物の見方

安くて返品NGと定価で返品OK、あなたはどちらを選ぶか

🔵「安くて返品NG」と「定価で返品OK」、あなたはどちらを選ぶか

⬛️ネット通販が普及したことで買い物の価値観に変化も

⏹️消費税が10%に増税されて一ヶ月以上が過ぎた

【経済産業省が発表した9月の商業動態統計】

小売業販売額は前年同月と比べて9.1%増の12兆5890億円。

消費税が8%に上がる直前だった2014年3月以来の高い伸びを示した(その時は11%増)。

景気の先行きに楽観

もっとみる

ここ数日

ここ数日、めまぐるしく意識が変わっていくの感じています。たくさんの情報ともいえない情報が、日常のささいな出来事や他愛もない会話のなかからもたらされています。 嬉しいのだけれど、ちょっと多すぎてサラサラと流れ取りこぼしてしまうのを焦り残念に思いながら、でもそれはそれでいいのかと。必要なことご縁のあることは、また巡ってくるはずだから。執着せず、今在ることを大切にすればよし。

まだ意識の中のもので、そ

もっとみる

「ギリギリセーフ」という生き方

その刹那、一呼吸分のセーフ。

野球の世界では、少しでも先に
ベースに届けば、それでいい。

しかし、社会は違う。

10時始業のはずなのに、
きちんと5分前なのに、

「もうちょい早く来れるんちゃう?」

おかしいと思う。
けれど、そう言ったところで
何も変わらない。

だから、

「ギリギリ癖」に対策を。

僕は時間の感覚がゆるく、
あいまいなものの認識が苦手だ。
わかっているから、電車に乗る

もっとみる
「スキ」をいただけるなんて!すごく嬉しいです(^◡^)
3

「実物」の感動~ずっと使える博物館・美術館の楽しみ方~

シゲクです。私は、大学から大学院にかけて歴史学を研究してきました。今まで、20館以上の博物館や美術館を訪れ、80回以上の様々な展覧会を見てきました。

その中でいつも気になっていることがあります。それは、中には1000年以上の時を刻んでいる貴重な「実物」を見に来ているはずなのに、印刷された文字ばかり読んでいる人々がいることです。

せっかくそれなりの入場料を払ったのにも関わらず、展示品のために薄暗

もっとみる
今後もお願いします。
6

どのくらい耐えられるの?

人と違った考え方なのだろうな,と長い間,思ってきたことがあります。

それは,「物への執着心」に関わることです。

特別強いというか,変な考え方というか,自分でもおかしいなと思っています。

どこが変かというと,例えば,皆さんが不注意でカップを床に落としてしまったとします。しかし,運がよいことにカップは割れず,ひびも入っていなかったとします。

普通,「あ〜割れなくてよかった。まだ使えるわ!」って

もっとみる
ありがとうございます🤗
6

カバーガラスが割れるわけ。

「顕微鏡」の使い方って覚えてる?

「接眼レンズばっかり覗きがち」

人生でもそうで、
思い悩んで、うまくやろうとして。
それなのに、いつも失敗して。

そうやって積み上げられたネガティブが
自らの視野をもっともっと狭くする。

横から見ながら対物レンズを近づける

人生の主人公は自分だけどさ、
「もっとこうしなきゃ」
「あのときああしていれば」

って、自分にのめり込むと
知らず識らず自分を壊し

もっとみる
「スキ」をいただけるなんて!すごく嬉しいです(^◡^)
4

はじめまして 令和元年10-22 記念すべき日に…開設

今日は、記念すべき日だ。

即位礼正殿の儀 が 行われた。

人は、見える視点で、感じ方が変わる。

1:05に 雨から晴れて、皇居に虹がかかることを神がかりといふ

宗教的儀式だと 訴えを起こす者いる

天皇陛下や皇室の方々の呼ばれ方解説が、詳細を知るものからしたら、間違いだらけで、SNSで主張する方

即位礼正殿の儀を終えて、御所に帰られるお姿などに、列をつくり、手を振り、感極まって涙される方

もっとみる
ありがとうございます(´・Д・)」
4

非喫煙者が嫌煙厨になる理由は心理学にヒントがあった

みなさんタバコ吸いますか?私は吸いません。というか、どちらかといえばタバコは嫌いな側です。気管支とかめっちゃ弱いのですぐに鼻とか喉がやられます。その日の体調と副流煙を吸う時間の長さによっては目が腫れたり2週間治らない風邪を引くこともあります。が、まあルールを守って吸う人には別に何も思わない派です。ちゃんと喫煙所を使う、その人の車内では吸うけど他人の車や共用の車では吸わないとか。

 でもまあ、嫌煙

もっとみる
ありがとうございます!よろしければ他のも読んでってください!
4

生きづらさの研究③「辛くならないSNSの使い方」

どうもこんにちは、kaitoです。

前回は「嘘をついているから生きづらい」
という記事を書きました。

今回はその続きです。
生きづらさシリーズ第3回ですね。

SNSにハマって、
いわゆる映えるSNS投稿を
繰り返しているとどうなるか?
noteの中に良い事例を見つけました。

最近はSNS疲れのことを
ソーシャル鬱というんですかね?
2019年1月からの記事ですが、
SNS大好きな女子でもこ

もっとみる
シェアもよろしく!
3

世の中シンプルにはいかない(けどシンプルにとらえたがる)

子どもが昔の「トムとジェリー」のDVDを見て、大笑いしています・・・が、その内容は結構バイオレンス盛りだくさんで残酷です。

著作権が切れている関係で、量販店で格安で売っているDVDですから、映像は1945年前後の作品群になります。(第二次大戦中でもこれだけのアニメーションを作っていたということにアメリカという国の国力の余裕を感じてしまいます)

よく凶悪事件が発生すると、アニメーションやゲームの

もっとみる
ありがとうございます。