トートロジーにも機能がある

「過剰な~は良くない」という文は「良くないほど程度の甚だしいものは良くない」という意味なので、結局何も言っていないのに等しい。にも関わらずこういった言い回しが多用されるのは、トートロジーにも機能がある、ということの証左である。

我々の多くは、現在の状況が不適切なのではという不安を潜在的に抱いている。先のような主張に触れるとその不安のスイッチが入って顕在化するため、「果たして本当に過剰なのか」とい

もっとみる

膝窩筋の機能解剖

こんにちは!
CLINISCIANSのたくみ(@TakumiRodrigues)です!

今回は、膝窩筋の機能解剖について解説します!

臨床1年目のときの膝窩筋に対する自分のイメージとしては、、、

膝窩部にあり、膝の屈曲、下腿の内旋に作用する筋肉で、深屈曲時の膝窩部痛の原因になりやすい。

というものでした。

今現在もこのイメージは変わりませんが、しっかりと三次元で膝窩筋を捉え、なぜ深屈曲時

もっとみる
スキをいただきありがとうございます!今後ともよろしくお願いします!
4

マフラー

と言うと、「えっ、まだ暑いのに」と思う人がいるかもしれない(うかうかしているうちに、もう秋になったようだけれど)。いや、「少し早いけど、もうそろそろ」と言うだろうか。ま、いずれも居ないでしょうね。

でも、首に巻くアレ*じゃないのだよ。自動車の排気ガスが排出される際の、音を軽減する為のパイプ*のこと。たいてい、左下部についていることが多いようだけれど。これが落下した(しかも2回目)。これがついてい

もっとみる

仙腸関節の機能と運動学

こんにちは!たくみ(@TakumiRodrigues)です!

今回は、仙腸関節の機能と運動学について解説していきます!

学生時代に深く学ばなかった仙腸関節ですが、臨床ではかなり重要な関節です!

セラピストが仙腸関節へのアプローチを試みるのは、おそらく慢性腰痛患者のリハビリ場面が多いのではないでしょうか?
実際に慢性腰痛のおよそ15〜30%は仙腸関節由来とされており、腰痛との関係性は他にも多く

もっとみる
スキをいただきありがとうございます!今後ともよろしくお願いします!
4

noteの「おすすめ記事を表示」機能を使ってる?

noteの「おすすめ記事を表示」機能を使ってますか?

今回はnoteの機能である「おすすめ記事を表示」機能にどんな意味があるのか確かめてみるという内容です。

アカウント設定にある「自分の記事の下に他のクリエイターのおすすめ記事を表示する」この機能をオフにしてみました。

説明書きには、

この項目をオンにすると、他のクリエイターとあなたの記事とが相互につながり、読者が訪れる可能性が高まります。

もっとみる
ありがとうございますっっっっ
19

Illustratorで画像からベクターデータのロゴをつくる方法

Illustrator8の時からお世話になっているすぎそんです。

いきなりですが、webデザイナーのみなさん、こんなことありませんか?

ディレクター「ロゴデータ入れてます!」

デザイナー「はいー♫(ロゴデータがあると嬉しい)」

デザイナー「ロゴ・・・画像だよ・・・しかも小さいよ・・・」

デザイナー「画像じゃなく、出来ればaiデータもらってほしいんですが、、」

ディレクター「すみません、

もっとみる
フォローお願いします!
4

題... 新しいメガネをひとつ作りました

◆ どうも、最近、目の調子が良くない。

 私は、てっきり老眼が進んで今使っている老眼鏡が合わなくなったのだろうと思って、近所の行きつけのメガネ店に買いに行きました。

 いつも買っているメガネ店なので、私の目の測定データがパソコンに保管してある。面倒な各種の測定などが省略できると思って行ったのですが、やはり、先方は専門家。

 もう一度検査させてくれと言って、勝手にどんどん目の詳細な測定をしはじ

もっとみる
また、よろしくお願いします。
3

膝前十字靭帯(ACL)の機能解剖

今回は膝前十字靭帯(ACL)の機能解剖について解説していきます!

前十字靭帯(ACL)損傷はスポーツ現場における膝関節靭帯損傷の中で大きな割合を占めています。

関節内にある靭帯のため、徒手で直接触れることはできませんが、膝関節の安定性に関して非常に大きな役割を果たしているため重要な組織です。

また、ACLを損傷すると膝崩れ現象(giving way)がみられることがあり、スポーツのパフォーマ

もっとみる
スキをいただきありがとうございます!よければシェアもお願いします!
4

カミングアウトをしようと思っているんだ。(1)


出来るだけ、人を驚かせないような形で、
最近、カミングアウトをしようと思っている。

9月にアメリカに行くことが決まっているから、
その前に、笑顔の写真と一緒にカミングアウトをしようと思っている。



「僕、トランジション(転換期)を迎えました」ってね。



人の人生には何度か転換期があるのだと思う。

凄く好きだったものに関心を示せなくなったり、
前まで、好き好んで食べなかったものが

もっとみる

会社では機能、ネットではキャラクター

ネットが普及して、みんながネット上にアカウントを持って存在するような時代になった。SNS上に自分のことを投稿したり、コメントをやりとりしたしたりする場があってそこにバーチャルな自分が存在している。そして一種のコミュニティを形成している。そこに書いた記事や写真は残り続け、後に誰かがそれを目にしたりしている。

こんな世界が出来上がったのはスマホの普及があったからだと思う。僕らはいつもこの世界を持ち歩

もっとみる
嬉しいです!
6