「死」とは何か

このタイトルの答えに
本書が迫っていたようには、私には思えなかったけど

様々な考え方をひとつひとつ丁寧に読み解いていき
近づくことはできていたのかな

死ってなんなんだろうね

本能的に怖いと感じる人が多い

それは何故なのだろう。

有限だからこそ価値がある。

高くて美味しい生ハムを食べてたときに
そんなことを思ってました。

私はバカです、すみません。

#本 #ゆるい #レビュー #死

もっとみる

朝フォー、昼生ハム、夜パエリア…自炊で好きなもの食べまくり!

住んでる場所もオフィスも
周りによさげな飲食店が多くて、
ついつい外食もしてしまいましたが、
やはり自炊は安上がりで美味しく、
外食も続くと飽きるので、じりじりと
料理率が上がりつつあります。

今朝はベトナムのフォーを食べました。
前夜から鶏を茹でておいて。
だしはコブミカンと生姜。
パクチーとライムとピーナツ、
4大調味料(粉唐辛子、グラニュー糖、酢、
ナンプラー)もばっちり。

昼はサロンで

もっとみる

今日はおやつに?
グリッシーニをいただいた!!
これ、生ハムと食べるやつですよね?
って言ってたら生ハム買ってきてくれた笑
今日のおひる兼おやつ!
デスクでバリバリとグリッシーニ
食べてるのも生ハム食べてるのも、
だいぶあやしいよね。笑
いつもいつもご馳走様です!

1リットル牛乳をストローで

朝食にサンドイッチを作ろうと

早朝の仕事帰りにコンビニに寄った

ロースハムを選ぼうとして生ハムに目が止まり

たまには生ハムにしよう!と1リットルの牛乳と一緒にレジに行く

レタスとチーズは家にあるはずだ

レジのおじさん

「ストローつけますか?」

「いらないです」

「お箸は?」

「いらないです笑笑」

車に戻ってジワジワ笑いが込み上げる

1リットル牛乳をストローで飲みながら

割り

もっとみる

仕事告知:月刊「俳句四季」2019年8月号連載挿絵2点

2019年7月20日発売の月刊『俳句四季』8月号連載「俳句のつまみ」の挿絵2点描かせて頂きました。
今月は「茗荷と生ハムの春巻き」です。よろしければ是非ご覧ください。

もっとみる

波乗り~肉バルプレオープンでえらいこっちゃ

7/13(土)
3連休初日、曇り空にも関わらず海は朝から大混雑
週末はエリア規制が朝8時から始まってしまうので、その前に海へ入ろうとローカルもそうじゃない人も朝イチに集中します
そんなに良い波でもないにも関わらず…

最近、朝5時には目覚ましで起きるんですが、波情報を見てちょっと出来そうな位ではなかなか腰が上がりません

人は環境に順応していくもので、“環境に慣れる”というのは基本良い事
でも、そ

もっとみる

ひまつぶ誌 Vol.10

今週の一言

まさかの3週連続ライブ。今回は天王洲で行われるフェスに行ってきた。怪談話や映画や音楽ステージなどを水上でやり、しかも無料なのが素晴らしい。無料だと公園感覚でこられピクニックやランニングや散歩など何かのついでで楽しんでもらえより近所の人たちには身近になる。盆踊りや納涼くらいラフなフェスなのだ。気になってた人や好きな人のステージも見られたので大満足。東京はお金がかからないのに満足を得られ

もっとみる

お散歩食べ(サーモンと生ハムのサラダ&麦茶)

いつもデザート系ばかりなので、試しに食べ歩くイメージが全く無いであろうサラダを🥗
サラダにコーヒーは…なので夏にピッタリの麦茶です。
写真のストローはプラスチックですが、基本的には紙製を使います。ステンレス製のマイストローが普及すればそれでも良いです🥤

夏の水分補給に欠かせない麦茶は、 単に喉を潤すだけでなく血流を改善してくれます。
これは麦茶の香ばしい香りの成分である「アルキルピラジン」に

もっとみる