数学教育

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを投稿。読んでね!第265回 分数を極める:表記と評価(前編)|cakes(ケイクス) 【09/20 13:41まで無料】 https://cakes.mu/s/B0Myj

【教育】「算数や数学なんか習ったって」問題【数学】

(今回はお受験の話じゃないです。)

よく、「算数や数学なんか習ったって、大人になってからの日常生活で何も活きない。」とか仰ってる方が居ますよね。
さらに、そういう言説に対して、「数学は高度に抽象的な思考を可能にする云々」とか説明している方もいらっしゃいますよね。でも、申し訳ないけど、無駄だと思います。

「算数や数学なんか…」は、「本質的なところまで理解できないような算数や数学の授業を受けたって

もっとみる

2019年の東大数学(理系)

わりと受験数学が好きです。

毎年旧帝大と早慶理工くらの過去問はなんとなく見ていますし、興味があれば問いてもいます。

ただ、前述の如く、数学はあまり得意ではないので、すごく解けるか、というとそうではありません。

ただ、数学が苦手な人がどこに着目をして、どこで点数を取りに行けばいいかと言う事なら一家言あると自負しているところがあります。

ただ、最近は計算が億劫になりがち、もうそろそろ引退するか

もっとみる

MITの線形代数講義(youtube)が秀逸な件について

メディアラボの件が喧しいMITですが、この記事にメディアラボの話題はありません。あしからず。

MITの線形代数講義がyoutubeに上がっています。

最初は中学数学前後の知識があれば理解できるという、超絶的なわかりやすさ。常日頃から、日本の高校数学は範囲が狭すぎるのではないかと思っていたので、その証左にもなりました。

特に大学受験数学は、箱庭みたいな指導要領の範囲の中で、妙に高度化したテクニ

もっとみる

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを投稿。読んでね!第264回 分数を極める:逆数の和(後編)|cakes(ケイクス) 【09/13 13:05まで無料 】 https://cakes.mu/s/BGn2j

結城浩です。応援ありがとうございます。とてもうれしい!
4

弧度法は円周上の長さの指標である

弧度法はいったいどんな用途で使用できるのかを伝えたいと思います。

前書き

 私が高校の時代、弧度法は数学Ⅲで学びますが、その当時は数学Ⅲは選択式だった。しかし、私は数学Ⅲを選ばなかったので、独学で数学Ⅲを学んだ。(私は当たり前のように弧度法を使ってきたが、よくよく考えれば学校で教わらなかったことを今になって思い出した。)その私が、弧度法が何のためにあるのかを簡単にお伝えする記事です。
 最も、

もっとみる

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを投稿。読んでね!第263回 分数を極める:逆数の和(前編)|cakes(ケイクス) 【09/06 15:56まで無料 】 https://cakes.mu/s/BdwR7

結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
2

数学を学ぶことは社会の仕組みを理解すること/【特別対談】堀口智之氏(和から)×西内啓 Vol.2

「数学・統計学を学びなおす」がテーマの特別企画、後編です。大人のための数学教室を運営する和から代表の堀口智之さんと西内啓の対談は、授業のクオリティコントロールや、数式をいじることによって得られる感動に話が及びます。

大人の数学は何をどう学んでもいい

西内 御社で講師になられる方はどのような人が多いんですか?

堀口 いろいろなタイプの方がいますが、共通しているのは数学を愛しているということです

もっとみる

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを投稿。読んでね!分数を極める:調和の和(後編)|cakes(ケイクス) 【08/30 13:23まで無料 】 https://cakes.mu/s/Bdro4

結城浩です。《スキ》を送ってくださり感謝。はげみになります!
8

現在の数学教育に欠けているのは「リアリティ」だ/【特別対談】堀口智之氏(和から)×西内啓 Vol.1

今回は特別企画としてデータビークルとともに「ビジネス数学・統計学基礎講座」を運営している「和から」代表の堀口智之さんに西内啓がお話を伺います。「和から」は「大人のための数学教室」を渋谷や新宿、大阪で開講。数学を学ぶ目的・分野に合わせた授業が好評です。

起業の根拠は「大人・数学」という言葉の検索数

西内 堀口さんは学生時代、どのような勉強をされてきたんですか?

堀口 私は、もともと構造化され

もっとみる