原さんとの出逢い

原さんからfacebookにメッセージが来たのは2019年3月のことだ。
ルートハチハチのモデルにもなってくれた花田君の投稿で僕を見つけたらしく友達申請のメッセージが来た。

原さんのページを見て、面白そうな人だなと思った僕は次回別府に帰った時に是非お会いしましょう!とお伝えしたことを覚えている。
別府で行われた「大同窓会」のオフィシャルカメラマンとして撮影していた時「神父ー!!」と原さんが声をか

もっとみる

下宿屋note

私は学生時代、いわゆる学生アパートに下宿していました。
木造2階建て15部屋の月2万円のアパート。玄関、台所、トイレ、お風呂、新聞は共用。
そこでは同じ大学の仲間たちが共に生活していました。
互いの部屋をお菓子とマグカップを持って行き来しては女子会(当時は女子会という言葉はありませんでしたが)し、時には廊下で、時には玄関ホールでおしゃべりを楽しむ。
「遅刻するよ~!」といつまでも起きない友達の部屋

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page29】

前ページへ   目次へ

 六、師走の春日部で

 期末試験は終わり、成績も出て学校は冬休みに入りました。街にクリスマスムードと師走のあわただしさが同居して活気のあるにぎやかさがあふれていました。

 ハルの下宿のくらやみ鍋も今月はクリスマス仕様。丸鶏を生姜やネギや香草と共にスープでじっくり煮込んだ特製。担当の長島も前日から気合を入れて仕込みました。おむすびは今回は塩むすびではなく、青菜と刻んだカ

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page28】

前ページへ   目次へ

 五、ハルの手紙 ③

 ありさは日曜日に奥多摩に行くことをミズキとミズキの父親に伝えました。春日部に帰ったその日からミズキとはLINEでやり取りしていたので、ありさの決断についてはミズキもだいたいわかっていました。

 ありさはハルの手紙を豊田に渡す前に自分に残しておきたくて、便せんの一枚一枚を写真に撮り、ケータイに保存していました。

 ありさのクラスでは、どの授業で

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page27】

前ページへ   目次へ

五、ハルの手紙 ②

 ありさが登校するとすぐしおりが近づいてきました。

「ありさ、おはよう」

「おはようしおり。お父さんには質問できた?」

「ううん、まだ。いざ何か言おうと思うと言葉が出てこなくてさ。それにパパ、会社から帰ってくるの遅くて。なんだか疲れてるみたいな顔だったし……」

「あのさ、聞きたいこと、メモしておけば?今までに思ったことでもいいし、その時に浮か

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page26】

前ページへ   目次へ

 五、ハルの手紙 ①

  その夜ありさは夕食後にみちるとハルに今日朝から学校であったことを話しました。

「あたしまだあの学校でやることできること、ある気がする。友だちのことも知らなかったこと多いし、先生にもまだ質問してみたいことある。今までは、なんか変だなと思ったり、言ってることがわからなかったりしたとき、ただムッとしたり、まあいいやと思ったりして、そのままになって…

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page25】

前ページへ   目次へ

 四、ありさの決断 ⑥

 ありさはゆいからもらったおむすびを一口二口食べると、以前ゆいが言っていたことを思い出しました。ゆいのお母さんが仕事に出かける前に炊飯器のご飯全部をおむすびにしていくこと。中身は梅干しやおかかなどに混じって前の晩のおかずが入っていること。

(あ、昨日のおかずはコロッケだったのか……)

 ゆいの家のおむすびの味を味わったありさはしおりとゆいが座

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page24】

前ページへ    目次へ

 四、ありさの決断 ⑤

 その日の物理の授業はみないつもより集中して聞いていました。そして質問タイムには上田が遠慮がちながら手を挙げ質問しました。それに先生が答えると、他の生徒も一人二人質問をしたのでした。質問をして答えてもらえると、自分が受け入れてもらえた気がして、何か自信につながるのか、他の授業でも生徒の目の輝きが違っているようでした。

 4時間目は担任の、とい

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page23】

前ページへ   目次へ

 四、ありさの決断 ④

 (不毛な言い争いって……あたしがカラコン入れてないって言ったのを先生がちゃんと信じてくれれば……そのあとしつこく何回も言ってこなければ……それで済んでいたのに……)

 ありさは言い返したい気持ちでいっぱいになりましたが

(また言い返せば、そっちが悪い、いやそっちが悪いって……それこそ不毛な言い争いになる)

 ありさが踵を返してこの教室を出

もっとみる

かすかべ思春期食堂~おむすびの隠し味~【Page22】

前ページへ   目次へ

四、ありさの決断 ③

「あ~、カレーのいい匂い!」

 春日部の下宿に戻った三人はほぼ同時に言いました。日曜の夕食の定番のカレーは前回作り置きして冷凍してあるルーにその時の具材を加えるだけの簡単なものですが、その時々の具材のエキスが溶け込んだ深みのあるルーにまた新しい具材が加わるその味は、一週間の疲れをいやし、また明日から頑張ろうという気にさせるのです。

「ありさ、お

もっとみる