1ヶ月で、必ずあなたの現状が変わる【感謝リスト】の作り方。

今日は、私がこのまだ短い人生の中で1番どん底に落ちた時に行っていた、
あっという間に!理想の状態になれる方法を!シェアします!

私がオーストラリアで生活していた頃
・親友が違う都市へ引っ越す
・友達は全くいない
・職場ではなぜか毎日毎日ボスに怒られる
・ルームメイトとも距離があって個室から出られない
・英語がもうよくわからない
・いつも1人で孤独を感じている
・貯金が1万円もなく、給料が入らない

もっとみる

ビジネスが好きな女子でいいじゃん

初めまして、Viviです。中国系カナダ人で今、日本の福岡でワーホリをしています。実は、福岡に来て2ヶ月~のところです。

さてと、この外国人の女の子は日本で何をしているでしょうか?

ワーホリを取ったのは、思いっきり。人生を変えたいからです。といっても、いつも変わっていますが。東洋と西洋両方の価値観をもって、今はうまく融合していないです。

女の子として、おとなしくしたほうがいいとか、伝統的な価値

もっとみる

英語の習得は将来的に不要になる!?翻訳アプリの進化と今後予想されるグローバル社会

こんにちは、あきです。今回は翻訳ソフトの発達が進む近い将来こそ英語を習得する価値があります。というお話です。

Google翻訳を筆頭に最近の言語の翻訳ツールの精度はかなり上がって来ました。

近い将来はコンピューターの翻訳機能があれば英語を含む外国語の習得は必要なくなると示唆する専門家も増えていきています。

最近話題になっている「POKETALK」という翻訳通信機がありますが、今後もこのような

もっとみる
嬉しいです、フォローしてくれるともっと嬉しいです//
53

本を読まない人=31に行っても一つの味しか選べない人。

どうもメープルたけるです。

以前の記事で僕の人生を豊かにしてくれた三つのことを簡潔に紹介しました。

今回はそれぞれを少し深掘りして紹介したいと思います。

第一弾、読書

読書は賢人たちの知恵やマインドセットを安価で学べる最高のツールです。中古の本であればアマゾンで1円で買えます。送料込みで201円。このことに気付いた大学時代の僕は一週間に4、5冊読んでいました。一週間で1000円程度でした。

もっとみる

ロンドンでホームレスと一緒にテレビ見る夜

みなさまお元気ですか。私は今ロンドンで17人のヒッピーたちと一緒に暮らしています。
巨大な倉庫を改装してベニヤ板でひとつひとつ仕切っただけの簡単な部屋がひとつずつ割り当てられており、もちろん窓なんてものはないので皆自ずと唯一太陽の光の差し込む巨大なリビングルームに集まってきて、おのおの何かをやっています。
3匹の犬が常に家中を走り回っており、どこからかやたら低音の効いたテクノが聴こえてくる火曜の昼

もっとみる

韓国ワーホリビザの取り方(2019年度最新版)

どうも!日韓の架け橋フジモンです!

今回はワーホリビザの取り方などについて、2019年7月現在の体験としてお話したいと思います。

こちらの動画の補足内容になります。

まず、ワーホリビザ取得のルールや必要書類関係をザッと列挙します。

【ルールってか最低条件】
⑴日本の国籍を有しており、18歳以上30歳以下の扶養家族を同伴しない方
※但し,各領事館ごとに年齢制限などの違いがあります。
⑵韓国滞

もっとみる
“スキ”してくれてありがとうございます!励みになります^^
1

集中力を超える夢中力スキル!?天才は皆、夢見るゾンビである説。

こんにちは、語学の裏設定のゆうです。今日は一瞬一瞬を完成されたものにし、凡人を天才に作り変える「夢中力スキル」についてです。

ちょっと冒頭からトンデモないことを言わさせてください。

凡人が現実を生きる人間なら、天才は夢の中を生きるゾンビでしょう。

凡人が苦労して目標を追う者なら、天才は無痛で快楽を追える者でしょう。

ゾンビは素晴らしいのです。秀才ではなく、天才の証なのです。「集中」の生き方

もっとみる
フォローして頂けるとオーストラリアの生活充実情報も受け取れます!
19

みんな「自分の好きなこと」が分からない世の中。双子座ver

双子座さんは、

「言葉」や「活字」

に、もんのすごく興味を持っています。

「言葉でのコミュニケーション」「言葉という情報交換ツール」

とにかく言葉が大好きなんです。

本人になぜと聞いても答えられないんだけど、なぜか好き。

どの星座も、必ずそういった“根拠のない好き”を持っています^^

12星座のうちで「海外」に縁があるのが

<射手座>と<双子座>

<射手座>というのは、「外の世界

もっとみる

学校選びは現地エージェントが最強説!?渡航前に頼るべき留学サポート機関とは

こんにちは、あきです。今回は学校選びやVISA申請は現地エージェントにお願いするのがオススメです。というお話です。

留学を決意したとき、まず最初にやるべきことは資金の準備です。
そして資金が溜まったら日本国内の留学エージェントに足を運び、カウンセリングを受けて渡航までの具体的な手続きをしていくことになると思います。

もしあなたが留学エージェントに足を運ぶ前に渡航先をオーストラリアに決めているな

もっとみる

ちょっと嬉しかったこと

ワーホリでオーストラリアに来て3週間経ちました。

雨ばっかりの田舎生活にもようやく慣れてきました。

昨日所要でホストファミリーと一緒にメルボルン市内に出かけてて、
用事を済ませ、時間があったので大型ショッピングセンターに寄ることに。

数日前に日本から持ってきていたダウンをテーブルの角に引っ掛けて破れて中の綿が出てきてしまう事態になってしまったので(笑)、新しいダウンを見ていました。
新しいダ

もっとみる