曲げわっぱ日和 その91

こんにちは、きさ まみです。
昨日のじゃがいもたちはこうなりました!

*3色おじゃがのポテトサラダ
*豚肉としし唐の味噌炒め
*海苔入り卵焼き
*ちりめん山椒ご飯
*さくらんぼ

3種類のじゃがいも、品種はこちら。
白:キタカムイ
ピンク:ノーザンルビー
紫:シャドークィーン

これらはどれも、おうちの畑で沢山のお野菜を育てている友人(のお母さま)に分けて頂いたもの。
ありがたい素敵なプレゼント

もっとみる

割り切って考える
あれもこれもじゃできることもできるようにならん
浮気はやめるか絞ってみる。

つかう楽しみ、生み出す楽しみ

発酵の興味をもって、最近てづくりをせっせとしています。

そうすると、自分の手でつくったものになんとも言えない「愛情」のような感情をいだきます。

かわいいなあ~って感じ。

それは、今までつくられたものを「消費」させていただいていた立場から、少しではありますが「生産」する立場の気持ちになっているからだと思います。

元をたどっていけば、つかう素材をつくってくれている生産者の方がいるので、すべてを

もっとみる

無用のものが飴入れになった話

ハンドメイドは嫌いでない。
むしろやりたい。実際いろいろ作ってみてもいるが、如何せん下手の横好きである。

天然石の知識だけは長年やったおかげで一応それなりの自信がつき、そしてブレスレットを繋ぐのは流石に巧くなったがなかなか売れず(※ただしこれは「天然石」という材質上、石の問題か、デザインセンスが悪いのか、価格の問題なのかはわからない)、しかし負け惜しみながら石好きの方とマニアックな話をするのは楽

もっとみる
ありがとうございます!あなたに良い事がありますように♪
3

『建築ジャーナル』7月号 発売! 特集「沖縄自立経済学と建築」

2019年7月号  No.1292

表紙絵=坂口恭平

弊社HP・amazonなどで発売中!!

特集

基地建設は究極の公共事業だ。公共事業依存から脱却し、人々の幸せのための持続可能な経済循環はいかに可能か。そしてその際の建築の在り方とはどのようなものなのだろう。すでに沖縄では舵を切る機は熟している。人口145万人の沖縄から、これからの地域経済と、日本のゆくえを考える。

■さよならまちぐゎー

もっとみる

夏の支度は進んでいますか?

もう真夏のような日差しの日があるので、
すでに夏の支度されている方も多いと思いますが、
当店のショールーム&ショップは、夏に使いたい工芸品のラインナップに
変わっています!

今吉商店のござ
倉敷ガラス
萩ガラス
育陶園 (シーサーがおすすめ!)
奥原硝子

京都の8代つづく「京うちわ 阿以波」のうちわは
品の良い美しさもありつつ、
軽く一扇ぎするだけで、とてもやわらかい風があたります。

夏にお

もっとみる

\予約受付中/7月の手縫い教室

これからの季節にぴったりの♡オーガニックコットンの晒(さらし)を2枚剥ぎ合わせて、とてもシンプルなシャツ(貫頭衣)を作ります。

さらしの幅をそのまま活かすので、面倒な裁断は一切なし!2枚に切ってはぎあわせる、最高にシンプルで無駄のないデザインです。

着るとこんな感じ💕風通しが良くてとっても涼しい!わたしの夏の定番です。

いままで、服づくりに興味があったけど、難しくてできなかった

もっとみる

大根とほたて缶のサラダ

材料
帆立貝柱の水煮缶 40g 1缶
大根 1/4本
大根の葉 少々
塩 小さじ⒈5

A
帆立貝柱の缶汁 大さじ2
酢 大さじ3
しょうゆ、ごま油 各大さじ1
塩 小さじ1/3
胡椒 好みで。

主役の大根がボケててすみません。

作りかた
⒈大根は皮をむいて3㎝長さの千切り、
葉はみじん切りにする。

塩小さじ⒈5をまぶして10分おき、良くもんで
水気をかたくしぼる。
⒉ボウルに帆立の身と

もっとみる

[コスメづくり]アロエ ボディローション

#エシカルコスメの魔女 へようこそ!

はじめましての方は、コンセプト説明などが
コチラ
にあります。

今回は、アロエエキスとコーンスターチのみでできる、アロエ成分を贅沢に味わうボディローションを作りました。

最近、筆者しなこ は脚のスネ部分のケアにハマっていて、大事に大事にスネをお世話しているので、アロエエキスで更に脚を綺麗にしていきたいと思います!

参考にしたレシピ

『キッチンでつくる

もっとみる
なんて素敵な出来事でしょう!「スキ」って言ってもらえるなんて!
2

線香花火はじまります!

念願の花火、オンラインストアにてお取扱いがはじまります!
やったーー!

昨年は、店舗のshowroomにて販売していたのですが
大変ご好評いただきまして今年からオンラインストアでも販売できるように
準備しております。

お取扱いさせていただくのは、福岡県の筒井時正玩具花火製造所の花火です。

製造所について
子供向け玩具花火の製造を続けて約90年、当製造所の歴史は
昭和4年に遡ります。
国内

もっとみる