メタルコア系のライブでは”同調”が起きるのが分かりやすい

世の中にはメタルコアというハードコア系の音楽が存在します。
Youtubeなどの動画サイトで「Metalcore Breakdown」と検索してみると世界中のメタルコアバンドのブレイクダウンだけが紹介されている動画が見つかると思います。

是非、聴いてみて下さい。ギターのチューニングを落として低音だけのフレーズを数秒程ズンズンと弾いていることが分かると思います。これがブレイクダウンになります。

もっとみる

一番早い嵐が過ぎていった夏ノ嵐とかいった嵐だったのか

幸せでした。

それだけです。本当に。

素晴らしい夜をありがとうございました。

太平洋不知火楽団。鈴木実貴子ズ。今池ハックフィン。そして来ていたお客さま方。

平日のさなか、いてくれて本当に嬉しかったです。

僕は、次へ向かいます。

2つとも大好きなバンドでした。

【紹介】ライブレコーディングについて

こちらの記事では、僕(加瀬)がワンマンでオペレートするライブレコーディングサービスについてご紹介します。会社がもつ、最先端のノウハウを詰め込み、お手頃な価格でご提供します。なお、こちらのサービスは、主に会場キャパシティが〜500人程度のライブハウスでのイベントを想定しています。ホールクラス・アリーナクラスなど、規模の大きなものに関しましては、所属会社サービスをご検討ください。

概要

ライブハウ

もっとみる

神戸VARIT.でライブした話

神戸VARIT.でライブしましたよん。
15周年ということで呼んでいただきました!

HINTOとペペッターズと3マンしました。
HINTOはスパルタローカルズ時代から知っていたので対バンできたのがまず嬉しかったなー。
ペペッターズは初めてライブ観たのですが、音楽がめっちゃよかった。
曲もよかったしギターうまかったなぁ。

VARIT.といえば駿汰。
彼が青春を過ごしたライブハウスです。
俺もずっ

もっとみる

ビフテキにフォークを突き刺して鉄道事業を始めよう

先日、「会計の世界史」という本を読みました。世界史・音楽・アートにからめて会計の歴史をエンタメチックなアレにしてある良書です。前半は読み進めているはずなのに気が付くとなぜか「ポール・スタンレー自伝」を読んでいるという、悪辣極まりない卑劣な罠に何度も見事に引っかかっていたオレ様ですが、途中からは一気に読んでしまいました。鉄道事業を始めるスケール感ってすごい。オレ様も見習わねば。ちなみに「ポール・スタ

もっとみる

ページ173 おかえりZepp Fukuoka

数年の時を経て

 ついに開館した新Zepp Fukuokaの初陣を飾ってきた。先代Zeppが無くなってしまい、福岡にZeppサイズの箱が無くなってドラムロゴスだったり大野城の方のBark upで公演が行われたりしていたけど、やっぱりドーム脇のZeppは必需品だったということが判明したと言っても過言ではないだろう。

おかえり、Zepp Fukuoka

アクセス面での改善は欲しいが

 以前もそ

もっとみる

音楽ライブ、ここがイヤ!

お笑い虚無僧だった僕が、最近はバンド虚無僧としても活動してるわけですが、バンドのライブに出るようになって、「ん?」と思うことが多々あるので、書き連ねます。

普段音楽を一切聴かないし、客としてライブにほとんど行ったことのない僕なので、業界の事情なんかは知りませんが、フラットな意見として聞いてほしいです。

ハコに対して

【 暗い ・怖い 】

暗すぎません?

ライブハウスって大体地下にあって、

もっとみる

宮國英仁 懐メロ弾き語りライブ@拝島ジンハウス2019.07.03(水)

宮國さんの懐メロライブは、いつも客層を見て臨機応変に選曲されていて、とても幅広い年代の曲が歌われている。
僕は個人的には、宮國英仁懐メロライブの真骨頂は古い曲の方だと思っている。
この日は、彼の膨大なレパートリーの中から、「一番美味しいところ」を聴くことが出来た日であったと思う。
どんな曲が歌われているのか、セットリストを公開しよう。

1.人生が二度あれば    井上陽水
2.遠くで汽笛を聞きな

もっとみる

私がオバサンになっても ~7/6 LIVE@graf~

こんばんは♫
暑い日が続いておりますがお元気ですか?

先日、7月6日は碓井浩美バンド初の外部会場でのライブでした!御縁屋二階店で結成されたこのバンドが初めて外へ出て、しかも初めてのgrafさん!ライブハウス!

リハーサルからなんとも言えない緊張感があり、大丈夫かなぁ、、とドキドキしていましたが、開場と同時に続々とみんなが応援に駆けつけてくれて、和やかな笑顔があり、そのおかげで安心して演奏を楽し

もっとみる

青春の光と声

この曲を聴きながらお読みください
ちょうど読み終わる長さです

まさか卒業式で泣くなんて思ってもみなかった。
式の間も、卒業証書を手渡されたときも平常心だったのに。
これから校舎を出て、在校生が拍手と笑顔で見送ってくれる中を校門に向かうというところで、全校生徒から恐れおののかれている月影先生のようなおっかない音楽教師に思いがけず励まされたんだ。
それで不意をつかれて、涙が止まらなくなってしまった。

もっとみる