撮影こぼれ話。(ダンサーと美術館)

2016年。美術館の広報を担当していた友人から美術館の講堂で短編映画祭をやりませんかと声がかかった。

美術館で映像を流してもらえるなんて、貴重すぎる。

喜んで引き受け、友人3人にも声をかけ、合計5作品の制作が始まった。
自分は映画よりは映像作品の方が得意だし、好きな事をやりたいと思いダンス作品をつくることに。

以前から素敵だなと思っていた女性ダンサー二人に声をかけることにした。上手く伝えられ

もっとみる

『変革の知』ダビデ像の作り方

教皇はミケランジェロにこう尋ねた。
「あなたはどうやってダビデ像のように優れた作品を生み出したのですか」

するとミケランジェロは答えた。
「とても簡単です。ダビデと関係ないものをすべて捨てたのです」

カッコいいなー、ミケランジェロ(^^)

赤、白、ピンク

黄色い坂道、眠れず飛び出し午前五時、
街灯、みなぎるオレンジ、
イチョウ並木、緩やかに見おろせば、
白い大小のつば、二つの赤い鼻先に、
弾みふくらみ白い息、
若やいだ睦まじおしどりのおしゃべり、
のぼり来て、迎えうつ
口の端に浅く殺し青白い息、
脚は勾配に押し出されるまま、
薄闇にふくらむぼんやりした
オレンジの端(は)にすれ違い様、
「ちょっと、おねえさん!」
呼び止められる黒い撫で肩。
戸惑い

もっとみる

いんよう

陰陽

とは

2

好き嫌い



2

自分と他人



2

男と女



2

昨日、公開初日に、
映画「君の名は。」の新海誠監督、
最新作「天気の子」を観に行ってきた。

天と地

絶対に繋がらない

違いの象徴のようにも使われるこの二極が

美しい出会いを果たし

見事に1つに溶けていく

そんな美しい物語だった。

これからは、

極が1つになる時代。

1が基準点になる時代。

「ミケランジェロ」「フィレンツェ」

ルネサンスに関連する石膏像をずいぶんたくさん紹介してきました。参考になりそうな書籍で、入手しやすい新書を2冊ご紹介します。

木下長宏著「ミケランジェロ」2013年 中公新書刊

ミケランジェロについては、国内でも大きな図鑑とか研究書がたくさん出版されています。ずいぶん語り尽くされている巨匠ですから、どの本を手にとってもそれなりに充実した内容です。こちらはコンパクトな新書で比較的近年の出版です。語

もっとみる
よろしければシェアをお願いします。ありがとうございます。
7

K-120 ミケランジェロ胸像

石膏像サイズ: H.82×W.63×D.34m(原作サイズ)
制作年代  : 1564年
収蔵美術館 : フィレンツェ・アカデミア美術館他
作者    : ダニエラ・ヴォルテッラ(Daniele da volterra 1509-66) 

ミケランジェロの弟子であったダニエラ・ヴォルテッラが、ミケランジェロの死後、そのデスマスクを元にして制作した肖像彫刻です。

ルネサンスの頃のフィレンツェでは

もっとみる
石膏像ドットコムの脇本です。読んでくれてありがとう!
1

【彫刻】ミケランジェロ《ピエタ》における芸術思潮と主題の表現方法

≪ピエタ≫は、ミケランジェロが 1499 年にローマで作成した大理石の彫刻で、サンピエトロ寺院に展示されています。

《ピエタ》

1. ルネサンスとミケランジェロ

《ピエタ》は、ルネサンスの時代に作られた作品であり、ルネサンス芸術とは 15 世紀から 16 世紀にかけイタリアはフィレンツェを中心に展開し、絵画、建築、彫刻などあらゆる芸術に影響を与えた史上最も重要な芸術運動のことを指します。

もっとみる

K-108 ブルータス

石膏像サイズ: H.83×W.71×D.33cm(原作サイズ)
制作年代  : 1540年頃
収蔵美術館 : フィレンツェ・バルッジェロ美術館
作者    : ミケランジェロ・ボナローティ(Michelangelo Buonarroti 1475-1564)

ミケランジェロがブルータスの胸像を製作したのは、1540年頃、だいたい60歳頃だったとされています。ミケランジェロのそれまでの作品を辿

もっとみる
石膏像に興味を持ってくださって、ありがとうございます。
4

K-164 ジュリアーノ・メジチ胸像

石膏像サイズ: H.61×W.32×D.33cm(原作サイズ)
制作年代  : 1519年
収蔵美術館 : フィレンツェ サン・ロレンツォ聖堂 メディチ家礼拝堂内
作者    : ミケランジェロ・ボナローティ(Michelangelo Buonarroti 1475-1564)

メディチ家の菩提寺である、フィレンツェのサン・ロレンツォ聖堂内メディチ家礼拝堂に設置されているジュリアーノ・メディ

もっとみる
石膏像ドットコムの脇本です。読んでくれてありがとう!
1

H-013 奴隷半身像

石膏像サイズ: H.98×W.61×D.39cm(原作サイズ)
制作年代  : 1513~15年
収蔵美術館 : ルーブル美術館
作者    : ミケランジェロ・ボナローティ(Michelangelo Buonarroti 1475-1564)

1504年のフィレンツェでのダヴィデ像の完成後、ミケランジェロはローマ教皇から招聘されローマへと向かいました。当時の教皇ユリウス2世(1503-13

もっとみる
よろしければシェアをお願いします。ありがとうございます。
1