演劇祭

SAF Vol.13 参加団体紹介in前夜祭

7月23日夜 シアターグリーン BASE THEATERにて、前夜祭が行われました!シアターグリーン学生芸術祭Vol.13全団体の参加者が集まりました!

ここでは前夜祭の合間にあった団体紹介をピックアップしていきます!

長編作品団体紹介!

トップバッターは演劇ユニット・シアターOUTさん!
勢いよく壇上にのぼり、堂々と自己紹介。
登壇したのは劇作家の高山さん。
シアターOUTさんの演出家の籔

もっとみる
やった😲嬉しいです🐳これからもよろしくお願いいたします❗
5

アヴィニョン演劇祭 : 祭の骨格

渡辺です。
あっという間にアヴィニョン滞在最終日です。
5日間の滞在で、INとOFFの演目合わせて15本観劇しました。
(OFFのドニ・ラヴァンの一人芝居を見逃したことを知り、帰路にてショックを受けているところです、しかもベケット、、、観たかった、、)

気を取り直して、この5日間で見えてきた演劇祭の構造をまとめたいと思います。
まずはINとOFFの演目の違いから。

はじめに、INと呼ばれるのが

もっとみる

本当にバンクシーなのかはもう、どうでもよくなる 《パレスチナのバンクシーホテルにて》

パレスチナに到着して2日目。

この時のことを思い出すと苦い気持ちになるのは、そこで感じた重苦しい気持ちのせいだけではない。最近、GWに向けてよく見る『都庁でバンクシーのものらしき絵を公開』というニュースが重なって見えるからだ。

パレスチナでの2日目。わたしは、ベツレヘムにある難民キャンプへ行った。バンクシーや他のたくさんの人がメッセージを描いた、パレスチナとイスラエルを隔てる高さ8mの分離壁を

もっとみる

なんで演劇に関わりつづけるんだろう 《パレスチナ国際演劇祭にて》

高さ8mの壁に囲まれ、自由には出られない“パレスチナ自治区”。『進撃の巨人』みたいな壁は、外からの侵入を防ぐためじゃなくて、中にいる人を閉じ込めるために作られている。

その“パレスチナ自治区”の西岸地区にあるベツレヘムで、『子どもと若者のための国際演劇フェスティバル』が開催され、行ってきた。主催は地元の団体Al-Harah Theatre。

ちなみにパレスチナは「ヨルダン川西岸地区」「ガザ地区

もっとみる

ふじえだ短編演劇祭 の紹介

藤枝市に拠点を置く劇団「ユニークポイント」が白子ノ劇場で開催する「ふじえだ短編演劇祭」を紹介します。

ふじえだ短編演劇祭私たちは問いかける。表現に優越はあるのか。あるとしたらそれはどこにあるのか。そもそも面白い演劇ってなんだろう。だいいち演劇って面白いか、と。
フェスティバルディレクター 山田裕幸(ユニークポイント)
http://www.uniquepoint.org/fujieda_en

もっとみる

「シビウ国際演劇祭」シンポジウムへーー『リチャード三世』が日本で上演できたこと

2017年10月、佐々木蔵之介さん主演の舞台『リチャード三世』(東京芸術劇場)を取材しました。

その暗く美しい世界、この舞台が日本で上演され高い評価を受けたことで「ルーマニア演劇の魅力」に引かれ、2018年6月にはルーマニアのシビウ国際演劇祭に行くことに。

それはめくるめく10日間でした……痩せるほどに幸せな日々……!
(↓2日目の様子/野田秀樹さんの日本大使の英語コメントあり)

帰国し、す

もっとみる

けいこ日記①

7月の募集に始まり、9月の説明会を経て10月14日に稽古初日を迎えました。
20代から70代までの16名と小林七緒さんの座組のスタートです。週末だけの稽古が早くも3回終わり、ここで2週間のインターミッション。3週間後に会うメンバーの名前を果たして全員言えるかお楽しみ。

この3日間はお互いを知るためのワークショップ&「わが町」上演に向けてのさまざまなエチュードをしました。

名前を覚えることは耳だ

もっとみる

中込遊里の日記ナントカ第92回「語る言葉を持ち得ない」

東京にほど近い山梨県小菅村で新作を上演するのは、2015年6月の「ロミオとヂュリエット」以来2度目である。村に3つある、神社の境内舞台のひとつをお借りして、6月24日に「ハムレット」を上演した。

今年は、たちかわ創造舎を拠点に活動するメンバーに声をかけ、ご一緒して頂いた。お互いの作品を見合い、今後の自身の幅を広げるための場。立川市から多摩川を、小菅村という源流まで上っていき、村と繋がるための場。

もっとみる

上半期を終えて。

早いもので2017年も半分が終わってしまいました。

「ソーシャルネットワーク」に依存している、吉岡です。

iPhoneの設定からバッテリー消費の内訳を見るとTwitterとsafariとLINEがほとんどを占めていて、そりゃそうなるわ、目が疲れるわけだ、と思いつつ今日もにらめっこです。

Facebookに書こうとしていたことなのですが、演劇のことしか書かないつもりなのでこちらに。

◎ツレウ

もっとみる

書き始めると、楽しくなる。

ここ数日、ブログを1日2回更新しています。

まぁ読書感想文ばかりなんですがw

自分が読んだ本を紹介するのは楽しいです。

最近、漫画が多いですが

ちょうど読み終わった『青い花』の演劇祭で上演された

『嵐が丘』『鹿鳴館』『三銃士』は読んだことがないので

今年中に読んでみようと思います。

で、またブログも更新します。

イエーイ(/・ω・)/