長期入院してしまったフリーランス | #2 病気の発覚

こんにちは、スミです。前回の記事で早速サポートしてくださった方々がいて、本当に感謝してもしきれません。頑張って続けます。

#1 は前書きのようなものでしたが、今回は病気が発覚するまでの経緯を。

まずは簡単に自己紹介をしますと僕は、福岡県は北九州出身の25歳、現在はフリーランスとして東京を拠点に映像制作の仕事に携わっています。

北九州のヒーロー・キタキュウマンのPVを撮ったり。北九州は決して危

もっとみる

潰瘍性大腸炎との付き合い

『人生を変えた出会い』として、これを外してはいけない気がします。

潰瘍性大腸炎患者となったこと。

病気というと、ネガティブに捉えられますが、私は

「病気にならなかったら、今の自分はいない」

と、本当に思っています。

確かに、大出血した時には、死を覚悟しました。

その後も、何度か覚悟をしています。※詳しくは【平成といえば、3回死にかけたな私…あ、4回かも】マガジンをご覧ください。

でも

もっとみる

それでも今日の『救い』を探す

※あまり気持ちのいい記事ではありません。口が悪く、表現も綺麗なものではありません。不快と感じられる方もいらっしゃるかと思いますので、読まれる際にはご注意下さい。

『先』が不透明な日々が続いている。それはここ8ヵ月のことの様であり、実は4年以上も前から続いていることだったりするのかもしれない。じわじわと無くなっていく『当たり前』は、影を潜めてゆっくりと自分を蝕んでいく。

死神でもない。お前は誰だ

もっとみる

やばい呪縛地①

関東へ越してくる前は古くて無駄に広い、キレイともおしゃれともほど遠い田舎の戸建に住んでいた。今も以前と変わらない上、部屋が狭くなってしまったけれど、狭い家の方が落ち着く性格もあって内心嬉しかったりもして。

しかし、いわゆるスピリチュアルなのかなんなのかとにかくこの土地に引っ越してきてから"見えない何か"の存在を信じざるを得ない事態に直面し続けている。

まずはこの近所、10代~20代の男女全員引

もっとみる

第18話 葬儀の後で(14日以内にやらないといけないこと)

母が病気になりました。
病名は急性骨髄性白血病でした。
2018年11月2日母は旅立ちました。

火葬をする日の朝、葬儀屋さんが手配した業者が棺を持ってきてくれました。手早く組み立て、布団に寝ていた母の遺体を丁寧に棺へと入れてくれました。

そこで集まったみんなで準備されたお花を敷き詰めたり、母が棺に一緒に入れて欲しいと言っていた着物(留袖)、おじいちゃんと飼っていた犬のアクセルの写真、大好きだっ

もっとみる

私だけ知る最期

私は、ビールを飲むたびに「成人した」ことを実感する。そのあと、祖父のことを思う。必ずだ。きっとこれからも変わらないと思う。

 昭和最後の晩夏に生まれた私は、祖父にとって最年少の孫だった。私は両親の仕事のため、東京で生まれ育った。九州の山奥で暮らす祖父母の家には、夏休みに1週間ほど滞在するのがお決まりだった。社会人になった今年の夏も、盆休みに訪れる予定でいる。

祖父の記憶

 私の知る祖父は、ど

もっとみる

久しぶりの緊急呼び出し

先週の木曜日、久しぶりに保育園から職場に電話がかかってきた。

息子が、急に38.6度の熱を出し、食欲もなく、ぽろり、ぽろりと涙をこぼしているという。

朝元気いっぱいだった息子が発熱、というだけで衝撃なのに、毎日おかわりする息子が食べない、さらには、涙をこぼしているだと……!?

もう聞いた途端、胸がきゅうきゅうと締め付けられ、頭には息子の泣く姿が巨大スクリーンで映り、フリーズした。

慌てて上

もっとみる

入院中にベッド上で(小)する話

※タイトル通り下の話ですのでご注意。

入院中長い時間ベッドに寝たきりや安静を指示されている場合、慣れていないとトイレは困ります。
尿道カテーテルなどでない場合、出していいようにセッティングされていると頭では分かっていても、最後の良心がなかなか膀胱を緩めてくれません。(今回の記事は小の方に限ります。)

自分の持病(AVM)などの脳血管に関する検査である脳血管造影検査は、検査終了後に6時間の安静

もっとみる

静か

いつの頃からか周りのいろいろな音が急に耳障りになってしまった。

テレビも音楽も耳障り、カチカチいう壁掛け時計の音が不快、近所の工事現場の音が不快、窓を開けたときの風切り音が不快、子供たちの騒ぐ声が耳障り。

それだけでなくどこからかかすかに聞こえる機械音、外で誰かが作業する音までが気になって落ち着かない。

更年期症状でもあるのだけど、度を越しているとたまに言われ、別な病かと思う日々。

犬の介

もっとみる

押し麦を食べると血糖値はどうなるか?

どうもゆうきです。

今回は押し麦100gを食べると血糖値がどうなるのか測定したいと思います。

押し麦は白米に混ぜず押し麦のみで炊いた状態で100gを用意しました。

これは以前血糖値実験で測定した白米、もち麦、玄米の血糖値の推移です。

青が白米、オレンジがもち麦、グレーが玄米となっています。このグラフの中に今回の押し麦がどのような軌跡を描くのか注目です。

では白米、もち麦、玄米と今回の押し

もっとみる