オット実家への手土産を選ぶのは楽しい。

できるなら、常に「いいお嫁さんね」と思われたい。
承認欲求タンクを抱えて生きてます。

いらっしゃい、松ノ湯です。

オットの実家は700km以上離れており、年に一度行く機会があるかないかですが、手土産を選ぶのが楽しみ過ぎるので、もう少し行く機会が増えたらいいなーなんて。

はじめての実家訪問。
いわゆる、彼ママにご挨拶というやつで、それはもー被れるだけのネコを被ってご挨拶にいった記憶が。ははは。

もっとみる
嬉しいです。Good Luck!!

【群馬県高崎市】焼きたてパンプラリネの値引き時間は何時?「生食パン」 35/100

お世話になります、まーくんです。
お願いします。

高崎にはいくつかプラリネというパン屋さんがありますが、今日はこちらのとりせん倉賀野店に併設されたプラリネへ。

ただいまの時刻は18時30分。

はい、20%引き!

店員さんにおすすめを聞いたところ、
「生食パンかクロワッサンですね。
とのこと。

では生食パン食べちゃいましょう。絶対に。

ここは定番っぽい「生食パン」を選択。

今日はクロワ

もっとみる
よろしければシェアもしていただけると、喜びます。
2

お土産とウエスト

柳の木の側で立ちつくしてしまった。

連日飽きもせずに本領を発揮している太陽と、きれいな石畳の歩道はたっぷりと日差しを受け、目玉焼きでも焼けるんじゃないだろうかと思うくらいの熱気を放っていた。たまに来る風も爽やかからは程遠く、まるでオーブントースターのなかにいるようだと思った。立っているだけでじっとりとした汗が背中をつたう。

あまりの暑さにわたしの頭はなにかを考えることを手放してしまったようだ。

もっとみる
ありがとうございます!
11

【感動】あの懐かしい箱入りドーナツを探して「七尾製菓 ドーナツ」 34/100

お世話になります、まーくんです。
よろしくお願いします。

はじめに

昨日の台風19号は、非常最大の台風ということでしっかりと準備をして、家に引きこもりました。

今回は特別警報が発令され、「命を守る行動を」とテレビでも呼びかけていましたね。

命について普段意識することは中々ないですが、改めて考えてみる中で昔、子供の頃によく食べたお菓子の一つをふと思い出しました。

「あの箱入りのドーナツなん

もっとみる
いつも読んでいただきありがとうございます!
1

オトコのおもたせ

・おもたせとは何か

以前「秘書のおもたせ」というイベントをやったことがあります。

そんなことはわかってるわい、という紳士はこの際スルーして、若いひとやいまいちこういうことに疎い方と考えてみたいと思う。もともとは手土産をいただいたほうが使う言葉らしいですが、今は意味が同じになってる。

→おもたせ=気の利いたお土産 現在はこんな意味合いが近いようです。

女性は祖母や母親の影響でいい感じのお土産

もっとみる
ありがとうございます!
6

栗おはぎと十三夜

ここ数日で朝晩がすっかり涼しくなり、装いも秋のものを選ぶようになった。おとついは秋になったら履こうと出待ちしていたブーツをおろした。

良い感じの弾力あるしなやかな皮が歩く足に遅れて付いてきていて、まだ馴染んでいないところが正直すこし疲れるけれど新鮮で心地がいい。きっとこの先この靴とは長い付き合いになりそうだ。未来を予感させる靴と出会えたことで自然と心がはずむ。

秋。秋のファッションもときめくが

もっとみる
がんばれる!
11

保冷剤お付けしますか?

食料品を買った時によく
「保冷剤お付けしますか?」と聞かれる。

まぁなんとなく付けてもらうんだけど
おかげで家が保冷剤だらけ、、、
適当に冷凍庫に放り込むんだけど
気づけば冷凍庫が保冷剤だらけ、、、
なんて話ではなく

時代は進化し令和になり
人の寿命が増え
治せる病気も増え
パクチーが市民権を得て
マイナンバーなんて謎のもんが登場して
どうやら消費税も上がるらしく
大昔こそ甘い食べ物は貴重だっ

もっとみる

連載『オスカルな女たち』

《 ブレインストーム 》・・・11

「細工は流々…。織瀬(おりせ)、恩に着るわね」
 そう言い残し、兄の手土産を片手に玲は無情にもリビングを後にした。
「え、ちょっと、玲(あきら)…?」
 腰を浮かせたところで玲が戻ってくるはずもなかった。
「あぁ…」
 ついため息が漏れてしまう織瀬。それを受け「すみません。玲のやつ、なにを考えてるのか…」と、すまなそうに聖(ひじり)が口元を歪めた。
「あ、いえ

もっとみる
次を楽しみにしていただけるよう励みます
12

季節の移ろいに食べたいお菓子

いつの間にかじっとりとした汗をかかなくなり、日が暮れると鈴虫の音が聞こえるようになった。

いつものごとくあっという間に過ぎて行った夏はぐったりと体に疲労感をへばりつかせ、特別なにかがあるわけではないのだけれど、新しい季節を迎えるために心がそわそわと落着きがない。
季節の変わり目になるといつも思い出すのが「美しくいるためには季節とともに生きること」というどこかで目にした本の一節だ。

はっきりと季

もっとみる
大好き!
12

会食のアレンジについて

秘書の仕事の中で従事割合を多く占めるものの一つとして、「会食アレンジ」が挙げられます。

「会食」には、①先方にご招待頂く受け接待 ②当方主催の接待 ③懇親会に近い接待(この場合は費用が折半となる場合が多いです)の大きく3パターンに分けられますが、今回は①の受け接待について、説明したいと思います。

【受け接待】

まず、情報が入ってくる入口は、パターンが大きく分けて3つあります。それは、a.社内

もっとみる