みたらしまつり

旅に出るのは、計画立てて。
そして、ふいに。
私は欲張りなので、その両方。

下鴨神社は京都を訪れたときに、必ず立ち寄る場所。

どうしても行きたいイベントが一乗寺であり、それに向かう途中で、今回も寄ることに。

みたらしまつり。

ああ、そういうまつりが下鴨神社にはあったなとは思いつつ、いつも時期を逃していた。
今回の京都旅は、そのまつりに偶然にも重なった。

雨の降る中、蒸し暑い京都の初夏に、

もっとみる

初のチームラボ〜下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab〜

こんにちは。たくさきです。

先日、下鴨神社のチームラボに行ってきました。
初めてのチームラボでした。
ずっと行きたいな〜とは思っていたのですが、
なかなか機会がなく、先日やっと行けました。
チケットは1300円で、ローソンで買いました。

最終日ともあって、とても混んでいました。
初めてなので、これくらいが普通なのかな〜と思いました。

入り口は、あの絵馬に化粧する神社で有名な、河合神社側でした

もっとみる

京都へ行ってきた。

夏期休暇で代休とあわせて3日間休みにしたので、
1泊2日で、京都へ行くことにしました。
関西にいると、意外に京都は行ったことのない場所が多くて、
いつもどこに行くか迷ってしまう。
ギリギリまで宿だけ決めてのんびりしてて、直感で決めたのが宇治でした。

源氏物語が好きで、いつかは行ってみたかった源氏物語ミュージアム。

源氏物語といえば光る君こと光源氏の活躍する物語と思われがちですが
(完全に私…)

もっとみる

わかりやすさの底

旅で訪ねた下鴨神社の境内や糺の森は、白いバランスボールのようなものでいっぱいだった。
御手洗川もご覧の通り。

予想外の光景に少々戸惑った。確かみたらし団子って、御手洗川の泡が由来だったよなぁ。じゃあこれは大量のみたらし団子的なもの……? 現代アート? 伝承から想像を膨らませつつ、境内と森を巡った。
みたらし団子(仮)、森では設置作業の真っ最中だった。揃いの黒いTシャツを来た方々が、配置図に沿って

もっとみる
ありがとうございます、夏摘みのダージリンあります。
8

下鴨神社

小鬼は少し戸惑っている。もう暗い境内、いつもならとっくにガランとして、鳥居までのだだっ広い一本道を存分に走り回れる時間だからだ。
しかし今日はその一本道の端にたくさんの荷物やテントが鎮座しており、のぼりも立っている。走り回るのには邪魔で仕方がないが、小鬼はしょうがなくテントや荷物の上を飛んだり跳ねたりする遊びに切り替えた。
これはこれでなかなか楽しめそうだ。
ぴょんぴょんと機嫌良く遊んでいたのだが

もっとみる

下鴨納涼古本まつりへ

昨日は下鴨納涼古本まつりに行った。帰省と重ならなければ、毎年行っている。

下鴨神社境内糺の森で毎年行われている古本市で、道の両脇にテントが並び、国内外や大型小型問わず大量の本が並ぶのは圧巻だ。

カバーの段ボールの写真の古書店さんは店主さんが一つ一つキャッチコピーを手書きするらしい。「好き」を仕事にするのはいつの時代も難しい。

糺の森で行われるので木陰があるが、それでもかなり暑かった。

本が

もっとみる
嬉しい(^^)これからも頑張ります🎶
10

-京都-下鴨神社-

下鴨神社で毎年行われる、夏祭り。

少し前になりますが、                                           みたらし祭に行ってきました。

どんな感じかというと、、、                                    こんなかんじ↓

みたらし祭では、無病息災を祈るために、境内にある池の水で足を清めます。

まず初めに、300円を納めて、ろうそ

もっとみる
ありがとうございます(^^)/・*
2