ちょっと妖怪。”勘違いちゃん”

こうBlogを書いていると。

”私もTakakoと全く同じに感じてたーー!”とmsg頂く事が結構有る。

それは嬉しいのだが、ちょっと戸惑うのがその方々が”感じてた!”事が

微妙に私の意図とズレちゃってる事だ。

しかしながら、こう言う方達は。”私もTakakoと全く同じ!!”   msg下さるので

Takako的には戸惑いを隠し切れない。笑

例を挙げよう。

ある残念なGGIについて否定

もっとみる

健康課題のタブーをなくすオルタナティブなヘルステック領域としてのFemtech

Femtech(フェムテック)とは女性<Female> とテクノロジー<Technology>を掛け合わせた新しいヘルステックの領域です。
以前、FemtechとFemcareの概要と海外との温度差を考えてみましたが、今回は約5.5兆円市場と期待されるFemtechにまつわる少し踏み込んだ話を書いてみます。

Femtechはヘルステックとしての新しいジャンルであり、タブーを無くす社会的な動きでも

もっとみる

無力感とか劣等感とか

本当はCAなんか辞めてずっと傍にいてほしい

そんな家族の悲鳴のような思いが一気に溢れ
しばし廃人になった葉月

好き嫌いは別として
その人との関係性が人生の満足度を左右する
自分の人生に影響力のある人々

彼らの”家族観”を全身で受け止め続ける内、ぽつねんと、どうしようもなく寂しくなりぷっつん。

私のエネルギー源

私のエネルギー源の中には《無力感・劣等感》があり、これがまた、扱いがなかなか難

もっとみる

自分の当たり前を自分で塗り替えるvol.2

ランドセルを渡すのは、善きことか?

ネパールやフィリピンに、日本の中古ランドセルを持って行く。
喜んでもらえて社会に貢献できて、当たり前だろうか。

日本の小学生が6年間大切に使ったランドセル。
途上国で使ってもらえるならランドセルもさぞ嬉しいだろう。
6年使っても耐久性の高いつくりは日本の技術の底力を感じる。
日本の習慣である「もったいない」を広めることにも繋がる。
持って行く先は途上国の貧困

もっとみる

自分の当たり前を自分で塗り替えるvol.1

企業や自治体などでキャリアを考える研修や講演をすることが増えてきた。一斉に集まって考える機会は、ひとりで悩みを抱えがちなひとにとって貴重な機会である。そこで明るい気持ちになったり、次々とキャリアや自分探しのイベントに参加するようになったひともいるだろう。大いに影響を受け、毎日が刺激的なものに思えるようになったひともよく聞く。

ただ、自分探しの旅は長引くとこじらせる。どこかで覚悟を決めて、踏み出す

もっとみる

昨日の投稿から早速ピル服用

昨日ピルの投稿をしたのだけど

早速生理がきたので、今日から服用を始めていきます。

まずは1シート飲んで、1シートが無くなる前に

産婦人科へ行き、子宮頸がんの検査結果を聞く感じになります

なかなか産婦人科の予約が取れないので

今から予約を取っていきます

基本、美容室もマッサージも事前に予約を取るのが苦手なんです…

疲れた!!

マッサージ!!

と急にマッサージに行きたくなるし

髪切

もっとみる

本名か、ペンネームか

本名を出すには、それなりの勇気や覚悟がいる。

とすると、まだ私はそこまで高いスタンスではないのだろうな。と、ふとnoteのプロフィールを更新していて思った。

noteを書きはじめてからはやくも3ヶ月ほど。

書けたり書かなかったり。

本当の理想は毎日更新することだけど、マイペースに更新することを自分に許すことにした。

もう何事も頑張りすぎないと決めている。

と、前置きはここまでで、皆さん

もっとみる

メイクも、捨てる時代

年間で、月給分くらいお金を使うものがある。コスメだ。

基礎化粧品にがっつりお金をかける。フェイシャルトリートメントにも毎月行く。ただ、メイクアップ品はほぼ石鹸で落ちるものだけに絞っている。

7日しかない1週間のうち、5日が仕事なのだ。平日は少しでも多く仕事と休息に時間を使いたいので、塗るのも落とすのも最低限にしたい。それで、クレンジング用品がなくても落とせるメイクアップ品を愛用するようになった

もっとみる

平凡になれない私たち。ファミサックになりたい私たち。

もうすぐおもちです。

皆さんは、平凡になりたいですか?

Noと答える方は多いのではないでしょうか?
なぜでしょうか?
私は、2つの理由があると思います。

みんなと一緒はもう嫌だ

1つ目は、生活水準が上がり、
「みんなと一緒」がつまらなくなったからだと思います。

3食ご飯を食べて、勉強して、仕事して、
という生活を多くの人が送れるようになりました。
しかし全てを周りに合わせていると、
「取

もっとみる

サプリメントの効果はある?仕事で忙しい女性にオススメの成分はこれ!

健康的な体や綺麗なつやっとした髪・・それらを作り出しているのはホルモンやタンパク質やビタミンですが、今の食生活でそれらをきちんと摂れているでしょうか?

特に仕事が忙しかったりすると、外食やコンビニ食で済ましてしまうことが多かったり、健康的な食事とは程遠い...

そんな現代人にはサプリメントという救世主がいます!
しかしこのサプリメント、「本当に効果があるの?」「とりあえずビタミンだけは飲んでる

もっとみる