を伝えるようにしています。

けれど最近、とあることに気が付いたんです。
それは、「I love you」と英語で言うと「me too」と返してくれる。
(彼女は3歳から6歳半までイギリスで過ごしたので、英語も話せます)
でも日本語で「愛してるよ」と言うと「うん……」み

もっとみる
ありがとうございます!後程そちらにもお邪魔しますね。
6

【知ってた?】高田馬場のリトルミャンマー【グルメオンラインサロン】

こんばんは、リャンズです☆

マルチリンガルを目指す、自称国際派?のりゃん氏がマニアックな世界各地のグルメについて発信させていただきます!

東京は高田馬場、学生街のイメージが強いエリアですが、近年ではミャンマー人街が形成されています。

ビジネスマン御用達、プレジデントオンラインにも特集を組まれています。

数年前リャンさんは高田馬場で仕事をしていた時期があり、何軒かあるミャンマー料理店の1つに

もっとみる

言語勉強 ~16ヶ国語を駆使する通訳士の言語勉強法~

著書名:『언어공부 16개국어를 구사하는 통역사의 언어 공부법』
    『言語勉強 ~16ヶ国語を駆使する通訳士の言語勉強法~』

著者名:Lomb Kató
16ヶ国語を駆使する多言語話者。1909年ハンガリーで生まれた。幼少期から外国語に関心を持っていたがその素質はなかった。高校生になるまでは外国語で落第生であり、大学では化学を専攻した。就職期に言語を教えることを職にすると決心。その後、

もっとみる

マルチリンガルが教える第二言語習得プロセス

僕は台湾で日本語教師をしているのですが、大学でも「日本語教育専攻」を卒業しています。

教育大学だったこともあり、中高国語科の教育免許も取得し、更には副免として中高英語科の教育免許も取得しました。

英語の教育免許を取得する際に「第二言語習得法」の講義で学んだ「第二言語習得プロセス」が1人の外国語学習者としても第二言語を教える立場としてもかなり有益だと感じています。

実際にこのプロセスを意識する

もっとみる

祝全体ビュー20万回達成!「マルチリンガル」は、「マルチエポック」になれるのではないかという話(1)


日本語でも、英語でも

「友を見れば、その人がわかる」という言葉があるが、

多くの場合、ある特定の人の特性を知りたければ、

その人の周りを見れば、

大体、

どんな生き方をしてきて、
どのような価値観を持ち合わせて生きてきたかが

わかるものだ。



僕にも、まだまだ人として至らないところはたくさんあるのだが、

これまで旅をたくさん繰り返してきたことで、

周りはマルチリンガルの旅

もっとみる

先生から「OK」が出た笑!(1)


私立高校国際科の先生から
高校生に授業をしないかと声をかけてもらって、

それが涙が出そうなくらいに嬉しくて、



昨日はメッセンジャーで
どういう内容をどういう形で伝えたいかという話を
先生と相談した。



僕は留学経験者、かつ、マルチリンガルの高校生の学級で
レクチャーをすることになっているのだが、

先生からは以下の内容で「OK」が出た。



「自己紹介」「若さチケット」

もっとみる

【外国語マニアとしての未来予想】これから「気づけばマルチリンガルになってました」な人が日本にも増えるはず!

私自身も、ある日突然、気づいたこと。

母国語が日本語の私、英語はそこそこ普段から使う機会がある上に、ギリシア語とイタリア語でメール・チャットを交換している相手がいる状態。

「あれ? これって、子供の時に『三〜四カ国くらいは話せる大人になりたい』と夢見ていたことが、いつのまにか実現できちゃっているということでは?」と、突然、気づいてしまいました。

なんであっけなく、夢が実現していたのか?

もっとみる

意欲とは何か

You can take a horse to the water, but you can’t make him drink.

大人の英語教育は、やる気になった「励起済みの人々」が対象となるので、いかに励起状態を継続させるかが問題になります。一方で、子供の英語教育は最初の励起が一番の問題になります。高い月謝を払って英語塾に通わせても、そこで身のある情報を摂取できるかどう

もっとみる

【リャンズ的】エチオピアの○○○○パン【グルメオンラインサロン】

こんばんは、リャンズです♪

グルメオンラインサロンに触発されて、海外のおもしろ料理などについて語ってみたいと思います。

何のひねりもないですが、勝手に「リャンズ的グルメオンラインサロン」とタイトルをつけてみました。

リャンさんは東京都内に生息しております。

海外旅行先で、現地でしか食べられないものを食べるのも旅の醍醐味ですが、東京都内でも色んな国・地域の料理が楽しめて、東京に来てよかった!

もっとみる