何度同じ歴史を繰り返せば・・~日韓関係に思うこと~

☆今年は静かなお盆・・・?
 一昨年は祖父の他界、昨年はその新盆。今年は久しぶりに静かなお盆を過ごすことができました。
 しかしテレビ報道を見ていると一切そんな様子ではなく、連日国民の反韓感情をあおるような報道ばっかりで正直うんざりさせられました。

☆輸出規制は事実上の徴用工問題の報復措置
 今回の韓国に対しての輸出規制措置は、主導する経済産業省としては『徴用工問題の報復措置ではない』と表明して

もっとみる

ノムスゴヘッソヨ!ユンジソン!

今となっては最推しなのかな?

本日は、ユンジソンさんについての記事を書いていこうと思います!

【プロフィール】
本名:ユン・ジソン(윤지성)

あだ名: ジソン氏 ミミズ ワイプ芸人

生年月日:1991年3月8日

血液型:B型

出身地:江原道原州市

身長:175cm

体重:63kg

家族:父、母、妹(妹さんは美人で面白いと話題!)

担当:ボーカ

もっとみる

今の日韓関係について正しく理解したい

愛知トリエンナーレの「表現の不自由展」、韓国のホワイト国除外、連日報道される日韓関係の冷え込みについて、本質的な理解をしたかった。

私のこのnoteを書くきっかけだ。

私の考えはとりあえず置いておいて、基本的な知識すらなかった自分を恥じつつ、まとめてみようと思う。

韓国側の主張は「従軍慰安婦問題」「強制徴用工問題」に対する謝罪がなされていないことへの抗議、日本による「韓国のホワイト国除外」に

もっとみる

「韓国はメシがうまい」と口にすることさえ憚られるこの空気、何とかしたいよね。

※冒頭しばらくは、マジメな日韓関係の話が続くので、そういうややこしい話には興味がないという方は、はじめから有料部分に飛んでいただいたほうがいいかもしれません。

今年4月から『AbemaPrime』で金曜MCを務めさせていただくようになり、以前よりも日韓問題に対する意識が高まったように思う。徴用工訴訟問題に韓国海軍レーザー照射問題、さらには「ホワイト国」除外と、次から次へと日韓関係にまつわるニュー

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いできれば幸いです!
41

おとなりさん

日韓関係の悪化と良く聞きます。聞きすぎて耳にタコができるくらいだと思います。そういう時に思い出すことがあります。無理やりでも思い出すんです。ポジティブな報道もあるけれど、ネガティブな報道には特に影響されてしまうから。

実際に韓国を訪れた時のことです。

私個人の話ですが、日本人だと言って嫌な思いをしたことはないような気がします。周りに恵まれていたからかもしれないですが。(鈍感なだけかも)

たし

もっとみる

【古代ギリシャ語・ラテン語学習者のつぶやき】どうしてギリシア語をやる上でトルコ語が必要になったのか

最近はコツコツと以下の書籍を勉強しておりました。

なぜ「古代ギリシア語マニア」を自称している人間がトルコ語を必要としたのか?

実際にギリシア語に沈滞した人でないとピンと来ない話かもしれませんが、古代から現代までのギリシア語の変化を追っていくと、どうしてもトルコ語の影響を無視できない。

それで私も「ギリシア語をより深く知るためのキーとしてのトルコ語」を、教科書一冊分勉強してみたわけです。これは

もっとみる

日韓の問題、原因は意外と単純。

日韓の政府による泥仕合、国民同士は迷惑なことで…というのが真相だと思っています。なぜかというと、私が見聞する限りにおいてこの原因は単に

政治ムラ、ネット村での争いに過ぎない

と思うので。報道にしても、目につくとかネタになるからああいうセンセーショナルな映像とか流れてくるだけ。時間がたつにつれ、そういう事が確信へと変わっていくのでむしろ困ったことをしてくれるな…という感情しかわきません。

 有

もっとみる

【映画レビュー #3】 あの話題の『主戦場』を観て考えたこと。

話題になっていた『主戦場』をやっと観ることができた。

どう話題だったのかというと、日韓関係の火種としてくすぶる慰安婦問題を正面から扱っていることに加え、ケント・ギルバート氏や櫻井よしこ氏、さらには「テキサス親父」の愛称で知られるトニー・マラーノ氏など、この映画に出演している右派論客から、「上映差し止め」を求める声明が発表される事態が起こったのだ。 

彼らの声明は、下記の7項目から構成されている

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いできれば幸いです!
27

ぼくがたたかっていること

ブラックホールは光さえも飲み込んでしまうという。
光は拡散していくけれど、闇は収縮していくのだ。
闇夜に光を投じれば、闇は消え去ると思い込んでいるけれど。
真の闇はその光さえ吸収してしまう。

何か問題があったり気に食わないことがあるとSNSで拡散が始まってあっという間にその主催とされる所までクレームが届いて騒ぎ立てるという事がもう何年も続いている。結果的に中止であったり自粛であったりイメージ問題

もっとみる

歴史とは、そうあって欲しかったという願望をしたためた物語ではなく、実際にはどうだったのかを検証して、記録してゆくもの。

先日、韓国のムン大統領は、緊急の閣僚会議で、
「私たちは2度と日本に負けない」
と述べたそうです。

韓国は1度、日本に負けていたらしいのですが、何の話なのでしょう?

韓国は、いつ、何の勝負で日本に負けたのか、わかるひと、教えてください。

ちなみに、韓国が日本に勝ったという話なら、これまで何度も聞いたことがあります。

ただ、それもやはり、何の勝負なのかわかりません。

日本と韓国は、今まで戦

もっとみる