初めてのPythonプログラム

Pythonをやってみたいなぁと常に思っていたのですが、今回びぎねっとの宮原さんからPi-StopというRaspberryPiの信号灯モジュールをいただいたのでやってみました!

Pi-Stopとは

ネットで調べたところ

Pi-Stopは、Raspberry Piユーザーが現実世界とのインターフェイスに向けて最初の一歩を踏み出すことができるように設計された低コストのハードウェアモジュールです。

もっとみる

交通事故が多いのは信号のせい。信号多すぎるねん

私は現在23ヶ国訪れていますが
日本以上に信号がある国を知りません。

私は、この" 信号の多さ "が
事故が多発する原因や
人を苛立たせるのではないのか
と思います。

その理由を今から書いてゆくっ

背景

日本で信号が多い理由としては
" 老人の多さ " にあるのではないかと
私は思います。

老人は歩くのが遅いため、
信号を設けないと
渡るタイミングがありません

そのため海外みたく
道路

もっとみる

赤信号で一歩踏み出して、怒られた男の子

2019年8月29日木曜日。18時。
目の前で赤信号待ちをしている5歳くらいの男の子の背中が見える。

左隣にはお父さんらしき人。男の子の少し後ろには、お母さんらしき人がいた。

まだ信号は赤だったが、何かの拍子に男の子が一歩を踏み出した。右手から走ってきた車が目の前を走り去り、一瞬時間がとまった。

「何してんの!! 赤でしょ!? 信号見えないの? バカなの?」と、矢継ぎ早にお母さん。

男の子

もっとみる

盲人用信号機のからくり

★自力で🏃〔足で稼いで〕、
★ネタを嗅ぎつけ👃〔誰かに教えてもらったわけでなく〕
★仮説~立証する💡〔答えを聞いたわけでもない〕
という題材が多い(=ネット記事の受け売り的転載などではない)当方の記事ですが、これもその一例です☝

 その音の種類は複数あり、古くからある『とおりゃんせ』等の「メロディ式」と、鳥の鳴き声等が聴こえる「擬音式」とに分けられ、後者が主流になってきています。

 車の

もっとみる

急いでいるときに限って信号に引っかかるのってなんでなん???

みなさんは、急いでいるときに限って信号に引っかかってしまうと感じたことはありませんか???私はいつも感じています!!!笑

 しかし、本当にそうなのでしょうか。

 少なくとも時間帯や曜日が同じであれば、信号サイクルも同じである可能性が非常に高いです。
 そのため、統計を取れば、急いで同じ信号を100日間で100回通過するときその100回の内50回前後は信号に引っかからずに通行していて、残りの50

もっとみる