実験思考

PDCA、OODA好き過ぎる人への注意喚起

最近特にPDCA高速で回すことに重きを置いている人が多い気がします。

もちろん私もめちゃくちゃ重要だと思っています。

第二次世界大戦後、日本において、統計的品質管理をウォルター・シューハートの弟子エドワーズ・デミングが日科議連にて講演した。この講演を聞いた日科議連の幹部がPDCAを提唱したとされる[wikipedia]くらい、PDCAの歴史は古いです。実際にgoogleでPDCAと打つと「PD

もっとみる

実験思考を読んだ

著者:光本勇介
発行:2019年4月

実験思考を読みました。瞬読を読んだというのにペースが悪い。。

この本はSTORES.jp、CASHやTRAVEL NOWなどを手がけた光本さんの頭の中を覗ける本で、Kindleで購入すると電子版で印刷費ゼロということで0円で読めます。
紙でも原価の390円で販売(通常価格は1500円)しており、本の最後に、この本に感じた価値を支払えるサイトへのリンク(価格

もっとみる

0円の本が1ヶ月半で売上1億円!?

どうも、トキです!

皆さん"実験思考"という本をご存知ですか?
0円で販売された本なんですが、1ヶ月半で1億円も売り上げているんです!

0円の本を1ヶ月半で1億円も売り上げただけでなく、
本を通して会社のブランディングや自社サービスの広告に繋げるという天才的マーケティングを行った"光本勇介"氏。

他にもCASHというサービスで数時間で3.6億円をばら撒いたり、
10年前にuberのようなカー

もっとみる

文化を守る「ノブレス・オブリージュ」は、やがて民衆へ。

Kimono Solutionwear™ と商標登録した米タレントのキム・カーダシアンさん。補正下着をソリューション(=解決策)と表現していることに、上手いなあと感心してしまいました。

ルイ・ヴィトンの「KIMONO」というバッグは何も言われなかったところをみると、問題の在り処は「KIMONO」を製品名に使ったことではないのかもしれません。

これに関して「文化」の盗用という言葉が頻繁に使われて

もっとみる

実験思考で選択肢を肥やす【2019年下半期】

どうも、日刊【書くメシU30's】マガジン月曜担当の佐々木(@moto_ssk)です。

日刊【書くメシU30's】マガジンは第36週を迎えました。

早いもので2019年の半分が終わりましたね。
2019年上半期はみなさんにとってどんな6ヶ月でしたか?

今週は【#2019年下半期】をテーマに、上半期を振り返りつつ、これからの下半期に何をしたいか?を考えてみたいと思います✊

それでは今週も日刊

もっとみる

【書評】実験思考/光本勇介/幻冬舎

実験思考/光本勇介/幻冬舎

読みやすさ
★★★★☆
スポーツへの転用度
★★★☆☆

この本はKindleでゼロ円で売っていた。NewsPicksBookの本がゼロ円なら、とりあえずは買ってみるか、という気持ちでクリックして購入(というか、もらった)。

そんな話題性で手に取った本である。

そして、読み始めていきなりタイトルの「実験思考」の意味がわかり、気づいた時にはその実験に参加していた。

もっとみる

「実験思考」のススメーこれからの時代のビジネスのつくり方

はじめに

2017年にスタートアップ界隈で話題をさらったCASH。「目の前のアイテムが一瞬でキャッシュになる」魔法のようなアプリとして、24時間で3.6億円のお金をばら撒く壮大な社会実験が行われたのは記憶に新しいところ。

著者の光本さんは自分と同じ81世代で、起業家の中の起業家、起業家の中でも天才肌。「興味はあるけど、自分が参考になる感じではないかな」という勝手な印象があって、あえて手にとろう

もっとみる

床屋に行くのが嫌だ

「実験思考 世の中、すべては実験」を読んで。
著者の光本さんが「こうだったらいいのに」とか「なんでこうなんだろう」
と思ったものをネタ帳に書いているというのをみて、
自分も書いていこうと思ったので、早速1本目書いてみた。
果たして続くだろうか。

床屋に髪を切りに行くのが嫌だ

ここ10年ぐらいお金を払って散髪に行ったことがないです。
毎月自分でバリカンでカットします。

なんで床屋が嫌なのか改

もっとみる

読書:実験思考 光本勇介

ニイハオ、ゴローです!@上海

上海生活は、ほとんどが日本と変わらないぐらいの生活ができますが、「本屋」だけはないんですー笑

一応、海外の本が買える本屋もあるんですが、当然ながら日本の本屋と比べると数が少ないです。

日本にいた時は、かなりの頻度で本屋に行っていたんですが、上海に来てからは本屋にふらっと入るようなことがほぼ無くなってしまったので、素敵な本との偶然の出会いがめっきりと減りましたー涙

もっとみる

【390円で書籍を売る実験!】
起業家・光本勇介氏が、すべてのビジネスは実験であると提起し、自分の考えたアイデアや仮説を「世の中」というビーカーにぶち込む『実験思考』を解説する一冊。実験だから楽しめる!

▼つづきを読む
https://sharedoku.com/archives/18674