海の見える生活

雨の日の教訓

今日はひたすら雨。
雨の中でも、今日も海の上にいました。
上着を着てれば多少の雨でも問題ないからいつもどおり作業を進めてたけど、海水よりも雨水のほうが格段にいかだの木材がすべるわけ。 (午後はどしゃ降りになったから、やめて陸上にいた)

自分なりに気をつけてたつもりだけど、突然思いっきり滑って左足の大部分が海に落ちた。

左足が海に落ちた瞬間、長靴の中にどんどん水が入ってきて足が冷たくなってきて

もっとみる

キャンペーン始めます!

★★
このブログは、全く実力のない人間が会社の事業責任者になり右も左も分からないなりに頑張っている様子をお届けするレポートです。考えたこと実践したこと等をリアルタイムでお伝えいたします。
★★

こんにちは、WorkationPlus(ワーケーションプラス)という、
日帰りできるワーケーションを運営しているゼネラル門脇です。

僕はどちらかと言うと肌が白めの人なので、全然健康なのにたま〜に、
「あ

もっとみる

季節がいったりきたり

お盆明け初日。

早朝に家を出たらいつもよりひんやりとした涼しさで、なんだか秋の空気感だった。

ああそっか、お盆が過ぎると暑さがひいてくるんだっけ。
それにしても一気に温度下がりすぎじゃない?と思いながら、車の窓を全開にして肌寒い風をあびながら職場へ。

海の上で作業してたらどんどん暑くなってきて、全然秋じゃない気温へ。急激に暑くなって、完全に汗だくでした。



早朝は秋。朝は夏の

もっとみる

高いところを見すぎるより、自分を見続けること

自分が見ている場所が高すぎるが故に、相手と自分とのギャップを生んで苦しんでいるなんてないだろうか??

ここ2日間くらいで会った人たちに、最近なんとなく思っていることを話して気付いたのは、私が思ってたことは実は高い階層の悩みということだった。

もしかしたらやりたいことがない場合もある中で、私の場合は経験値として少しずつ漁業者としての階段を登っていって、選択できる余地ができてきた。

"牡蠣を

もっとみる

食と食べる人をつなげる人たち

東京で、ひとつの食材と生産者の想いを伝える場所に2ヶ所行った。

1軒目は、渋谷にお店を構える"かつお食堂"。

かつおを愛している"かつおちゃん"が店主さん。
いろんな地域の漁師さんやかつお節をつくっている生産者さんのもとで直接話を聞いて、かつお節になるまでの成り立ちを伝えながら目の前でかつお節を削ってごはんにかけて提供してくれるお店。

なんだか棍棒みたいなかつお節をカンナで削って、削り

もっとみる

思考の整理を、少しずつ

休みに入ったからこそ体を休めてきちんと思考の整理をしないとって思ってるし、やらないといけないことの下準備をしたいと思っているんだけど、あんまり進まない。

で、少し前に更新していたりょうかんさんのnoteに書かれていた部分がたぶんドンピシャなんだと気付いた。

https://note.mu/ryokan1123/n/n79d3eb0c65bf

"人生や仕事に対する戦略の賞味期限が切れ

もっとみる

目的と見やすさ

歴代総理大臣と出身県

④線(edge)と言葉(label)をとったらドットのデザインができた
 このデザインだけで歴代総理大臣と出身県表していること
 わかる人がいたらすごいと思う。

③文字が重ならないように調整

②一目でどこの出身県が多いかがわかる

①どこの地方、出身県か詳しくわかる

もっとみる

田舎と都会と

今日から神奈川と東京に来ています。

陸前高田に住んでから普段は電車に乗ってないので、たまに乗ると間違える。
電車にたいして若干不安みです。
でもそれって、それだけ帰ってきてないってことだよなあ〜。

とりあえず、いったんここで一置き。



ひさしぶりに、学生の頃に一緒に京都の限界集落に通っていたふたりと会っていたのだけど。
ふたりとあれこれ話してて、地方暮らしへの興味はありつつも移住

もっとみる

東京から6210km離れたハワイでワーケーションできるのかをやってみた

★★
このブログは、全く実力のない人間が会社の事業責任者になり右も左も分からないなりに頑張っている様子をお届けするレポートです。考えたこと実践したこと等をリアルタイムでお伝えいたします。
★★

こんにちは、WorkationPlus(ワーケーションプラス)という、
「日帰りできるワーケーション」というキャッチコピーを元にコワーキングスペースを運営しているゼネラル門脇です。

連休明けって仕事する

もっとみる