パレスチナの被占領地ヨルダン川西岸地区のビルゼイト大学を訪問し、学生たちと話した 1983年10月12日 ー その 1

写真は当時訪れたビルゼイト大学の学生評議会の部屋。実情を話してくれたパレスチナ人学生たちのうちの 3人。壁には左からジョージ・ハバシュ(非宗教・世俗主義の左派パレスチナ解放組織「パレスチナ解放人民戦線」 PFLP の創立者)、パレスチナの旗(彼らにとってのパレスチナ国旗)を挟んで、ヤセル・アラファト(「パレスチナ解放機構」 PLO 執行委員会議長、パレスチナ自治政府初代大統領)、ライラ・カリド(ま

もっとみる

イラン人はアメリカが大好き。日本以上に。

なにかとイランを敵視するアメリカ。いっそトランプ大統領もぜひ一度、一般人に変装してイランを旅行してみればいいのに。

そうすれば、イラン人にどんな人たちが住んでいるか、わかるのにと思います。

床屋さんをしているイラン人夫婦。子供達はキティちゃんが大好き。

イラン女性は、外国人女性を見るとすかさず近寄ってきて、英語で話しかけてきます。英語は正直、それほどうまくないのですが。。。

チキン・バーベ

もっとみる

イランの立場が変わった

サウジアラビア石油施設を破壊したのは射程1000kmの巡航ミサイルと推定されている。これが事実ならイランはイスラエル首都を精密攻撃可能。政府施設の建物だけを攻撃可能。

目標から10m以内に着弾するなら核弾頭は不要。実際にアメリカの巡航ミサイル・トマホークが実例。イランは1000kmまでなら核弾頭不要で、先制攻撃と報復攻撃が可能になった。

核弾頭は命中精度の悪さを補う目的で使われる。だが目標から

もっとみる

ホルムズ海峡と日本の危機

■封鎖予告
 イランは石油輸出ができない。これでイランは収入の大半を失った。怒ったイランはホルムズ海峡封鎖を臭わせる。これまで何度か臭わせているが、今回もしないとは言い切れない。

国際水路の安全保証せず、石油輸出停止なら=イラン大統領
https://jp.reuters.com/article/mideast-iran-idJPKCN1VB1W5

■イランの選択
イランは生き残るために選択肢

もっとみる

多数派と少数派の同床異夢…イラクのシーア派とヤジーディ

ヤジーディはイラクの人口の1%

イスラム教徒が多数の地域で宗教的少数派のヤジーディ。イラクには数十万人いるとされ、イラクの全人口の1パーセント程度とみられている。

ヤジーディを迫害してきたのは、いわゆるイスラム過激派あるいはサラフィー主義者と呼ばれるイスラム教スンニ派の一部過激勢力だ。特に、フセイン政権が2003年に米英の攻撃を受けて崩壊した後、現在までの十数年は、ヤジーディにとっての未曽有の

もっとみる

イスラエルに興味がなくても、ゲイなら読んで欲しい。

テルアビブでゲイとして生活するありのままを書いています。イスラエルを知らない人にも、ゲイでない人にも、伝わるように書いています。記事はこちらから。(長いので読むと多分疲れます)

米、兵員数百人のサウジ派遣を準備 イラン情勢緊張受け

米、兵員数百人のサウジ派遣を準備 イラン情勢緊張受け
https://www.cnn.co.jp/usa/35140069.html

紛争も戦争も単独では行わない。必ず味方になる国を複数用意する。味方を複数用意してから紛争や戦争を行うのが基本。

だがトランプ大統領の様に土壇場で攻撃中止すると、全ての準備が無駄になる。アメリカは国際社会の抜け穴を使い先制攻撃できた。だがトランプ大統領は、ゴール目

もっとみる

シリーズ 「アラブナショナリズムとエジプトとスエズ危機」第2回 第一次中東戦争とアラブの苦い敗北

はじめに 

 今回は本題の第二次中東戦争の前史的な意味合いで第一次中東戦争を見ていきます。現在のパレスチナ問題の出発点になるこの戦いはアラブ側の敗北で終わります。この戦争が与えた影響はアラブナショナリズムの覚醒のきっかけになったと言ってもいいでしょう。アラブ側の軍隊は腐敗した王政によって貧弱化しており(ヨルダンは除く)その批判が革命へと繋がっていくのです。また、イスラエルにとってこの戦いは国が生

もっとみる
ありがとうございます!ほかの記事も良かったら読んでみてください
6

アメリカは主役ではない

■変化
 これまではイランとアメリカの対立だった。だがイランの交渉相手はアメリカからヨーロッパに変更されている。だからアメリカはイランとの交渉では脇役で、主役はイギリス・フランス・ドイツなのだ。

■瀬戸際外交
 イランは瀬戸際外交を採用しているのは事実。だがイランは途中から瀬戸際外交の相手を変更している。

瀬戸際外交:「相手国にコストが合わない小さな戦争を売り付け、相手国に譲歩させる策」

 

もっとみる