通院 化学療法治療について

今日は化学療法の日でした。

9時半からなんだけど、娘の保育園の準備があるのでなかなか早くは行けない。

採血、検尿があり、結果が出るまで1時間ほどかかる。

もっとみる

精神科医による"ハイ"にならない医療&レクリエーショナル大麻のまとめ【改】

先日誤って削除してしまったnoteをボリュームアプップして復活させました。ご迷惑をおかけしました。

注意

内容の正確性には注意を払っておりますが、文献を読み間違えていたり、情報が古くなったりすることもあり、正確性を保証するものではありません。このnoteに掲載された内容によって生じた損害等は責任を負いかねますので、その点はご了承ください(でも結構面白いと思います)。

1.医療・娯楽目的の大麻

もっとみる

この世を動かすケミストリー

身近なものから、壮大なものまで。化学が介在しないものというのは、この世にないのでは。ニュートン、安定して読みやすくて面白いですよね。

Newton(ニュートン) 2019年 06 月号
[雑誌] 雑誌 – 2019/4/26

ご報告

noteを開く余裕もないままに、あっという間に1ヶ月がたってしまいました。

なんと、娘、奇跡的に宝塚音楽学校合格いたしまして、その手続きやら入寮準備やら入学式やらに追われておりました。
噂に違わず厳しい世界のようですが、授業も始まり、親元離れて頑張っているようです。
体を壊さず、頑張って欲しいものです。

私の方は、肝臓の転移巣が半年変わらないので、手術で切除出来るのではとの意見を頂き、PETだ

もっとみる

2017/07/19 免疫細胞治療の日

今日は、瀬田クリニックの免疫細胞治療の日。

7月3日に旦那さんの採血した細胞から億単位で増やした点滴を旦那さんに施術するのだ。

医師の問診を受けて横になり、点滴を受けた。

億単位に増えた細胞が旦那さんの体でガンとバシバシ戦う事になる。

みんな頑張れ!!旦那さんにたくさん効きますように。

頼むよ27万円・・・!!

クリニックの帰りに晩御飯を食べて帰った。

通院でもお出かけでも、旦那さん

もっとみる

2017/07/03 免疫細胞治療 初めての受診

今日は免疫細胞治療の説明を受けに、瀬田クリニックへ。

院長先生が出ていらして、旦那さんの問診をしてくれた。

これまでの諸症状、経過を話し、東京女子医大の主治医の手紙を

渡す。

院長先生は、ゆっくりと免疫治療について話をしてくれた。

現在の旦那さんの症状からするに、ベストな投与タイミングは毎月が望ましい。

それも、現在続けられている化学療法の投薬に合わせてすぐに対応するのがよいでしょう。

もっとみる

2017/07/01 通所リハビリ施設の見学

今日は旦那さんが毎週通っている通所リハビリに、旦那さんに同行して見学をしてきました。

旦那さんはその中で約半日のリハビリテーションを行なっています。

通所リハビリは、朝に施設のバスが町内をまわり、通所する人をピックアップして、体操や、マッサージを行ってから、リハビリを行います。

旦那さんの場合は、療法士さんが付いて歩行のトレーニングをしたり、マシンを使った筋肉の運動を行います。

マシントレ

もっとみる

2017/06/27 東京女子医大退院、新しい生活

今日は旦那さんの待ちに待った、東京女子医大退院の日。

旦那さんがずっと帰りたがっていた家にようやく帰れる嬉しい日。

この日の為に、家の中のありとあらゆる不要な家具や雑貨を処分してきました。

介護用品を揃えて、医療サポート体制も、ケアマネジャーさんに何度も相談してついにこの日が来たんです。

朝に、私と母が迎えに行きました。

迎えに行くと旦那さんは、これまでずっと借りたかった家にやっと帰れる

もっとみる

2017/06/20 退院後のリハビリスケジュールの相談

昨日の主治医の話をケアマネージャさんに報告。

早速、ケアマネージャさんが最強のリハビリスケジュールを立ててくれていた。

ケロ子からのお願いは、3月の退院時になかなかリハビリできずに

体力ががくっと落ちたので、みっちりリハビリしたい、という事でした。

そこで検討して頂いたスケジュールはこれ!!

月:訪問リハビリ

火:通所リハビリ

水:訪問リハビリ

木:通所リハビリ

金:訪問リハビリ

もっとみる